岩船特別(2023/10/21) のレース情報

基本情報
新潟芝・左2200M
芝・左2200M
小雨  
1勝クラス特別   サ3上[指] / 定量
岩船特別  
15 頭
14:15発走
本賞金) 1,110 - 440 - 280 - 170 - 111 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 359 M
image
直線 359 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.15.7
前半5F:
1.03.9
後半3F:
35.6
ペース:平均
-17 (-65+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 55.0 2.15.7 35.0 -9--7--7--6 2 3.2 キズナ / ソウルフルヴォイス 美) 竹内正洋 464 +4 9 5
02 13/4 吉田隼人 55.0 2.16.0 35.9 -2--2--2--2 1 3.0 スクリーンヒーロー / ビーコンターン 栗) 吉岡辰弥 468 +8 14 8
03 国分恭介 55.0 2.16.3 36.2 -1--1--1--1 7 24.9 ドゥラメンテ / プリオバーン 栗) 牧浦充徳 492 -2 8 5
04 1/2 富田暁 58.0 2.16.4 36.0 -3--3--3--3 11 34.4 バゴ / トーコーユズキ 栗) 野中賢二 460 -8 3 2
05 11/2 斎藤新 55.0 2.16.7 36.3 -3--3--3--3 6 17.4 ルーラーシップ / ローズノーブル 栗) 池添学  468 -10 6 4
06 21/2 丸山元気 58.0 2.17.1 36.1 -9-12--9--9 10 30.5 ゴールドシップ / アルデグロリア 美) 根本康広 500 -4 2 2
07 1/2 泉谷楓真 58.0 2.17.2 36.9 -6--6--3--3 4 9.1 メイショウサムソン / サーストンララア 栗) 本田優  480 -2 5 3
08 13/4 黛弘人 53.0 2.17.5 36.6 -9-10--9--8 5 13.1 ダノンバラード / オーミチェリッシュ 美) 南田美知 440 0 7 4
09 1/2 角田大和 55.0 2.17.6 36.7 -7--7--9--9 14 177.3 ジャスタウェイ / エイシンフェアリー 栗) 野中賢二 504 +2 1 1
10 荻野極 55.0 2.17.7 36.5 13-10-12-14 13 141.3 ハービンジャー / ナタリー 美) 金成貴史 432 -2 13 7
11 11/2 菊沢一樹 58.0 2.18.0 36.2 15-15-15-15 15 252.7 ゴールドシップ / レディインディ 美) 小手川準 538 0 4 3
12 三浦皇成 53.0 2.18.3 37.1 13-12-12-13 8 25.9 アメリカンペイトリオット / スターライト 美) 田中博康 442 +6 11 6
13 13/4 佐々木大 55.0 2.18.6 37.9 -7--7--7--9 3 6.0 モーリス / リュラ 美) 堀宣行  428 -6 15 8
14 アタマ 丹内祐次 58.0 2.18.6 37.4 12-12-12--9 12 118.1 ドゥラメンテ / クレバークリス 美) 西田雄一 490 -12 12 7
15 アタマ 北村友一 55.0 2.18.6 38.3 -3--3--3--6 9 28.0 ルーラーシップ / スマイルシャワー 栗) 斉藤崇史 504 +2 10 6
単勝 9番 (2人) 3.2 枠連 5-8 (1人) 3.5 複勝 9番(1人)
14番(2人)
8番(10人)
1.4
1.4
5.1
ワイド 9-14(1人)
8-9(22人)
8-14(20人)
2.7
16.2
14.5
3連複 8-9-14 (16人) 49.6 馬連 9-14 (1人) 5.4
3連単 9-14-8 (46人) 203.5 馬単 9-14 (2人) 12.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 229% 10050
3複3単 全予想 126% 2280
全予想 140% 400
レース後のコメント
1着 アームブランシュ(吉田豊騎手) 「馬場は大丈夫だと思っていましたが、2200mの内回りには気をつけていました。良いスタートを切って、道中は上手く流れに乗って、折り合いに専念できました。直線では上手く外に出してきっちりと伸びてくれました。まだ子供っぽいところはありますが、一戦一戦良くなっています。上に行っても相手なりに走れると思います」

2着 ホウオウスーペリア(吉田隼人騎手) 「頑張って走ってくれましたが、勝った馬が強かったです」

3着 プラニスフェリオ(国分恭介騎手) 「溜めても切れるタイプではないので、マイペースで逃げました。しかし、左回りのコーナーは苦手そうです」

4着 バガン(富田暁騎手) 「スローな流れのなか、折り合いがついて、インコースでロスなく回れました。馬場が悪くてもしっかりと走れていたのは収穫です。リフレッシュして状態が戻ってきていますし、一回使って次はさらに良いでしょう」

5着 ミントマーク(斎藤新騎手) 「上手にゲートを出て、良いところで競馬ができました。バテてはいませんがペースが遅く、結果的に苦しくなりました。それでも上手に走ってくれたと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する