阪神大賞典(2023/03/19) のレース情報

基本情報
阪神芝・右3000M
芝・右3000M
晴  
GⅡ   サ4上(国)(指) / 別定
第71 回 阪神大賞典    
14 頭
15:35発走
本賞金) 6,700 - 2,700 - 1,700 - 1,000 - 670 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 356.5 M
image
直線 356.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
3.06.1
前半5F:
1.04.9
後半3F:
34.4
ペース:平均
-51 (-117+66)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 57.0 3.06.1 34.2 -3--3--2--2 2 3.1 ディープインパクト / パレスルーマー 栗) 杉山晴紀 472 +16 3 3
02 13/4 川田将雅 56.0 3.06.4 34.4 -6--6--6--2 1 1.6 スクリーンヒーロー / ボルドグザグ 栗) 宮本博  500 +2 1 1
03 クビ 松山弘平 58.0 3.06.4 34.3 -5--5--4--5 5 32.2 ノヴェリスト / リトルジュン 栗) 森田直行 494 -10 7 5
04 クビ 国分恭介 57.0 3.06.5 34.8 -1--1--1--1 10 114.0 ステイゴールド / ブリクセン 栗) 西園正都 468 0 11 7
05 11/4 和田竜二 58.0 3.06.6 34.7 -2--2--2--2 3 5.1 キズナ / ゼフィランサス 栗) 大久保龍 514 +10 13 8
06 クビ 坂井瑠星 57.0 3.06.7 34.6 -7--6--6--7 6 46.1 ジャングルポケット / アドマイヤパンチ 栗) 高橋義忠 478 -4 4 3
07 岩田望来 57.0 3.07.4 35.1 -8--8--8--7 4 28.7 オルフェーヴル / パレスルーマー 栗) 上村洋行 512 +2 8 5
08 11/4 石橋脩 57.0 3.07.6 35.0 -9-10-10--9 9 89.9 キングカメハメハ / ムードインディゴ 栗) 友道康夫 516 +16 2 2
09 クビ 武豊 57.0 3.07.7 35.4 -9--8--8--9 7 82.3 ディープインパクト / ソベラニア 美) 堀宣行  416 -10 9 6
10 横山琉人 56.0 3.07.8 35.0 11-11-11-11 11 141.7 トーセンラー / パリージョ 美) 清水英克 462 -8 14 8
11 今村聖奈 55.0 3.08.7 35.4 13-13-13-13 8 89.6 オルフェーヴル / メーヴェ 栗) 森田直行 358 0 10 6
12 ハナ 酒井学 57.0 3.08.7 36.7 -3--3--4--5 13 315.1 キングカメハメハ / シラユキヒメ 栗) 池江泰寿 512 -8 12 7
13 1/2 丸野勝虎 57.0 3.08.8 36.0 12-12-11-11 14 649.9 ジャスタウェイ / ヘヴンリークルーズ 地) 角田輝也 492 -5 6 4
14 浜中俊 57.0 3.09.5 35.9 14-14-14-14 12 248.1 ディープインパクト / メイショウベルーガ 栗) 松永昌博 472 +8 5 4
単勝 3番 (2人) 3.1 枠連 1-3 (1人) 2.3 複勝 3番(2人)
1番(1人)
7番(5人)
1.3
1.1
2.9
ワイド 1-3(1人)
3-7(10人)
1-7(5人)
1.5
7.1
5.5
3連複 1-3-7 (3人) 13.6 馬連 1-3 (1人) 2.3
3連単 3-1-7 (10人) 38.6 馬単 3-1 (2人) 5.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 270% 9680
3複3単 全予想 146% 3160
全予想 220% 2400
レース後のコメント
1着 ジャスティンパレス(C.ルメール騎手) 「馬の状態は良かったです。調教で乗って問題もありませんでした。今日は3000mでしたが前走と前々走でスタミナを見せてくれましたので自信がありました。馬は大人になりました、それからパワーアップしていました。メンタルも落ち着いて良くなりました。瞬発力はあまりありませんが長くいい脚を使って伸びてくれます。スローペースでしたがメンタルも成長していたので乗りやすく最後スペースができた時はいい反応をしてくれました。今日はGIIでしたがGIトップレベルになれる馬です」

2着 ボルドグフーシュ(川田将雅騎手) 「とてもいい内容で走れましたし、いい前哨戦になったと思います」

2着 ボルドグフーシュ(宮本博調教師) 「今日は勝ち馬の切れが上でした。相手が強かったです。レース運びは完璧。次は天皇賞で頑張ります」

3着 ブレークアップ(松山弘平騎手) 「スタートが良く、いいポジションで折り合いがついて、脚が溜まりました。最後はしっかり伸びて、力のあるところを見せてくれました。リズム良く、3000mもこなしてくれました。リズムが大事だと改めて思いました」

4着 アフリカンゴールド(国分恭介騎手) 「ゲートを上手に出て、先手を主張できたので、自分のペースで進めることが出来ました。2周目の向正面からペースアップしていきました。余力はありましたし、何とかしたかったです。馬場はきのうより乾いてくれて良かったです。長いところの方が良さそうです」

5着 ディープボンド(和田竜二騎手) 「スタートは良かったです。もう少しバラける展開が良かったですね。序盤が速くなればいいところに入り込めたのですが、この馬場にしてはペースが遅すぎました。最後は止まっているわけではありません。上がりが速くて持ち味を生かせませんでした。次に向けてまた考えていきたいです。悪くなかったと思います」

6着 サンレイポケット(坂井瑠星騎手) 「初めての距離でしたが、勝ち馬を見ながら進めて、最後まで渋太く食らいついていました。メンバーや条件が?み合えばまだやれると思います」

7着 アイアンバローズ(岩田望来騎手) 「今日は控える形でしたが、抑え過ぎました。走る気を邪魔したような感じです」

12着 シロニイ(酒井学騎手) 「包まれると苦しくなるので、前々でレースをしました。思った以上に馬場が悪化せず、上がり勝負になると苦しくなりますね。力のいる馬場になれば良かったです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する