金鯱賞(2023/03/12) のレース情報

基本情報
中京芝・左2000M
芝・左2000M
曇  
GⅡ   サ4上(国)(指) / 別定
第59 回 金鯱賞    
12 頭
15:25発走
本賞金) 6,700 - 2,700 - 1,700 - 1,000 - 670 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.59.8
前半5F:
1.00.9
後半3F:
34.6
ペース:平均
-35 (-64+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 57.0 1.59.8 33.9 10-10--9--9 1 2.5 ディープインパクト / ヴェルダ 栗) 中内田充 474 -4 12 8
02 3/4 松若風馬 57.0 1.59.9 34.7 -1--1--1--1 3 7.6 ブラックタイド / ピクシーホロウ 栗) 宮本博  480 0 10 7
03 11/4 横山典弘 57.0 2.00.1 34.6 -3--3--4--4 6 13.0 キングカメハメハ / サンシャイン 美) 和田勇介 464 -20 1 1
04 11/4 幸英明 57.0 2.00.3 34.3 11-11-11-10 8 41.9 キングカメハメハ / マシュマロ 美) 国枝栄  484 -6 3 3
05 クビ 団野大成 57.0 2.00.3 34.7 -3--4--4--4 5 11.7 ディープインパクト / シスタリーラヴ 栗) 池江泰寿 460 -4 4 4
06 アタマ 岩田望来 59.0 2.00.4 34.7 -8--8--6--6 7 24.6 ディープインパクト / ジンジャーパンチ 栗) 友道康夫 478 +6 9 7
07 3/4 浜中俊 57.0 2.00.5 35.1 -2--2--2--2 4 7.8 イスラボニータ / ヤマニンエマイユ 栗) 中村直也 498 +4 11 8
08 アタマ 松山弘平 55.0 2.00.5 34.7 -5--6--6--7 2 3.1 クロフネ / テンダリーヴォイス 栗) 吉田直弘 424 0 2 2
09 1/2 森泰斗 57.0 2.00.6 34.5 11-12-11-12 12 414.6 オルフェーヴル / ナナヨーティアラ 栗) 浜田多実 478 -6 8 6
10 1/2 和田竜二 57.0 2.00.7 34.7 -8--8--9-10 11 120.1 ルーラーシップ / シーオブラブ 栗) 高橋義忠 474 -8 5 5
11 クビ 坂井瑠星 57.0 2.00.7 35.3 -5--4--2--2 10 73.9 キングカメハメハ / マーブルカテドラル 美) 久保田貴 468 +4 7 6
12 1/2 西村淳也 55.0 2.00.8 35.0 -5--6--6--7 9 47.2 キングカメハメハ / ムードインディゴ 栗) 須貝尚介 480 0 6 5
単勝 12番 (1人) 2.5 枠連 7-8 (2人) 5.9 複勝 12番(1人)
10番(3人)
1番(5人)
1.2
1.9
2.5
ワイド 10-12(5人)
1-12(9人)
1-10(11人)
4.6
6.8
9.0
3連複 1-10-12 (16人) 44.2 馬連 10-12 (5人) 12.5
3連単 12-10-1 (54人) 143.4 馬単 12-10 (5人) 16.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複 全予想 451% 19640
× 3複3単 全予想 253% 8720
3複3単 全予想 171% 6240
3複3単 全予想 179% 6160
3複 全予想 214% 4000
レース後のコメント
1着 プログノーシス(川田将雅騎手) 「無事に勝ち切れて何よりです。ゲートを上手に出ることの難しいタイプの馬なのですが、それでも今日は出てくれた方だと思います。ただ、良い形にならないまま1コーナーに入っていったので、ちょっと馬にスイッチが入ってしまいました。その後は力みっぱなしでした。そんな中で我慢をしてもらいながらの道中だったので、できるだけ、急がず、ゆっくりゆっくりという思いで勝負所を迎えました。馬場もちょっと緩く、この馬としてはパンパンの馬場の方が能力を発揮できるタイプだと思いますので、直線では、そういう面も多少は影響したと思います。それでも、何とか前に出ることができました」

2着 フェーングロッテン(松若風馬騎手) 「メンバーを見て行ければと思っていました。上手く先手をとれていいリズム、いいバランスで走れていました。返し馬の感じから今までで一番いいと感じました。厩舎スタッフが上手く仕上げてくれました。ペースは思っていた通りでした。悔しいですけどこの馬の走りは出来ました。成長を感じます」

4着 ハヤヤッコ(幸英明騎手) 「もう少し前で流れに乗りたかったのですが、行けませんでした。最後はしっかり走ってくれたのでポジションだけ、もう少しなんとか出来たらもっとやれていたと思います」

5着 ディープモンスター(団野大成騎手) 「流れが緩くいいポジションで運べました。でも直線はどうしても進路を見つけられず、勝ち馬が動いた時にスッと動けませんでした。内に閉じこもるような形になってしまいました。最後は盛り返してくれています。その分もったいなかったなと思います。具合が良かっただけに残念です」

6着 ポタジェ(岩田望来騎手) 「頑張りましたが、最後は斤量差で脚が上がりました。ベストの騎乗はできたと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
お知らせ・つぶやき
操作メモ
当ページを共有する