手稲山特別(2022/08/21) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1200M
芝・右1200M
晴  
2勝クラス特別   サ3上牝 / 定量
手稲山特別  
16 頭
16:30発走
本賞金) 1,510 - 600 - 380 - 230 - 151 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.10.2
前半5F:
57.8
後半3F:
36.4
ペース:平均
35 (87-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 55.0 1.10.2 35.0 ------10--8 1 2.7 Frankel / フォエヴァーダーリング 栗) 須貝尚介 460 +2 4 2
02 クビ 横山武史 52.0 1.10.2 35.6 -------5--5 2 5.7 ミッキーアイル / シンハリーズ 栗) 斉藤崇史 414 +18 8 4
03 11/4 藤岡佑介 55.0 1.10.4 36.6 -------1--1 5 7.6 リアルインパクト / ブリーズヴェール 栗) 本田優  456 +4 3 2
04 クビ 坂井瑠星 55.0 1.10.5 35.6 -------8--8 10 45.4 ダイワメジャー / ショウナンカラット 栗) 清水久詞 472 0 5 3
05 ハナ 鮫島克駿 55.0 1.10.5 34.9 ------15-14 3 6.3 ヴィクトワールピサ / ヤマニンプチフール 栗) 木原一良 492 +6 7 4
06 ハナ 池添謙一 55.0 1.10.5 35.1 ------12-10 8 24.4 カレンブラックヒル / ダームドゥラック 栗) 高柳大輔 456 -2 12 6
06 同着 吉田隼人 52.0 1.10.5 36.1 -------4--3 6 10.5 ダイワメジャー / スキア 栗) 本田優  458 +2 15 8
08 クビ 横山和生 55.0 1.10.6 35.2 ------12-13 12 108.6 ダイワメジャー / テネシーワルツ 栗) 昆貢   494 -4 6 3
09 アタマ 丹内祐次 52.0 1.10.6 35.8 -------7--7 4 7.5 ミッキーアイル / トラストフェアリー 美) 水野貴広 428 +12 16 8
10 3/4 松岡正海 55.0 1.10.7 35.7 -------9-10 14 118.3 ストーミングホーム / トシキャンディ 美) 伊藤伸一 446 +8 14 7
11 3/4 丸山元気 55.0 1.10.8 36.3 -------5--5 9 34.8 ジョーカプチーノ / アサヒカレンダー 美) 松永康利 484 +4 2 1
12 クビ 伊藤工真 55.0 1.10.8 35.7 ------10-12 11 78.0 ブラックタイド / ヤマニンプチフール 栗) 千田輝彦 458 +10 11 6
13 3/4 水口優也 55.0 1.11.0 36.8 -------3--3 15 135.6 サウスヴィグラス / アンティフリーズ 栗) 岡田稲男 484 +10 10 5
14 アタマ 斎藤新 52.0 1.11.0 36.9 -------2--2 7 19.0 ダイワメジャー / トップライナー2 栗) 高橋康之 436 -2 9 5
15 横山琉人 55.0 1.12.2 36.9 ------12-14 13 115.9 ヘニーヒューズ / ティアーモ 美) 尾形和幸 468 -2 1 1
16 クビ 柴山雄一 55.0 1.12.3 36.6 ------16-16 16 233.1 ダノンレジェンド / フォルクスオーパー 栗) 昆貢   462 +6 13 7
単勝 4番 (1人) 2.7 枠連 2-4 (1人) 3.3 複勝 4番(1人)
8番(4人)
3番(3人)
1.3
2.0
2.0
ワイド 4-8(2人)
3-4(3人)
3-8(14人)
4.0
4.0
10.9
3連複 3-4-8 (7人) 28.1 馬連 4-8 (2人) 8.6
3連単 4-8-3 (12人) 92.9 馬単 4-8 (2人) 13.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 224% 7080
レース後のコメント

1着 モンファボリ(武豊騎手) 「デキはすごく安定していますし、今日はすごくスムーズに運べました。タイミングもドンピシャでした」

2着 スリーパーダ(横山武史騎手) 「返し馬からコントロールが利きませんでした。気難しさが出てしまいました」

3着 メイショウエニシア(藤岡佑介騎手) 「前走はスタートで少し立ち遅れてしまいましたが、今回は速くないものの、普通のスタートを切れて、いつものこの馬のスタイルでハナに行きました。毎回苦しくなってからもよく粘っています。本当に偉い馬です」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する