UHB賞(2022/08/14) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1200M
芝・右1200M
晴   稍重
オープン特別   サ3上(国)(特) / ハンデ
UHB賞  
16 頭
15:25発走
本賞金) 2,300 - 920 - 580 - 350 - 230 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.09.2
前半5F:
56.7
後半3F:
35.4
ペース:平均
1 (53-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 鮫島克駿 55.0 1.09.2 34.5 ------10--7 4 6.7 ディープインパクト / パーフェクトトリビュート 栗) 藤原英昭 442 -6 15 8
02 ハナ 古川吉洋 53.0 1.09.2 35.4 -------1--1 5 8.3 ロードカナロア / キリエ 栗) 南井克巳 468 +6 14 7
03 3/4 松田大作 53.0 1.09.4 35.4 -------2--2 10 25.5 ダイワメジャー / ニアメ 栗) 辻野泰之 462 -6 10 5
04 3/4 黛弘人 52.0 1.09.5 35.2 -------5--5 8 15.8 マツリダゴッホ / トラックマグナ 美) 小手川準 470 0 6 3
05 クビ 池添謙一 53.0 1.09.5 35.0 -------7--7 2 5.5 ダイワメジャー / ハーロンベイ 美) 高柳瑞樹 488 0 8 4
06 ハナ 丹内祐次 55.0 1.09.5 35.4 -------3--3 1 5.2 スクリーンヒーロー / マイネエレーナ 栗) 西園正都 472 +4 5 3
07 クビ 丸山元気 54.0 1.09.6 34.7 ------14-13 12 38.6 ダンカーク / ビリーヴザミラクル 美) 中野栄治 476 -4 13 7
08 アタマ 菱田裕二 52.0 1.09.6 35.1 -------7--7 11 30.1 エイシンフラッシュ / ディマクコンダ 栗) 清水久詞 516 -4 7 4
09 3/4 吉田隼人 52.0 1.09.7 34.6 ------16-13 9 25.0 エピファネイア / シーズンズベスト 美) 黒岩陽一 496 +2 16 8
10 クビ 岩田康誠 54.0 1.09.8 35.5 -------5--5 3 5.7 Siyouni / Viz 美) 奥村武  482 +4 12 6
11 クビ 横山武史 56.0 1.09.8 34.9 ------14-13 6 10.2 ベーカバド / ハロードリーム 栗) 西村真幸 482 -8 3 2
12 クビ 泉谷楓真 53.0 1.09.9 35.1 ------12-11 7 11.3 マツリダゴッホ / マイネデセール 美) 菊川正達 460 +10 2 1
13 アタマ 斎藤新 55.0 1.09.9 35.3 -------9--7 14 76.9 ジャスタウェイ / アドマイヤテレサ 栗) 石坂公一 518 +8 1 1
14 3/4 勝浦正樹 55.0 1.10.0 35.2 ------12-11 13 52.7 ローエングリン / パイクスピーク 美) 金成貴史 494 -6 9 5
15 3/4 角田大和 51.0 1.10.1 35.4 ------10-13 15 121.7 タイキシャトル / ディープインアスク 栗) 梅田智之 460 -16 4 2
16 1/2 横山琉人 54.0 1.10.2 36.1 -------3--3 16 133.8 スマートファルコン / ストレイトフロムテキサス 栗) 吉村圭司 500 0 11 6
単勝 15番 (4人) 6.7 枠連 7-8 (12人) 20.3 複勝 15番(4人)
14番(5人)
10番(9人)
2.8
3.0
6.1
ワイド 14-15(16人)
10-15(34人)
10-14(37人)
14.1
28.2
31.6
3連複 10-14-15 (99人) 296.1 馬連 14-15 (15人) 37.6
3連単 15-14-10 (465人) 1,456.9 馬単 15-14 (28人) 67.0
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 ロードマックス(鮫島克駿騎手) 「この馬の長所は最後に良い脚を使うところと考えていました。それを生かすレースをしたいと考えて乗りました。1200mの外枠でレースはしやすかったですし、馬の状態も凄く良く感じました。良い時に乗せて頂きました。勝てて良かったです」

2着 アスタールビー(古川吉洋騎手) 「すんなりハナを切れて、いつもと同じ形で良いペースでレースを進めることが出来ました。惜しいレースでしたが、自分の力を出し切ってよく頑張っていると思います」

3着 サヴォワールエメ(松田大作騎手) 「流れに乗ってレースができました。レース内容としては良かったと思います。よく頑張っています。もう少しでした」

4着 ミニオンペール(黛弘人騎手) 「前回のレースできっかけをつかんだ感じです。しっかり最後まで走り切ってくれました。勝負根性のある馬です」

5着 ケープコッド(池添謙一騎手) 「4コーナーで前の馬が外に出て来た時にバランスを崩したところが痛かったです。直線では勝ち馬が少し寄ってきて、追いづらいところがありましたが、頑張ってジリジリと伸びてくれました」

6着 マイネルジェロディ(丹内祐次騎手) 「道中は折り合ってレースを進められたのですが、今日はなぜか弾けませんでした。ペースを考えても前の馬が残っていますし、弾けなかった理由は良く分かりません」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する