エルムステークス(2022/08/07) のレース情報

基本情報
札幌ダート・右1700M
ダート・右1700M
晴  
GⅢ   サ3上(国)(指) / 別定
第27 回 エルムステークス    
14 頭
15:35発走
本賞金) 3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 264 M
image
直線 264 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.44.2
前半5F:
1.01.5
後半3F:
36.5
ペース:平均
-52 (-14-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丹内祐次 56.0 1.44.2 36.2 -6--6--4--3 9 16.9 ヘニーヒューズ / ファーストチェア 美) 斎藤誠  490 0 9 6
02 クビ 武豊 54.0 1.44.3 36.6 -2--2--2--1 6 10.4 ヘニーヒューズ / ツルマルオジョウ 栗) 角田晃一 514 -4 6 4
03 クビ 横山和生 56.0 1.44.4 36.5 -3--4--4--3 2 5.5 アイルハヴアナザー / ワイキューブ 栗) 安田翔伍 466 +2 3 3
04 クビ 水口優也 56.0 1.44.4 36.6 -3--3--2--5 1 5.2 シニスターミニスター / デザートレジーナ 栗) 中尾秀正 498 -2 4 3
05 クビ 富田暁 56.0 1.44.5 35.6 11-11-10--9 5 7.6 ハーツクライ / レディマーメイド 栗) 野中賢二 528 +6 11 7
06 1/2 池添謙一 56.0 1.44.6 36.6 -5--4--4--5 7 10.7 エンパイアメーカー / チヨノドラゴン 栗) 新谷功一 528 +8 7 5
07 21/2 角田大和 56.0 1.45.0 36.8 -8--8--7--7 11 29.6 ブラックタイド / カチューシャ 栗) 角田晃一 506 -4 10 6
08 クビ 菱田裕二 56.0 1.45.0 37.3 -1--1--1--2 3 6.7 ローレルゲレイロ / ステラアクトレス 美) 武藤善則 480 -4 2 2
09 21/2 松田大作 58.0 1.45.4 36.8 10-10--9-10 4 7.1 ハーツクライ / ベイトゥベイ 栗) 須貝尚介 486 -3 12 7
10 ハナ 鮫島克駿 56.0 1.45.4 37.2 11-11--7--7 14 66.9 キングカメハメハ / バプティスタ 栗) 池添学  496 -2 13 8
11 31/2 吉田隼人 56.0 1.46.0 36.9 13-13-12-12 10 24.6 ルーラーシップ / ダンツクインビー 栗) 谷潔   474 -2 14 8
12 11/4 柴山雄一 56.0 1.46.2 37.2 -8--8-12-13 12 34.7 Tapit / Sweet Talker 栗) 音無秀孝 474 -8 5 4
13 11/2 石川裕紀 56.0 1.46.5 37.7 -6--7-10-11 8 14.2 ロードカナロア / タッチアス 美) 斎藤誠  470 -4 1 1
14 ハナ 浜中俊 58.0 1.46.5 36.4 14-14-14-14 13 40.0 American Pharoah / クリスプ 栗) 矢作芳人 540 0 8 5
単勝 9番 (9人) 16.9 枠連 4-6 (20人) 41.1 複勝 9番(9人)
6番(6人)
3番(1人)
4.4
3.3
2.0
ワイド 6-9(25人)
3-9(20人)
3-6(7人)
16.5
13.8
10.7
3連複 3-6-9 (30人) 94.9 馬連 6-9 (30人) 53.4
3連単 9-6-3 (225人) 615.3 馬単 9-6 (63人) 121.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複 全予想 1221% 39220
全予想 332% 8340
レース後のコメント

1着 フルデプスリーダー(丹内祐次騎手) 「気配は良かったです。追い切りに乗せてもらい、感じを掴んでいました。自信を持って乗れました。ゲートに集中していました。一度立ったりヒヤヒヤしましたが、上手くリカバリーして良い位置につけられました。手応え良く内が空いていて、勝負根性を信じていました。よく頑張りました。初騎乗でしたが、横山武史騎手からいろいろ聞いて不安なく乗れました。正直よく分からなかったですが、勝てて良かったです。北の大地に僕は強いので応援お願いします」

2着 ウェルドーン(武豊騎手) 「理想的なレースができました。何より馬の状態が戻っていて、前よりもいいくらいでした。あそこまで行ったら勝ちたかったのですが、先頭に立つとふわふわしてしまって・・・」

3着 オメガレインボー(横山和生騎手) 「ゲートが決まって、楽にあの位置が取れました。こんなにうまく行くの?というくらいリズム良く行けました。もう少しでした。頑張ってくれていますが・・・」

4着 ブラッティーキッド(水口優也騎手) 「一番スタートを出てくれて、ポジションも良すぎるくらい良かったです。早目に踏んで行こうと思いましたが、3コーナーすぎでやめてしまう面が出てしまったのが勿体なかったです。最後は盛り返していました。まだ発展途上ですし、これから良くなっていくと思います。楽しみです」

5着 ロードレガリス(富田暁騎手) 「外枠だったので、自分の競馬ができると思っていました。向正面で捲っていく競馬を考えていたのですが、1700mでは持つところがありませんでした。最後は外から差し込んでくれましたが、やはりこの馬の本来の力を今日は出せませんでした。少しずつ良くなってきていますし、絶対にこの馬の力を見せることはできると思います。今後乗せて頂ける機会があればリベンジしたいです」

8着 アイオライト(菱田裕二騎手) 「いくつかの選択肢を考えていて、ハナという一番良い選択が取れました。本当に良い感じでしたが、4コーナーで手応えが無くなってしまいました。もしかすると、目に見えない疲れがあったのかもしれません」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する