農林水産省賞典函館記念(2022/07/17) のレース情報

基本情報
函館芝・右2000M
芝・右2000M
雨  
GⅢ   サ3上(国)(特) / ハンデ
第58 回 農林水産省賞典函館記念    
16 頭
15:45発走
本賞金) 4,300 - 1,700 - 1,100 - 650 - 430 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
ハイペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 262 M
image
直線 262 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.03.6
前半5F:
1.00.1
後半3F:
38.3
ペース:ハイ
87 (58+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 57.0 2.03.6 37.8 -6--6--4--2 7 18.8 キングカメハメハ / マシュマロ 美) 国枝栄  480 +4 1 1
02 3/4 M.デム 56.0 2.03.8 37.3 16-16-10--3 1 4.0 スクリーンヒーロー / マイネボヌール 栗) 宮徹   468 -2 5 3
03 岩田康誠 55.0 2.04.3 37.7 14-13-13-11 4 6.0 ハーツクライ / スプリングサンダー 栗) 橋田満  458 -8 8 4
04 藤岡佑介 56.0 2.04.4 37.9 12-12-10--6 12 38.5 マンハッタンカフェ / イクスキューズ 美) 鈴木伸尋 494 -6 10 5
05 鮫島克駿 57.5 2.04.6 38.4 10-11--6--3 3 6.0 ジャングルポケット / アドマイヤパンチ 栗) 高橋義忠 474 -6 12 6
06 3/4 横山武史 56.0 2.04.7 38.5 -6--8--6--6 2 4.5 キングカメハメハ / サンシャイン 美) 和田勇介 466 +2 9 5
07 1/2 高倉稜 54.0 2.04.8 39.2 -3--3--2--1 9 24.2 ルーラーシップ / ラブアクチュアリー 栗) 矢作芳人 480 0 6 3
08 坂井瑠星 54.0 2.06.0 39.7 -9--9--6-10 5 13.3 ダイワメジャー / アシュレイリバー 美) 堀宣行  536 -8 7 4
09 13/4 柴山雄一 54.0 2.06.3 39.1 14-15-16-13 14 44.4 キングカメハメハ / ラストグルーヴ 美) 蛯名正義 494 -2 16 8
10 1/2 水口優也 54.0 2.06.4 40.2 10--9--6-11 11 36.5 ディープインパクト / ウィンターコスモス 栗) 池江泰寿 478 +4 4 2
11 3/4 斎藤新 56.0 2.06.5 39.6 13-14-15-13 10 30.3 ハーツクライ / トゥーピー 栗) 池江泰寿 472 0 14 7
12 10 武豊 55.0 2.08.1 42.0 -6--6--5--8 8 20.2 ルーラーシップ / フェアリーダンス 栗) 西村真幸 510 +2 3 2
13 11/2 丹内祐次 54.0 2.08.3 42.8 -2--2--2--3 13 38.8 スクリーンヒーロー / シャンハイロック 美) 矢野英一 516 -4 2 1
14 丸山元気 54.0 2.09.1 43.8 -1--1--1--8 15 54.8 エイシンフラッシュ / ブランシェール 美) 鹿戸雄一 494 -2 11 6
15 吉田隼人 55.0 2.10.2 43.4 -5--5-14-15 16 67.2 ジャスタウェイ / アドマイヤテレサ 栗) 石坂公一 510 +2 15 8
16 大差 池添謙一 57.0 2.16.9 50.4 -3--3-10-15 6 15.4 ディープインパクト / コンテスティッド 栗) 藤原英昭 506 -4 13 7
単勝 1番 (7人) 18.8 枠連 1-3 (14人) 30.1 複勝 1番(7人)
5番(1人)
8番(4人)
4.6
1.8
2.4
ワイド 1-5(16人)
1-8(33人)
5-8(4人)
16.2
25.1
6.8
3連複 1-5-8 (28人) 108.3 馬連 1-5 (14人) 46.7
3連単 1-5-8 (231人) 769.7 馬単 1-5 (43人) 108.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
× 3複 全予想 491% 21890
全予想 301% 11660
レース後のコメント

1着 ハヤヤッコ(浜中俊騎手) 「返し馬から調子の良さを感じたので、枠も内でしたし、積極的にポジションを取って競馬をしたいと思っていました。手応えはずっと良く、3コーナーから外に誘導して、さらに手応えが良くなったので、良い感じだなと思っていました。先頭に立ってからも渋太く頑張ってくれて、2着馬が迫ってきてからももうひと頑張りしてくれました。白毛の活躍馬ということで、今後もまた注目して頂ければと思います」

2着 マイネルウィルトス(M.デムーロ騎手) 「一番はスムーズな競馬がしたかったんです。ただスタートが速くなくてトビが大きいので、小回りは難しかったです。それでも3コーナーでの手応えは抜群で、伸びるかと思いましたが、追い出すとジリジリとした伸びでした。それでも脚は使ってくれました。よく頑張っています」

3着 スカーフェイス(岩田康誠騎手) 「勝負どころは3コーナー手前だったでしょうか。あそこで内に入れば、勝ち馬のラインに行けたかもしれません。この馬自身頑張ってくれましたが、1着と3着は違います。勝ちに行ったのですが、悔しい結果になってしまいました」

4着 ウインイクシード(藤岡佑介騎手) 「雨馬場は合わないと聞いていて、返し馬でもそうでした。スタートを出てから、抱えられる位置で運ぼうと思いましたが、ブリンカーが利いていて、じっくり乗ると良い手応えでした。4コーナーでは勝てるかと思うくらいでした。こういう競馬をしていけばチャンスがありそうです」

5着 サンレイポケット(鮫島克駿騎手) 「タフな競馬でした。それは時計からも感じます。勝ちに行きましたが......。ブリンカーと洋芝は合っていましたが、最後は力尽きました。ここ数戦は出し切っていない感じでしたが、今日は出し切った結果でした。レース後は息が上がっていました。それだけタフな競馬だったのだと思います」

6着 アラタ(横山武史騎手) 「馬場がイレギュラーすぎました。この馬にはかわいそうでした」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する