UHB杯(2022/06/19) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
芝・右1200M
曇  
3勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
UHB杯  
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,840 - 740 - 460 - 280 - 184 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 262 M
image
直線 262 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.08.3
前半5F:
56.3
後半3F:
34.6
ペース:平均
-22 (30-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山武史 55.0 1.08.3 34.6 -------1--1 3 4.9 アドマイヤムーン / ヤマガール 美) 中野栄治 460 -10 3 2
02 クビ 吉田隼人 55.0 1.08.4 34.2 -------5--5 2 4.6 ゴールドシップ / スズノネイロ 美) 高橋裕  482 -6 5 3
03 1/2 丹内祐次 55.0 1.08.5 34.4 -------3--3 5 9.4 トゥザワールド / ゴールドエンジェル 美) 武藤善則 498 +10 14 7
04 ハナ 横山和生 57.0 1.08.5 34.1 -------6--7 1 4.4 ロードカナロア / オメガグレイス 栗) 安田翔伍 476 -4 10 5
05 クビ 岩田康誠 57.0 1.08.5 34.2 -------6--5 4 7.5 Siyouni / Viz 美) 奥村武  472 -12 12 6
06 クビ 松田大作 57.0 1.08.6 33.6 ------15-15 8 21.3 ヴィクトワールピサ / フギン 栗) 森秀行  462 +2 8 4
07 ハナ 鮫島克駿 55.0 1.08.6 34.0 -------9-10 7 19.3 キズナ / ホットマンボ 栗) 清水久詞 478 0 15 8
08 ハナ 勝浦正樹 57.0 1.08.6 33.8 ------13-13 12 31.8 マンハッタンカフェ / メジロアリス 栗) 音無秀孝 452 -4 16 8
09 クビ 柴山雄一 55.0 1.08.6 34.0 -------9--9 15 84.9 ディープインパクト / ユニバーサル 栗) 武英智  426 0 1 1
10 3/4 菱田裕二 55.0 1.08.7 34.1 -------9-10 10 28.1 ジョーカプチーノ / パドブレ 美) 中川公成 490 +4 9 5
11 クビ 角田大和 55.0 1.08.8 34.8 -------3--3 16 98.4 ロードカナロア / シャトーブランシュ 栗) 高橋義忠 458 +8 6 3
12 1/2 斎藤新 55.0 1.08.9 34.6 -------6--7 9 21.5 Medaglia d'Oro / サマーソワレ 栗) 田中克典 520 +6 4 2
13 クビ 黛弘人 55.0 1.08.9 34.0 ------13-13 6 16.7 マツリダゴッホ / トラックマグナ 美) 小手川準 480 +4 7 4
14 アタマ 藤岡佑介 55.0 1.08.9 33.7 ------16-15 11 31.1 マジェスティックウォリアー / ココモオレンジ 栗) 武英智  480 -10 2 1
15 クビ 古川吉洋 55.0 1.09.0 34.4 -------9-10 14 70.6 Frankel / Restiadargent 栗) 高野友和 438 -4 11 6
16 クビ 秋山稔樹 55.0 1.09.0 35.2 -------2--2 13 38.4 ロードカナロア / ラストワルツ 美) 黒岩陽一 458 +8 13 7
単勝 3番 (3人) 4.9 枠連 2-3 (3人) 12.8 複勝 3番(3人)
5番(1人)
14番(5人)
2.1
1.7
2.4
ワイド 3-5(2人)
3-14(11人)
5-14(9人)
6.5
10.6
8.9
3連複 3-5-14 (8人) 45.3 馬連 3-5 (2人) 13.9
3連単 3-5-14 (31人) 191.5 馬単 3-5 (5人) 29.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複 全予想 509% 14320
レース後のコメント

1着 マウンテンムスメ(横山武史騎手) 「速い馬だということは分かっていましたし、この馬の長所を生かす形で逃げるレースをしました。息を入れてリラックスさせて走ることが理想ですが、今日はこの馬の地力で勝ってくれました」

2着 シュアーヴアリア(吉田隼人騎手) 「3コーナーの不利が痛かったです。内で窮屈になって、直線に向いた時に勝ち馬と差がありすぎました。馬群を縫うような形のレースは合っています」

3着 コスモアンジュ(丹内祐次騎手) 「レースの形としては良かったですし、プラス10キロの体重も以前に戻った感じで問題ありませんでした。前が止まらない馬場で、枠順の差も大きかった感じです」

4着 オメガラヴィサン(横山和生騎手) 「前が止まらない馬場で流れが向きませんでした。内枠なら結果も違ったのでしょうが、この枠でよく頑張っていると思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する