函館スプリントステークス(2022/06/12) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
芝・右1200M
晴  
GⅢ   サ3上(国)(特) / 別定
第29 回 函館スプリントステークス    
16 頭
15:25発走
本賞金) 4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 262 M
image
直線 262 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.07.2
前半5F:
55.2
後半3F:
34.4
ペース:平均
1 (53-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 50.0 1.07.2 34.1 -------3--3 1 2.1 ミッキーアイル / サンクイーン2 栗) 長谷川浩 462 0 7 4
02 21/2 横山和生 56.0 1.07.6 34.3 -------6--6 7 25.8 ロードカナロア / ローズノーブル 栗) 安田隆行 480 +6 11 6
03 3/4 鮫島克駿 56.0 1.07.7 33.5 ------14-14 13 101.4 ベーカバド / ハロードリーム 栗) 西村真幸 488 -4 5 3
04 アタマ 松岡正海 54.0 1.07.7 34.8 -------2--1 8 41.3 ロードカナロア / ライトリーチューン 美) 田島俊明 460 +8 16 8
05 クビ 藤岡康太 56.0 1.07.7 34.0 ------12-11 12 87.6 ロードカナロア / ハシッテホシーノ 栗) 今野貞一 482 -6 2 1
06 ハナ 菊沢一樹 57.0 1.07.7 34.6 -------3--3 6 20.8 ロードカナロア / キルシュワッサー 美) 田村康仁 506 +6 4 2
07 アタマ 西村淳也 56.0 1.07.7 34.1 ------10--9 2 4.8 タートルボウル / ランウェイスナップ 栗) 牧浦充徳 518 0 8 4
08 クビ 菱田裕二 57.0 1.07.8 33.8 ------13-13 15 297.1 アグネスデジタル / ダイメイダーク 栗) 森田直行 532 +4 15 8
09 クビ 川又賢治 54.0 1.07.8 34.2 ------10--9 14 258.3 アドマイヤムーン / アドマイヤカグラ 栗) 杉山佳明 444 0 14 7
10 アタマ 和田竜二 54.0 1.07.8 34.6 -------3--3 4 7.5 モーリス / ムーンライトベイ 栗) 渡辺薫彦 466 -4 6 3
11 クビ 武豊 54.0 1.07.9 33.7 ------14-14 10 52.3 キングカメハメハ / シーザリオ 栗) 須貝尚介 442 -2 12 6
12 3/4 池添謙一 56.0 1.08.0 34.6 -------6-11 11 68.9 ダイワメジャー / バイモユリ 栗) 池添学  486 -6 9 5
13 クビ 古川吉洋 58.0 1.08.1 34.7 -------6--6 9 48.4 Shamardal / グレイトタイミング 栗) 昆貢   520 +2 3 2
14 クビ 松田大作 56.0 1.08.1 33.4 ------16-16 16 317.0 ロードカナロア / シャペロンルージュ 栗) 武英智  506 -2 10 5
15 クビ M.デム 52.0 1.08.2 34.8 -------6--6 5 10.7 イスラボニータ / マイジェン 栗) 須貝尚介 490 -6 1 1
16 3/4 藤岡佑介 57.0 1.08.3 35.5 -------1--2 3 6.2 キズナ / ルシュクル 栗) 中竹和也 560 +4 13 7
単勝 7番 (1人) 2.1 枠連 4-6 (6人) 12.6 複勝 7番(1人)
11番(7人)
5番(12人)
1.5
4.9
10.3
ワイド 7-11(10人)
5-7(23人)
5-11(58人)
10.7
21.6
72.9
3連複 5-7-11 (78人) 256.5 馬連 7-11 (10人) 30.0
3連単 7-11-5 (266人) 887.0 馬単 7-11 (15人) 38.5
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 ナムラクレア(浜中俊騎手) 「強かったですね。嬉しいです。レースは最初のポジションを取ることだけに集中していて、良いポジションが取れましたし、斤量も軽かったですからね。力であとは押し切ってくれるだろうと思って乗っていました。道中すごく手応えも良かったですし、ゴーサインを出してからの反応もしっかりしていました。ラストもしっかり反応して抜け出して、交わされることはないだろうというくらいの伸びでした。手応え通りしっかり伸びてくれました。お父さんのミッキーアイルに似て、すごくスピードと瞬発力に秀でた馬だと思うので、そういうところが武器でもありますし、可能性が大きく広がったと思います。短距離に今回シフトして、強い競馬をしてくれたので、この距離でさらに強い相手と戦っていくことになると思いますが、ナムラクレアなら十分戦ってくれると期待しています」

2着 ジュビリーヘッド(横山和生騎手) 「狙った形に持ち込めました。今日はこのクラスでも、思ったイメージで運べたことが好走の要因です。時計も速く、滞在で涼しく、状態が良かったことも良かったです。まずは好走したことを褒めたいと思います」

3着 タイセイアベニール(鮫島克駿騎手) 「後ろから行くタイプですし、外を回しては届かないと思ったので、最内を狙っていき、徐々に前が開きました。勝った馬は強かったですけど、3着も、内容は悪くなかったと思います」

4着 レイハリア(松岡正海騎手) 「きっかけが欲しいと思っていましたから、ペースが速いのは分かっていましたけど、早めの競馬をしました。この先に繋がってくれたらと思います」

5着 キャプテンドレイク(藤岡康太騎手) 「流れが速いのもありますが、このクラスだとどうしても初速がつきません。開幕週でしたが、よく差を詰めていますし、力をつけています」

7着 ヴェントヴォーチェ(西村淳也騎手) 「ゲートもいつも通り出てくれました。ペースが速く、ついていくのに精一杯でした。その分、余力がなかったです」

9着 ローレルアイリス(川又賢治騎手) 「悲観する内容ではありませんし、外枠でなければもっとやれたと思います。このクラスでも全然やれる馬です」

13着 ライトオンキュー(古川吉洋騎手) 「良馬場で58kg、この時計はさすがにきつかったです」

14着 ペプチドバンブー(松田大作騎手) 「久しぶりの芝、久しぶりの1200mでしたが、思ったより最後は頑張ってきていました。目先を変えて、この条件でしばらく行くのも良いかもしれません」

15着 プルパレイ(M.デムーロ騎手) 「詰まってしまいました。スムーズなら1200mでもやれる感じがします。良い馬ですが、今日は残念でした」

16着 ビアンフェ(藤岡佑介騎手) 「いつも通り、注文をつけていきました。馬は落ち着いていて良い雰囲気でしたが、今日は終い粘り切れませんでした」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する