朱雀ステークス(2022/05/29) のレース情報

基本情報
中京芝・左1200M
芝・左1200M
晴  
3勝クラス特別   サ4上(混) / ハンデ
朱雀ステークス  
16 頭
16:40発走
本賞金) 1,840 - 740 - 460 - 280 - 184 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.08.1
前半5F:
55.7
後半3F:
35.2
ペース:平均
25 (77-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 江田照男 53.0 1.08.1 35.2 -------1--1 2 6.0 ダイワメジャー / ジルコニア 美) 武藤善則 466 -16 6 3
02 ハナ 川須栄彦 52.0 1.08.1 34.9 -------3--3 14 51.6 メイショウボーラー / ビューティアイ 栗) 畑端省吾 504 -2 9 5
03 クビ 太宰啓介 55.0 1.08.2 34.1 ------13-12 12 33.3 マンハッタンカフェ / メジロアリス 栗) 音無秀孝 456 -10 7 4
04 クビ 吉田隼人 55.0 1.08.2 34.2 ------11-11 5 9.7 ロードカナロア / メジロツボネ 栗) 須貝尚介 478 -6 3 2
05 ハナ 松若風馬 54.0 1.08.2 34.8 -------4--4 7 13.9 リオンディーズ / ヴィンテージローズ 栗) 中村直也 466 +4 2 1
06 1/2 斎藤新 54.0 1.08.3 33.9 ------14-14 4 7.5 キズナ / ケープタウンシチー 栗) 佐々木晶 468 0 1 1
07 ハナ 坂井瑠星 53.0 1.08.3 34.9 -------4--4 1 4.3 キズナ / ザナ 栗) 矢作芳人 436 -8 16 8
08 1/2 秋山真一 54.0 1.08.4 34.0 ------14-14 11 20.0 ダイワメジャー / ヘルスウォール 栗) 高橋亮  460 -6 14 7
09 アタマ 藤懸貴志 55.0 1.08.4 35.4 -------2--2 6 12.8 ロードカナロア / パープルストック 栗) 宮徹   496 0 11 6
10 アタマ 丸田恭介 54.0 1.08.4 34.8 -------6--6 3 7.3 ロードカナロア / サトノエカテリーナ 美) 宗像義忠 426 +10 10 5
11 3/4 鮫島克駿 56.0 1.08.6 34.8 -------6--8 10 18.3 Medaglia d'Oro / シティトゥシティ 栗) 橋口慎介 482 -12 5 3
12 ハナ 古川吉洋 54.0 1.08.6 34.5 ------11-12 8 14.4 ヘニーヒューズ / オールザットジャズ 栗) 角田晃一 504 -4 15 8
13 1/2 小沢大仁 54.0 1.08.7 35.1 -------6--6 9 17.7 ノヴェリスト / ジョンコ 美) 菊沢隆徳 460 -4 12 6
14 アタマ 角田大河 52.0 1.08.7 34.8 -------6--9 15 53.3 キズナ / セレブラール 栗) 角田晃一 450 +4 8 4
15 13/4 高倉稜 54.0 1.09.0 35.1 ------10--9 13 48.2 メイショウボーラー / ホワイトデイズ 栗) 本田優  514 -10 13 7
16 11/4 柴山雄一 54.0 1.09.2 34.4 ------16-16 16 70.0 ハービンジャー / ピクシーダスト 美) 宗像義忠 430 +2 4 2
単勝 6番 (2人) 6.0 枠連 3-5 (7人) 15.4 複勝 6番(3人)
9番(13人)
7番(12人)
2.8
9.9
6.6
ワイド 6-9(56人)
6-7(42人)
7-9(96人)
47.0
34.7
112.4
3連複 6-7-9 (256人) 760.9 馬連 6-9 (57人) 144.0
3連単 6-9-7 (1207人) 3,392.5 馬単 6-9 (91人) 222.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 オパールシャルム(江田照男騎手) 「他に速い馬がいたので、行けるかどうかわかりませんでしたが、スタートも出てくれたので、小細工することもないと思いました。走りつつ力をつけている感じです。自分の形になると頑張ってくれます。並ばれてからグイっと出て、また外から来ましたが、凌ぎ切ってくれました」

2着 ビアイ(川須栄彦騎手) 「馬自体は本当によく頑張ってくれました。ハンデ、馬場状態も味方してくれた部分もありました。着差も着差で、もう少しでした。初めて競馬に乗せていただきましたが、体調も返し馬からいいことを感じていました。これがきっかけになればと思います」

3着 ジョニーズララバイ(太宰啓介騎手) 「できればもう一列前のポジションが欲しかったです。でも前残りの中で最後いい脚を使いましたし、流れが向けばチャンスはあります」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する