メイステークス(2022/05/21) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
芝・左1800M
曇   稍重
オープン特別   サ4上(国)(特) / ハンデ
メイステークス  
13 頭
15:45発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.46.3
前半5F:
1.00.5
後半3F:
34.3
ペース:平均
-27 (-57+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 55.0 1.46.3 33.8 ----8--8--7 1 3.2 ルーラーシップ / アグネスワルツ 栗) 平田修  520 +6 2 2
02 13/4 松岡正海 52.0 1.46.6 34.0 ----5--8--9 4 6.6 リアルインパクト / エーシンサーフィン 美) 田中剛  474 +6 6 5
03 クビ 田中勝春 56.0 1.46.6 34.1 ----2--5--7 8 32.5 ルーラーシップ / エイジアンウインズ 栗) 武幸四郎 462 0 7 5
04 1/2 ルメール 55.0 1.46.7 34.4 ----5--5--5 3 5.0 ディープインパクト / ヴィアンローズ 栗) 清水久詞 448 -2 10 7
05 クビ 田辺裕信 54.0 1.46.7 34.5 ----1--2--4 6 11.0 エイシンフラッシュ / スコルピオンキッス 美) 菊沢隆徳 496 -6 13 8
06 ハナ 石川裕紀 52.0 1.46.7 34.7 ----8--1--2 5 10.6 オルフェーヴル / ビジョナリー 美) 相沢郁  438 +2 12 8
07 11/2 菅原明良 55.0 1.46.9 34.1 ---10-10-10 11 52.2 ディープインパクト / ロベルタ 栗) 音無秀孝 450 +4 4 4
08 11/4 横山武史 55.0 1.47.1 34.3 ---10-12-10 2 3.9 ドゥラメンテ / ダイワパッション 美) 鹿戸雄一 502 +2 8 6
09 クビ 秋山真一 57.0 1.47.2 35.2 ----7--2--1 7 28.0 ハーツクライ / エーゲリア 栗) 池江泰寿 516 -4 5 4
10 大野拓弥 57.0 1.47.5 34.7 ----3-10-10 10 51.4 オルフェーヴル / ナナヨーティアラ 栗) 浜田多実 478 -4 3 3
11 クビ 柴田大知 53.0 1.47.5 35.1 ----3--4--5 13 124.5 コンデュイット / ベリーフ 美) 粕谷昌央 452 -2 9 6
12 1/2 内田博幸 56.0 1.47.6 35.6 ---13--5--2 12 111.8 ハーツクライ / トゥーピー 栗) 池江泰寿 478 +4 1 1
13 13/4 戸崎圭太 54.0 1.47.9 34.7 ---12-13-13 9 35.0 ハーツクライ / ムーンライトダンス 栗) 友道康夫 486 +2 11 7
単勝 2番 (1人) 3.2 枠連 2-5 (3人) 8.2 複勝 2番(1人)
6番(4人)
7番(8人)
1.4
1.9
5.2
ワイド 2-6(2人)
2-7(16人)
6-7(26人)
3.4
12.7
23.3
3連複 2-6-7 (27人) 75.9 馬連 2-6 (3人) 8.4
3連単 2-6-7 (77人) 264.0 馬単 2-6 (4人) 15.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 カレンシュトラウス(池添謙一騎手) 「馬場傾向が外伸びに変わっていたので、いつでも外に出せるように、馬のリズムとポジションを意識して進めました。リズム良く走れて、自分を持っていきました。勢いに乗ればソラも使わず長く良い脚を使うので、堂々と外を回るレースをして、完勝でした。ここ2戦結果が出なかったので、今日は結果が出て良かったです」

2着 エイシンチラー(松岡正海騎手) 「向正面で隊列が決まらず、ポジションが悪くなってしまいました。本当はもう一列前で競馬をするつもりでした。もう一列前で運べていれば、もう少し差は詰まったと思います」

3着 ワールドウインズ(田中勝春騎手) 「自分の位置取りでジッとしていられました。ハナに行っても良いと思っていましたが、行く馬がいたので、それを見ながら運んで、内からよく伸びてくれました」

8着 キングストンボーイ(横山武史騎手) 「久々でしたし、仕方がないです。8ヶ月の休み明けで勝てるほどオープンは甘くないですね。でも本当に良い馬ですし、ここを使って次は変わってくると思います。先々は重賞でもチャンスがあるはずですし、今日は無事に終わることができて良かったです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する