三木ホースランドパークジャンプステークス(2022/04/02) のレース情報

基本情報
阪神芝3140M
芝3140M
オープン特別   障4上(混) / 別定
三木ホースランドパークジャンプステークス  
14 頭
13:50発走
本賞金) 1,650 - 660 - 410 - 250 - 165 (万
予想
コース・ラップ
-ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
3.32.3
前半5F:
-
後半3F:
37.7
ペース:-
-
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北沢伸也 59.0 3.32.3 - -5--4--3--3 3 6.3 リオンディーズ / フロレンティナ 栗) 橋田満  482 0 2 2
02 11/2 白浜雄造 60.0 3.32.6 - -2--2--2--1 11 29.1 スペシャルウィーク / アオゾラ 栗) 中尾秀正 496 -4 5 4
03 ハナ 高田潤 59.0 3.32.6 - -4--4--5--5 6 15.2 クロフネ / ベルミュール 栗) 北出成人 508 0 13 8
04 森一馬 61.0 3.32.7 - -7--6--5--5 2 3.7 トランセンド / イコールパートナー 栗) 安田隆行 492 0 3 3
05 11/2 五十嵐雄 60.0 3.33.0 - 11--9--8--5 1 3.6 ドリームジャーニー / シーエンプレス 美) 岩戸孝樹 480 -6 7 5
06 クビ 伴啓太 60.0 3.33.0 - -9--9--7--8 9 22.4 ハーツクライ / カウアイレーン 美) 辻哲英  450 +8 4 3
07 1/2 草野太郎 62.0 3.33.1 - 14-14-11--9 7 20.4 クロフネ / メイグレイス 美) 岩戸孝樹 512 -4 6 4
08 1/2 平沢健治 60.0 3.33.2 - -1--1--1--2 5 9.1 マンハッタンカフェ / レディトゥプリーズ 栗) 五十嵐忠 490 +2 10 6
09 1/2 難波剛健 60.0 3.33.3 - 12-12-14-13 14 77.1 ハーツクライ / ラヴズオンリーミー 栗) 辻野泰之 498 +18 12 7
10 21/2 西谷誠 60.0 3.33.7 - -9--9-12-10 4 8.6 フェノーメノ / ムーンハウリング 栗) 坂口智康 458 +2 9 6
11 3/4 植野貴也 60.0 3.33.8 - -2--3--3--3 8 20.4 ダイワメジャー / クライウィズジョイ 栗) 渡辺薫彦 536 +8 14 8
12 中村将之 60.0 3.34.6 - -7--6--8-10 10 23.6 メイショウボーラー / シングフォアジョイ 栗) 岡田稲男 488 +12 1 1
13 ハナ 大江原圭 61.0 3.34.6 - -6--6-10-12 12 52.9 リーチザクラウン / ニシノマザーアース 美) 小桧山悟 492 -6 8 5
14 石神深一 60.0 3.35.2 - 13-12-12-13 13 58.5 シンボリクリスエス / ヴァイスハイト 美) 和田正一 512 -2 11 7
単勝 2番 (3人) 6.3 枠連 2-4 (15人) 39.8 複勝 2番(3人)
5番(10人)
13番(6人)
2.7
7.2
4.2
ワイド 2-5(30人)
2-13(20人)
5-13(48人)
23.8
17.1
41.8
3連複 2-5-13 (135人) 434.3 馬連 2-5 (30人) 83.5
3連単 2-5-13 (734人) 2,444.1 馬単 2-5 (52人) 141.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 1078% 86040
レース後のコメント

1着 タイキフロリゼル(北沢伸也騎手) 「ペースが遅い中、折り合いもつきましたし、すごく狭いところでよく我慢して競馬をしていました。前走の3着から素質が開花して本物になったと思います。良い勝ち方をしてくれましたし、これからが楽しみです」

2着 ペガーズ(白浜雄造騎手) 「前走の直線で2着馬を交わせそうだったのに、そこでソラを使ったことが頭をよぎりました。そこで逃げ馬を泳がせるようにしたのですが、行き切っても良かったのかもしれません。あるいは勝ち馬が来るのを待っても良かったかもしれません」

3着 ヒルノアローザ(高田潤騎手) 「物見をするのでハナには行きたくないのですが、スタートが速くてトビも速いので、前へ出てしまいます。途中で控えることが出来ましたが、強いて言えば逃げた馬にはもう少し引っ張って行ってくれると良かったです。飛越力が高く、オープンに目処が立つ内容でした」

4着 フリーフリッカー(森一馬騎手) 「前走長い距離を使ったためか、前半ハミの取り方が薄かったです。その後は良い飛越で、後半に上がっていくことが出来ましたが、最後は同じ脚になってしまいました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する