ネモフィラ賞(2022/02/27) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
ダート・右1700M
晴  
1勝クラス特別   サ3才(混)(特) / 馬齢
ネモフィラ賞  
16 頭
14:15発走
本賞金) 1,030 - 410 - 260 - 150 - 103 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 291 M
image
直線 291 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.47.2
前半5F:
1.01.5
後半3F:
39.1
ペース:平均
27 (65-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川須栄彦 56.0 1.47.2 38.4 10--9--8--7 5 8.0 ドレフォン / エミネントシチー 栗) 梅田智之 488 +2 2 1
02 クビ 亀田温心 56.0 1.47.2 38.8 -5--3--2--2 1 4.5 コパノリッキー / ソフィアルージュ 栗) 宮徹   510 -8 6 3
03 小沢大仁 54.0 1.47.5 38.6 12-11-12-12 10 33.2 シニスターミニスター / ディレットリーチェ 栗) 新谷功一 438 +4 15 8
04 31/2 横山和生 56.0 1.48.1 39.6 13-13--5--2 6 8.6 ドレフォン / インナーアージ 栗) 高野友和 518 +4 14 7
05 3/4 丹内祐次 56.0 1.48.3 39.3 13-14-12-12 13 49.0 シニスターミニスター / カリビアンセレブ 栗) 梅田智之 474 -4 13 7
06 クビ 藤田菜七 56.0 1.48.3 39.8 -3--3--5--2 7 16.4 シニスターミニスター / ジュンユーミン 栗) 北出成人 448 +8 5 3
07 ハナ 藤懸貴志 56.0 1.48.3 40.2 -1--1--1--1 12 45.5 ヘニーヒューズ / グロッタアズーラ 栗) 池添学  506 -8 3 2
08 アタマ 浜中俊 56.0 1.48.3 39.3 16-16-12-14 4 7.0 ドゥラメンテ / チアズスワロー 栗) 岡田稲男 482 +12 7 4
09 ハナ 斎藤新 54.0 1.48.3 39.4 15-15-12--7 11 34.5 キングカメハメハ / コイウタ 栗) 高橋義忠 440 0 8 4
10 11/2 菱田裕二 56.0 1.48.6 40.1 -8--7--5--7 2 4.6 パイロ / リオ 美) 奥平雅士 484 0 9 5
11 21/2 川又賢治 56.0 1.49.0 40.2 10-11--8--7 16 145.7 マクフィ / チャームピクチャー 栗) 鮫島一歩 484 +8 4 2
12 クビ 古川吉洋 56.0 1.49.0 40.3 -7--7--8--7 3 6.5 イスラボニータ / ペプチドヴィーナス 栗) 木原一良 464 +4 12 6
13 荻野極 56.0 1.49.2 40.2 -9--9-12-15 8 23.5 キンシャサノキセキ / クラーベセクレタ 栗) 小崎憲  492 +4 10 5
14 吉田隼人 54.0 1.50.2 41.9 -2--2--2--2 14 57.9 キズナ / ミヤジレリゴー 栗) 鈴木孝志 516 +10 16 8
15 1/2 鮫島良太 54.0 1.50.3 41.9 -3--3--2--2 9 28.1 ハーツクライ / アクアシャンデリア 栗) 木原一良 492 -2 11 6
16 大差 国分恭介 56.0 1.52.2 43.5 -6--6--8-15 15 64.6 マジェスティックウォリアー / インファクト 栗) 加用正  468 0 1 1
単勝 2番 (5人) 8.0 枠連 1-3 (8人) 14.6 複勝 2番(3人)
6番(1人)
15番(10人)
2.5
1.7
5.9
ワイド 2-6(5人)
2-15(35人)
6-15(28人)
7.3
29.3
26.5
3連複 2-6-15 (56人) 160.4 馬連 2-6 (5人) 19.3
3連単 2-6-15 (206人) 689.4 馬単 2-6 (9人) 34.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 テーオードレフォン(川須栄彦騎手) 「小回りの内枠にどれだけ対応できるかと思っていましたが、1コーナーの入りで我慢できそうな雰囲気を感じました。3コーナーから4コーナーでタイトな流れになった時も、スムーズに外に進路をとれて良く反応してくれました。初めての経験が多いレースでしたが馬に助けてもらいました」

2着 コパノニコルソン(亀田温心騎手) 「外から他馬が来る前に動いて行けましたし、勝ち馬は強かったですが盛り返そうとしてくれました。能力のある馬ですし、チャンスはあると思います」

3着 グランブリッジ(小沢大仁騎手) 「レースを使ううちに内容が良くなってきています。スピードに乗るまでに少し時間が掛かりますが、今日は追い出してからの反応が今までで一番良かったです。レース内容、動きとも使っていくうちに成長してくれています。このレースに合わせて早めに小倉に輸送して滞在していたのも良かったと思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する