根岸ステークス(2022/01/30) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
ダート・左1400M
曇  
GⅢ   サ4上(国)(指) / 別定
第36 回 根岸ステークス    
16 頭
15:45発走
本賞金) 4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.1
前半5F:
58.2
後半3F:
36.9
ペース:平均
7 (75-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 57.0 1.23.1 35.8 -------8--7 6 11.5 サウスヴィグラス / ムービングアウト 栗) 飯田雄三 554 +10 11 6
02 武豊 56.0 1.23.3 36.3 -------4--4 4 6.7 オルフェーヴル / アンジュシュエット 栗) 寺島良  470 +4 7 4
03 1/2 津村明秀 56.0 1.23.4 35.4 ------16-15 2 4.7 ヘニーヒューズ / スペシャルディナー 栗) 西園正都 518 -4 8 4
04 クビ 坂井瑠星 57.0 1.23.4 37.2 -------1--1 12 74.0 オルフェーヴル / シナスタジア 栗) 矢作芳人 504 +14 6 3
05 クビ 横山和生 56.0 1.23.5 35.9 ------11-11 3 5.3 アイルハヴアナザー / ワイキューブ 栗) 安田翔伍 468 +6 5 3
06 11/4 M.デム 56.0 1.23.7 36.0 ------12-12 7 13.5 ハーツクライ / タイムトラベリング 栗) 橋口慎介 480 +4 12 6
07 クビ 真島大輔 56.0 1.23.7 36.0 ------12-12 9 20.3 バトルプラン / ナスケンアイリス 地) 福永敏  514 0 3 2
08 クビ 岩田望来 56.0 1.23.8 36.6 -------6--6 8 18.3 シニスターミニスター / プリモタイム 栗) 高橋義忠 476 -2 4 2
09 クビ 戸崎圭太 57.0 1.23.8 36.3 -------9--9 1 3.9 トビーズコーナー / ラヴソースウィート 栗) 高柳大輔 486 +4 9 5
10 ハナ ルメール 57.0 1.23.8 36.4 -------7--7 5 9.4 Majestic Warrior / Nokaze 栗) 池添学  488 -2 16 8
11 3/4 川田将雅 56.0 1.23.9 37.2 -------2--2 10 40.3 Violence / Ambitious Journey 栗) 森秀行  496 15 8
12 11/2 大野拓弥 57.0 1.24.2 36.3 ------15-14 11 62.6 ヘニーヒューズ / ランニングボブキャッツ 美) 堀宣行  552 -2 2 1
13 1/2 石川裕紀 58.0 1.24.3 36.8 -------9--9 14 143.7 キンシャサノキセキ / サクセスアイニー 栗) 北出成人 548 +2 13 7
14 21/2 秋山真一 56.0 1.24.7 36.7 ------12-15 13 83.0 Malibu Moon / For Passion 美) 畠山吉宏 506 +6 1 1
15 13/4 横山琉人 56.0 1.25.0 38.0 -------4--4 16 302.9 バゴ / トップアクトレス 栗) 鈴木孝志 476 -2 14 7
16 11/4 国分恭介 56.0 1.25.2 38.5 -------2--2 15 162.9 ゴールドアリュール / ルミエールヴェリテ 栗) 中竹和也 484 +10 10 5
単勝 11番 (6人) 11.5 枠連 4-6 (4人) 10.1 複勝 11番(7人)
7番(4人)
8番(3人)
3.9
2.7
1.9
ワイド 7-11(20人)
8-11(16人)
7-8(5人)
15.0
10.8
7.4
3連複 7-8-11 (16人) 59.9 馬連 7-11 (17人) 36.8
3連単 11-7-8 (109人) 349.1 馬単 11-7 (31人) 70.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 テイエムサウスダン(岩田康誠騎手) 「昨年から調教に参加しています。一戦一戦、力をつけているところですが、このメンバーを相手にどこからでも行ける調教が出来ました。この馬のパワフルな走りを見せられたと思います。1600mでの敗因は分かっているので、その距離が長くないことを証明したいです」

(飯田雄三調教師) 「砂を被ってもムキにならなかった前走の経験が役立ちました。直線でジョッキーが外を狙っていたので、手応えがあるのだと思いました。使うごとに強くなっています。この後は厩舎で調整して、フェブラリーステークスへ向かう予定です」

2着 ヘリオス(武豊騎手) 「ハナに行く気はなくて、丁度いい所で運べました。手応えも良かったですし、最後も止まっていないので、惜しかったですね」

3着 タガノビューティー(津村明秀騎手) 「チャンスをもらっていただけに残念でした。終いの3ハロンに脚を使う競馬を考えていました。動き出しの反応が抜群で、やれるかと思いましたが、残り100mで脚が上がってしまいました。上位の馬は強かったですが、この馬の切れ味も良かったです」

4着 ジャスティン(坂井瑠星騎手) 「近走に比べて今日は良い状態でした。スムーズに運べればやれるというところを見せられたと思います」

5着 オメガレインボー(横山和生騎手) 「前走、短いところを使って、ブリンカーの効果もあったのでしょうか、返し馬から良い感じでした。昨年勝った時のイメージで、狭い所から集中力を維持させるような形で運びました。うまくいきましたし、内容的には良かったと思うのですが...」

6着 タイムフライヤー(M.デムーロ騎手) 「スタートが遅く、後ろから行きました。直線で外から他馬に来られてバランスを崩してしまい、改めてバランスをとるのに時間がかかりました。最後に脚を使っているだけにもったいなかったです」

9着 ソリストサンダー(戸崎圭太騎手) 「勝った馬の後ろで競馬が出来ました。道中リズム良く行けて、感じも良かったです。勝負所から勝ち馬についていけず、原因がはっきりしません。久々の1400mに戸惑ったのかもしれません」

10着 エアアルマス(C.ルメール騎手) 「勝った馬の隣で丁度いい所にいましたが、ずっとワンペースでした」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する