新馬 (サ3才) 東京 6R 2022/01/29 のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
芝・左1600M
晴  
新馬   サ3才(混) / 馬齢
 
16 頭
12:55発走
本賞金) 600 - 240 - 150 - 90 - 60 (万
予想
コース・ラップ
スローペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.37.6
前半5F:
1.03.0
後半3F:
34.6
ペース:スロー
-91 (-107+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 1.37.6 33.4 ------13-13 3 5.2 シルバーステート / ラダームブランシェ 美) 小島茂之 464 3 2
02 田辺裕信 54.0 1.37.7 33.6 -------9-10 6 10.7 ハービンジャー / サウンドオブハート 美) 大竹正博 434 1 1
03 11/4 吉田豊 54.0 1.37.9 34.9 -------1--1 10 92.0 グランプリボス / アルマクロア 美) 高橋文雅 468 13 7
04 アタマ 岩田康誠 54.0 1.37.9 34.5 -------3--3 9 58.4 マクフィ / エカポールパンダ 美) 高橋文雅 438 7 4
05 11/2 丸田恭介 54.0 1.38.2 34.1 ------11-10 12 95.1 ルーラーシップ / セレナビアンカ 美) 宗像義忠 450 15 8
06 11/4 戸崎圭太 54.0 1.38.4 34.7 -------6--5 4 6.2 ルーラーシップ / レッドマジュール 美) 手塚貴久 438 4 2
07 丸山元気 56.0 1.38.5 34.9 -------5--5 1 3.5 ロードカナロア / オールプリュネル 美) 林徹   474 16 8
08 3/4 横山武史 56.0 1.38.6 34.2 ------13-15 2 4.4 Kitten's Joy / Wilson's Creek 美) 手塚貴久 490 11 6
09 アタマ 木幡初也 54.0 1.38.6 34.5 ------11-10 13 105.2 ミッキーアイル / ユキノマーガレット 美) 武市康男 446 14 7
10 クビ 菊沢一樹 56.0 1.38.7 34.3 ------16-15 5 7.2 マクフィ / ナスノフィオナ 美) 矢野英一 448 8 4
11 ハナ 永野猛蔵 52.0 1.38.7 34.4 ------15-13 7 19.3 ロードカナロア / ベルフィオーレ 美) 和田勇介 406 10 5
12 13/4 柴田大知 54.0 1.39.0 35.0 -------9--9 15 166.8 レッドスパーダ / ケイアイリヒト 美) 加藤士津 494 2 1
13 武士沢友 54.0 1.39.3 35.4 -------8--7 16 251.2 ヴィクトワールピサ / ジルニーナ 美) 鈴木慎太 442 12 6
14 クビ 松岡正海 56.0 1.39.4 36.0 -------3--3 11 92.8 マクフィ / ハッピージュエル 美) 田中剛  488 5 3
15 石川裕紀 56.0 1.40.2 36.9 -------2--2 8 28.5 ストロングリターン / ウインオリアート 栗) 加用正  446 9 5
16 菅原隆一 56.0 1.40.6 36.8 -------6--7 14 157.9 ドリームジャーニー / マダムメガミ 美) 石栗龍彦 460 6 3
単勝 3番 (3人) 5.2 枠連 1-2 (6人) 13.3 複勝 3番(4人)
1番(6人)
13番(10人)
2.3
3.2
14.5
ワイド 1-3(12人)
3-13(35人)
1-13(53人)
9.2
44.0
76.3
3連複 1-3-13 (105人) 476.3 馬連 1-3 (11人) 24.7
3連単 3-1-13 (380人) 1,510.1 馬単 3-1 (19人) 42.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 アルゲンテウス(武豊騎手) 「気性的にはまだ幼いですが、道中はリラックスして走れていました。直線の反応は抜群でしたし、終いも切れました」

2着 ブルーグラスソング(田辺裕信騎手) 「調教ではあまり時計は詰まっていませんでしたが、今日の返し馬での雰囲気は良かったです。レースでも脚を使ってくれました。勝った馬は強かったですが良い所を見せてくれました」

3着 アルマラウラ(吉田豊騎手) 「スタートも良かったですし、東京の新馬戦なのでこういうペースになるだろうと思いました。最後は切れ負けしましたが、最後まで頑張ってくれました。テンションはこれぐらいで行って欲しいです」

5着 クロシュ(丸田恭介騎手) 「外枠で枠なりで外を回るロスの多い競馬になってしまいました。でも直線は良く伸びてくれました。追い切りではあまり動いていない中でもこれだけ走れましたし、変わってくれそうです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する