1勝 (サ3才) 東京 4R 2022/01/29 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
ダート・左1600M
曇  
1勝クラス   サ3才(混) / 馬齢
 
16 頭
11:35発走
本賞金) 750 - 300 - 190 - 110 - 75 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.36.9
前半5F:
59.0
後半3F:
37.9
ペース:平均
44 (83-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田辺裕信 54.0 1.36.9 37.2 -------7--7 12 91.2 コパノリッキー / テツナゴオ 美) 加藤征弘 516 -6 2 1
02 31/2 石川裕紀 56.0 1.37.4 36.6 ------14-15 13 107.0 Curlin / ガリレオズソング 栗) 藤岡健一 500 -8 12 6
03 11/4 藤岡佑介 56.0 1.37.6 37.2 ------10-11 2 3.2 マクフィ / バイカターキン 美) 高木登  480 +10 16 8
04 クビ 亀田温心 55.0 1.37.7 38.7 -------1--1 11 82.3 Mastery / コーテサン 栗) 北出成人 506 +2 4 2
05 ハナ 横山武史 56.0 1.37.7 37.1 ------14-13 5 11.6 ホッコータルマエ / ゴールドフォレスト 美) 斎藤誠  450 +2 3 2
06 丸山元気 56.0 1.38.0 38.1 -------7--8 7 45.7 ヘニーヒューズ / エルフィン 美) 栗田徹  500 0 11 6
07 ハナ 津村明秀 56.0 1.38.0 37.8 ------10--9 6 28.9 ヘニーハウンド / マザーレイク 栗) 小崎憲  454 -8 8 4
08 1/2 江田照男 56.0 1.38.1 37.3 ------14-15 14 147.2 Candy Ride / Almudena 美) 田村康仁 526 -4 13 7
09 11/4 武豊 56.0 1.38.3 37.9 ------12-11 1 2.1 Arrogate / Bodacious Babe 栗) 河内洋  468 0 5 3
10 クビ ルメール 56.0 1.38.3 38.9 -------4--3 4 9.2 Connect / Wild Hoots 美) 蛯名正義 552 +4 1 1
11 北村宏司 56.0 1.39.0 39.4 -------4--5 3 7.7 ヘニーヒューズ / カフェローレル 美) 古賀慎明 516 +6 7 4
12 1/2 M.デム 54.0 1.39.1 39.9 -------2--2 8 49.3 Arrogate / Flatter Up 栗) 杉山佳明 460 -14 9 5
13 ハナ 柴田大知 56.0 1.39.1 38.5 ------13-13 16 215.7 ロージズインメイ / ミルルーテウス 美) 田中博康 466 +2 10 5
14 21/2 永野猛蔵 54.0 1.39.6 40.0 -------4--5 9 59.7 ヘニーヒューズ / プラセンティア 美) 伊藤圭三 494 -4 6 3
15 21/2 岩田康誠 56.0 1.40.0 40.6 -------2--3 15 184.2 Frosted / G Note 栗) 中竹和也 476 -2 14 7
16 11/4 大野拓弥 56.0 1.40.2 39.9 -------9--9 10 65.2 ディスクリートキャット / フラマブル 美) 高柳瑞樹 484 +6 15 8
単勝 2番 (12人) 91.2 枠連 1-6 (21人) 80.0 複勝 2番(11人)
12番(13人)
16番(2人)
16.6
23.8
1.8
ワイド 2-12(105人)
2-16(40人)
12-16(29人)
427.5
51.3
35.9
3連複 2-12-16 (306人) 3,141.7 馬連 2-12 (110人) 2,676.1
3連単 2-12-16 (2134人) 36,683.1 馬単 2-12 (211人) 5,743.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 リッキーマジック(田辺裕信騎手) 「性格が良く、扱いやすい馬ですが、正直レース間隔が空いた割に変わり身を感じませんでしたが、相手も上がった中、レース振りがすごく良く見えない部分で成長したのだと思います。まだ良くなる余地はありますし、先々が楽しみです」

2着 ビヨンドザファザー(石川裕紀人騎手) 「後方からという指示もあり、極端なレースになりましたが流れも向き、勝った馬は強かったですが、よく走ってくれました」

3着 ヴァルツァーシャル(藤岡佑介騎手) 「外枠でしたし、前回より位置を取りに行きました。ハミがかりが良く、外に出して反応が良かったです。まだまだ成長の余地がある乗り味で能力を感じます」

5着 フルオール(横山武史騎手) 「前走の内容も良かったですが、今回もすごく良い内容でした。勝ち切るにはワンパンチ足りませんが、徐々に力をつけていますし、ハマればチャンスはありそうです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する