アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)(2022/01/23) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
芝・右外2200M
曇  
GⅡ   サ4上(国)(特) / 別定
第63 回 アメリカジョッキークラブカップ    
14 頭
15:45発走
本賞金) 6,200 - 2,500 - 1,600 - 930 - 620 (万
呼称: AJCC  →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.12.7
前半5F:
1.01.2
後半3F:
35.7
ペース:平均
26 (-22+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 2.12.7 34.7 13-13-12--8 3 7.8 ロードカナロア / ファイノメナ 栗) 安田翔伍 496 -8 1 1
02 11/2 松岡正海 56.0 2.12.9 35.1 12-12-11--6 11 87.9 ステイゴールド / マイネテレジア 美) 手塚貴久 490 +4 14 8
03 1/2 横山武史 56.0 2.13.0 35.5 -4--4--7--8 4 10.4 キングカメハメハ / ポップコーンジャズ 栗) 池江泰寿 464 +2 9 6
04 ハナ 嶋田純次 56.0 2.13.0 34.8 14-14-14-11 7 18.8 ヴィクトワールピサ / ハイタッチクイーン 美) 手塚貴久 494 -2 2 2
05 クビ 川田将雅 56.0 2.13.1 35.4 -6--7-10--8 2 3.6 ディープインパクト / ジンジャーパンチ 栗) 友道康夫 474 0 6 4
06 クビ ルメール 55.0 2.13.1 35.8 -6--6--3--2 1 2.0 エピファネイア / マリアライト 美) 久保田貴 484 +10 11 7
07 3/4 津村明秀 56.0 2.13.3 36.0 -4--4--3--4 12 138.8 ステイゴールド / ハイアーラヴ 美) 林徹   504 +6 4 3
08 ハナ 田辺裕信 56.0 2.13.3 36.0 -8--8--3--2 8 27.1 ダイワメジャー / アシュレイリバー 美) 堀宣行  540 0 13 8
09 3/4 北村宏司 56.0 2.13.4 35.8 -8--8--7-11 9 43.4 ルーラーシップ / ヒーラ 栗) 森秀行  466 +4 5 4
10 11/4 戸崎圭太 56.0 2.13.6 36.1 -8--8--7--6 5 15.9 ノヴェリスト / マルセリーナ 美) 戸田博文 470 +8 10 6
11 1/2 大野拓弥 56.0 2.13.7 35.8 -8-11-12-13 6 17.7 ルーラーシップ / アンチュラス 美) 国枝栄  514 +12 8 5
12 クビ 松若風馬 56.0 2.13.7 36.7 -2--2--1--1 10 64.9 ルーラーシップ / タンザナイト 栗) 音無秀孝 480 -9 7 5
13 柴田大知 56.0 2.15.1 38.1 -3--3--2--4 14 297.7 コンデュイット / ベリーフ 美) 粕谷昌央 458 +4 12 7
14 大差 仲野光馬 57.0 2.18.9 41.6 -1--1--3-14 13 190.5 バンブーエール / ジーガートップラン 地) 渋谷信博 448 -1 3 3
単勝 1番 (3人) 7.8 枠連 1-8 (16人) 58.8 複勝 1番(3人)
14番(11人)
9番(4人)
3.5
18.8
4.1
ワイド 1-14(46人)
1-9(13人)
9-14(53人)
73.1
13.3
109.7
3連複 1-9-14 (128人) 872.4 馬連 1-14 (45人) 343.3
3連単 1-14-9 (772人) 7,207.6 馬単 1-14 (83人) 609.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
× 3複3単 全予想 1593% 71660
3複3単 全予想 166% 3100
レース後のコメント

1着 キングオブコージ(横山典弘騎手) 「会心ではなかったです。ゲートの駐立が良くなくて、最近そういうところがあるので、気をつけました。レースでは折り合いだけ気をつけました。4連勝して目黒記念を勝った馬で期待していましたが、その後骨折して1年休んで、その間どうなるかと思いましたが、ここで復活出来て良かったです。この後すごく楽しみです」

2着 マイネルファンロン(松岡正海騎手) 「馬は良かったです。後ろの位置で展開はドンピシャだと思って動いていきましたが......。勝ち馬の騎手は冷静に、もうひと呼吸置いてから動きました。こちらもひと呼吸、我慢出来れば良かったと思います。馬はよく走ってくれました」

3着 ボッケリーニ(横山武史騎手) 「直線で内を突くつもりはなかったのですが、4コーナーで外がゴチャついていて、外に行っても前が壁になりそうだったので、荒れているのは承知で内を突きました。直線の反応も良く、上手くいきました。一瞬ハマったと思ったのですが......」

4着 アサマノイタズラ(嶋田純次騎手) 「折り合ってリズム良くいければ走れると信じて、後ろから行きました。4コーナーが近づくにつれて手応えが良くなり、これなら交わせるかと思ったほどでした。せっかく乗せて貰って、3着は確保したかったところですが、改めて能力を感じました」

5着 ポタジェ(川田将雅騎手) 「追い切りの感触からすれば、遥かに頑張ってくれたと思います。レースでは一生懸命走り、今日できる精一杯の走りをしてくれました」

6着 オーソクレース(C.ルメール騎手) 「良いレースは出来ましたが、馬体重がプラス10キロで、少し太かったようです。なんども息が入り、直線で疲れてしまいました。精一杯でした」

7着 クレッシェンドラヴ(津村明秀騎手) 「レースで初めて騎乗したのですが、半年ぶりでもとても良い背中だと感じましたし、年齢を感じさせないフレッシュな感じでした。良い意味でズブさが出て、折り合いもつくようになっています。もっと距離を長くしても良いような感じがしています」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する