萌黄賞(2022/01/22) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1200M
芝・右1200M
晴  
1勝クラス特別   サ3才(混)(特) / 馬齢
萌黄賞  
13 頭
14:15発走
本賞金) 1,030 - 410 - 260 - 150 - 103 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 293 M
image
直線 293 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.07.8
前半5F:
55.6
後半3F:
35.0
ペース:平均
21 (73-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 56.0 1.07.8 35.0 -------1--1 2 4.1 ショウナンカンプ / オーバーレイ 栗) 茶木太樹 498 +2 1 1
02 21/2 泉谷楓真 54.0 1.08.2 35.1 -------4--3 11 47.0 サトノアラジン / ヴァケア 栗) 西園正都 452 +18 3 3
03 クビ 坂井瑠星 56.0 1.08.2 35.3 -------2--2 1 3.4 ダイワメジャー / リトルゲルダ 栗) 音無秀孝 464 +4 6 5
04 クビ 丹内祐次 56.0 1.08.3 35.0 -------7--6 4 6.4 トーセンファントム / カグラグレイス 美) 杉浦宏昭 474 +2 9 6
05 3/4 藤岡康太 54.0 1.08.4 34.9 -------8--9 3 4.4 ダイワメジャー / スキア 栗) 本田優  448 +4 13 8
06 1/2 原優介 56.0 1.08.5 35.3 -------4--5 8 31.1 マクフィ / グローリールピナス 美) 小桧山悟 456 -12 4 4
07 クビ 富田暁 54.0 1.08.6 35.0 -------8--9 9 31.7 トーホウジャッカル / ダンシングクイーン 栗) 川村禎彦 408 -14 10 7
08 クビ 鮫島克駿 54.0 1.08.6 34.8 ------12-11 6 12.7 ゴールドシップ / ピッツネイル 栗) 新谷功一 436 0 5 4
09 1/2 高倉稜 54.0 1.08.7 35.7 -------3--3 7 26.2 カレンブラックヒル / フェブノヘア 栗) 川村禎彦 400 -2 7 5
10 松田大作 54.0 1.08.9 35.4 -------8--6 10 32.5 サトノアラジン / エセンテペ 栗) 武幸四郎 418 0 2 2
11 横山和生 54.0 1.09.0 35.2 ------12-11 12 60.2 ブラックタイド / スピリットレイク 栗) 安田翔伍 440 +4 12 8
12 松若風馬 56.0 1.09.4 36.2 -------4--6 13 94.6 ジャングルポケット / モズマッテタワ 栗) 牧浦充徳 474 +6 8 6
13 大差 吉田隼人 54.0 1.11.5 38.0 -------8-13 5 12.5 シルバーステート / メリオーラ 栗) 武幸四郎 514 +22 11 7
単勝 1番 (2人) 4.1 枠連 1-3 (21人) 78.0 複勝 1番(2人)
3番(11人)
6番(1人)
1.7
6.7
1.4
ワイド 1-3(31人)
1-6(1人)
3-6(17人)
23.9
3.7
16.3
3連複 1-3-6 (30人) 86.3 馬連 1-3 (28人) 71.8
3連単 1-3-6 (205人) 592.4 馬単 1-3 (49人) 135.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 ショウナンマッハ(茶木太樹調教師) 「ペースは速かったのですが、馬場も味方にスピードを生かす競馬をしました。ラストに脚は上がりましたが、強い競馬だったと思います。平坦のこの条件は合っています」

2着 タムロキュラムン(泉谷楓真騎手) 「枠が良く、勝ち馬の後ろで上手く運べました。素直な馬です。チャンスはありそうです」

3着 インプロバイザー(坂井瑠星騎手) 「勝ち馬を見ながら運べましたが、相手は強かったです。自分の分は走れていると思います」

4着 トーセンサンダー(丹内祐次騎手) 「追ってからモタモタするところがありました」

5着 セリノーフォス(藤岡康太騎手) 「枠が厳しかったです。内へ入れるために、位置を下げざるを得ませんでした。それを考えると、最後は良く伸びています」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する