日経新春杯(2022/01/16) のレース情報

基本情報
中京芝・左2200M
芝・左2200M
晴  
GⅡ   サ4上(国)(特) / ハンデ
第69 回 日経新春杯    
16 頭
15:35発走
本賞金) 5,700 - 2,300 - 1,400 - 860 - 570 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.11.7
前半5F:
1.00.2
後半3F:
35.1
ペース:平均
11 (-37+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 55.0 2.11.7 34.4 -9--9--9--9 3 5.6 ディープインパクト / クロウキャニオン 栗) 友道康夫 508 +4 10 5
02 3/4 M.デム 57.0 2.11.8 34.7 -4--6--8--8 1 1.8 バゴ / オーマイベイビー 栗) 須貝尚介 498 0 4 2
03 松田大作 54.0 2.12.3 35.3 -7--7--4--4 9 46.3 キズナ / シャインプレジャー 美) 尾形和幸 516 +10 6 3
04 クビ 秋山真一 53.0 2.12.4 34.9 12-12-12-12 13 92.3 ディープインパクト / オヴァンボクイーン 美) 久保田貴 448 0 12 6
05 11/4 国分恭介 55.0 2.12.6 35.9 -3--3--2--2 12 87.9 ステイゴールド / ブリクセン 栗) 西園正都 468 +4 7 4
06 1/2 川須栄彦 56.0 2.12.7 35.8 -8--7--4--4 5 19.6 スクリーンヒーロー / マイネボヌール 栗) 宮徹   482 +8 3 2
07 3/4 池添謙一 53.0 2.12.8 35.5 10-10-11--9 11 81.8 ハーツクライ / アフェランドラ 美) 高橋文雅 474 +8 16 8
08 ハナ 横山典弘 54.0 2.12.8 34.9 14-14-14-14 4 8.5 エピファネイア / ディアデラマドレ 栗) 安田翔伍 452 -4 2 1
09 クビ 松山弘平 55.0 2.12.9 36.0 -4--4--4--4 8 45.3 グランプリボス / モズフリムカナイデ 栗) 荒川義之 496 +4 1 1
10 3/4 岩田望来 55.0 2.13.0 35.3 13-13-13-13 6 29.6 ディープインパクト / ドバイマジェスティ 栗) 音無秀孝 492 0 15 8
11 勝浦正樹 55.0 2.13.3 35.3 15-15-14-14 10 72.3 ディープインパクト / オンワードミシェル 美) 相沢郁  442 +8 14 7
12 3/4 坂井瑠星 57.0 2.13.5 36.8 -2--2--2--2 7 31.9 キングズベスト / バノヴィナ 栗) 松下武士 458 +6 11 6
13 13/4 幸英明 56.0 2.13.8 35.6 16-16-16-16 14 231.5 ジャスタウェイ / フェリス 栗) 杉山晴紀 476 +2 5 3
14 アタマ 国分優作 53.0 2.13.8 36.5 10-10--9--9 15 363.0 ヴィクトワールピサ / マイネエレーナ 栗) 梅田智之 494 +2 9 5
15 武豊 55.0 2.13.9 37.0 -4--4--4--4 2 5.3 スクリーンヒーロー / シングライクバード 栗) 友道康夫 466 +8 8 4
16 和田翼 55.0 2.15.1 38.5 -1--1--1--1 16 454.9 バゴ / トップアクトレス 栗) 鈴木孝志 478 +12 13 7
単勝 10番 (3人) 5.6 枠連 2-5 (2人) 5.2 複勝 10番(3人)
4番(1人)
6番(8人)
1.9
1.1
5.1
ワイド 4-10(2人)
6-10(31人)
4-6(12人)
3.1
27.2
13.1
3連複 4-6-10 (17人) 59.7 馬連 4-10 (2人) 5.8
3連単 10-4-6 (75人) 266.1 馬単 10-4 (5人) 14.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3単 全予想 229% 6180
3複3単 全予想 213% 5440
レース後のコメント

1着 ヨーホーレイク(川田将雅騎手) 「無事にこの馬らしい走りができてよかったです。返し馬の雰囲気はとてもよく、いい状態でここへ来ていると思いました。ダービー以来のレースでしたから、久しぶりでどれだけ動けるかというところでしたが、道中はとてもリズムよく走ってくれていました。とてもいい内容で4コーナーを迎えられましたし、直線に向いていい雰囲気で動き出してくれましたので、あとはしっかり勝ち切ってくれという思いでした。馬体が成長したことによってバランスが良くなりました。ダービーのころと比べれば遥かにいいバランスで走れるようになっています。ダービーではうまく乗れず結果を伴うことが出来ませんでしたが、ここから改めていい走りをしていければと思います。多くの有名馬が引退した中で新しい世代の馬たちで頑張っていきたいと思います。まずは無事で一つ勝ち切ることが出来ました。今後の成長を期待したいと思います」

2着 ステラヴェローチェ(M.デムーロ騎手) 「残念ですね。いい競馬はしていますが、勝った馬にマークされていましたし完全に負けてしまいました。4歳になったばかりで57キロはきつかったです。馬はすごく能力があります」

3着 ヤシャマル(松田大作騎手) 「イメージよりもすごく乗りやすい馬ですし、54キロも良い感じでした。とにかく頑張ってくれたと思います」

5着 アフリカンゴールド(国分恭介騎手) 「スタートが安定してきていますし、今日は好位置からリズムよくレースが出来ました。馬はどこも悪いところがないですし、今日は勝ちに行った分かもしれませんが最後に甘くなったものの、重賞でも十分通用する力を示してくれました」

8着 クラヴェル(安田翔伍調教師) 「折り合うことを理解しすぎて折り合いすぎになっている面があるようです。中間の調教で馬が利口になっている感じだったのですが、実戦の走りに関しては折り合うと何となく走っている感じです。今の感じならソロっと出すよりそのまま行かせたほうがいいのかもしれません」

11着 プレシャスブルー(勝浦正樹騎手) 「もう少しやれると思っていたのですが、上位の馬は強いと感じましたし、今の中京はこの馬には向かないと感じました」

15着 フライライクバード(武豊騎手) 「道中力んでいましたし、ちょっと気分よく行き過ぎたかもしれません。直線に向いた時点で手ごたえは全くありませんでした。溜めていった方が良かったかもしれません」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する