シンザン記念(2022/01/09) のレース情報

基本情報
中京芝・左1600M
芝・左1600M
晴  
GⅢ   サ3才(国)(特) / 別定
第56 回 シンザン記念    
15 頭
15:45発走
本賞金) 4,000 - 1,600 - 1,000 - 600 - 400 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.34.1
前半5F:
59.0
後半3F:
35.1
ペース:平均
6 (-10+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 1.34.1 34.9 ----3--4--3 4 10.2 ダイワメジャー / パルテノン 栗) 昆貢   486 0 10 6
02 クビ C.デム 56.0 1.34.1 34.7 ----7--6--6 2 5.1 モーリス / サブトゥエンティ 栗) 西村真幸 482 +4 3 2
03 13/4 川田将雅 56.0 1.34.4 34.7 ----8--9--9 3 6.2 ハーツクライ / レッドファンタジア 栗) 藤原英昭 512 -2 9 5
04 ハナ 岩田康誠 56.0 1.34.4 34.9 ----5--7--6 5 12.2 アメリカンペイトリオット / マオリオ 栗) 飯田雄三 466 0 1 1
05 クビ 武豊 56.0 1.34.4 34.5 ---12-12-12 9 58.6 ディーマジェスティ / レディクローリス 栗) 五十嵐忠 438 -2 11 6
06 坂井瑠星 54.0 1.34.6 35.4 ----3--3--3 8 32.9 Optimizer / Sweeter Still 栗) 藤岡健一 438 -6 14 8
07 1/2 ルメール 54.0 1.34.7 35.2 ----8--7--6 1 1.8 キタサンブラック / サマーハ 美) 宮田敬介 478 +4 2 2
08 松山弘平 56.0 1.35.0 35.0 ---11-12-13 7 27.9 ドレフォン / カフジビーナス 栗) 杉山佳明 432 +2 6 4
09 11/4 吉田隼人 56.0 1.35.2 35.0 ---14-15-15 6 25.2 ドレフォン / ノンキ 栗) 音無秀孝 464 0 8 5
10 クビ 団野大成 56.0 1.35.2 35.5 ---12-11--9 15 353.7 イスラボニータ / エクスラヴィータ 栗) 千田輝彦 476 +12 5 3
11 13/4 和田竜二 56.0 1.35.5 36.3 ----5--4--3 11 92.7 エピファネイア / エナチャン 栗) 鈴木孝志 436 +8 15 8
12 11/4 池添謙一 54.0 1.35.7 36.0 ----8--9--9 10 73.3 ロードカナロア / ランスタン 美) 奥村武  458 -4 13 7
13 クビ 西村淳也 56.0 1.35.7 36.7 ----2--2--2 13 132.9 ドゥラメンテ / プレシャスライフ 栗) 安田隆行 474 -4 12 7
14 鮫島克駿 56.0 1.36.2 37.2 ----1--1--1 12 96.9 ドゥラメンテ / ラーチャプルック 栗) 川村禎彦 496 0 7 4
15 3/4 幸英明 56.0 1.36.3 36.2 ---15-14-13 14 296.7 キズナ / コンポステラ 栗) 河内洋  576 -2 4 3
単勝 10番 (4人) 10.2 枠連 2-6 (3人) 6.1 複勝 10番(5人)
3番(2人)
9番(3人)
2.8
1.7
2.0
ワイド 3-10(7人)
9-10(10人)
3-9(5人)
7.4
9.3
5.6
3連複 3-9-10 (10人) 36.8 馬連 3-10 (7人) 20.2
3連単 10-3-9 (77人) 254.9 馬単 10-3 (17人) 48.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単×2 全予想 469% 28760
3複 全予想 124% 1180
レース後のコメント

1着 マテンロウオリオン(横山典弘騎手) 「最後はよくしのいでくれました。前走は気持ちもゆっくりしていて、後ろで上手く折り合っていましたが、今日は3回目で返し馬から抑えるのが難しいと思ったので、ギリギリのところで、スタートも良かったので、ギリギリ引っ張り殺さないような一番良い位置で折り合って良かったです。今日のポジションは馬本位です。それこそ落ち着てくれれば、どちらかというと切れ味勝負の馬でしたが、今日はそれどころではなかったですね。まだ3戦目ですからよくあるパターンなのですが、競馬を覚えっちゃって、やる気満々になったというのか、今日は最小限に引っ張り殺さない位置があそこだったということです。今年初勝利が重賞勝ちで、(勝負服が)ピンクの星で良かったです」

2着 ソリタリオ(C.デムーロ騎手) 「スタートがあまり速くなくて中団からになりましたが、最後は良い瞬発力を見せてくれました。今日は勝った馬(の進路)が内が開いて、ラッキーな面がありましたが、この馬も最後までしっかり走ってくれました。今後は1ハロン距離を延ばしても良いのかなというところもあります。素質が高く楽しみな馬です」

3着 レッドベルアーム(川田将雅騎手) 「道中リズム良く、我慢して走ることができ、その分終いもしっかり動けましたし、現状できる競馬はしっかりしてくれました」

4着 ビーアストニッシド(飯田雄三調教師) 「内枠で溜めすぎたというか、手応えはあって余裕がありましたが、リズムを崩したりするところもあったかもしれません。テンションの面では落ち着いていました。(枠が)真ん中より外の方がスムーズに動けたかもしれません」

5着 デルマグレムリン(武豊騎手) 「ゲートは出ましたが、まだ不器用な感じです。ラストはすごく良い脚を見せてくれて、力はありそうです」

7着 ラスール(C.ルメール騎手) 「スタートはあまり良くなかったですね。それで(道中)かかりましたし、その分最後は疲れてしまいました」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する