新馬 (サ2才) 阪神 5R 2021/12/28 のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
芝・右外1600M
晴  
新馬   サ2才(混) / 馬齢
 
17 頭
12:20発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
予想
コース・ラップ
スローペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 473.6 M
image
直線 473.6 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.36.5
前半5F:
1.01.8
後半3F:
34.7
ペース:スロー
-63 (-79+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 鮫島克駿 55.0 1.36.5 34.3 -------5--3 2 4.3 ロードカナロア / ブルーモーメント 栗) 安田翔伍 484 8 4
02 クビ 松山弘平 54.0 1.36.5 34.3 -------3--3 6 15.6 ロードカナロア / オルトリンデ 栗) 池添学  454 1 1
03 11/2 藤岡康太 54.0 1.36.7 34.8 -------2--2 5 12.9 ハーツクライ / インザスポットライト 栗) 武幸四郎 462 7 4
04 浜中俊 55.0 1.37.0 34.7 -------7--7 1 2.7 ロードカナロア / キャリコ 栗) 池江泰寿 468 9 5
05 3/4 酒井学 55.0 1.37.2 34.4 ------12-14 14 141.6 オルフェーヴル / アレキパ 栗) 西園正都 454 13 7
06 クビ 幸英明 55.0 1.37.2 34.8 -------8--9 9 24.5 トーセンラー / シアトルサンセット 栗) 辻野泰之 462 6 3
07 3/4 泉谷楓真 53.0 1.37.3 34.8 -------8--9 10 31.3 シルバーステート / キタサンハルカゼ 栗) 本田優  428 12 6
08 13/4 菱田裕二 54.0 1.37.6 35.8 -------1--1 12 57.3 メイショウサムソン / メイショウマンボ 栗) 武幸四郎 486 5 3
09 アタマ 吉田隼人 54.0 1.37.6 34.9 ------12-12 4 9.3 エピファネイア / ローザレーヌ 栗) 吉岡辰弥 438 4 2
10 ハナ 和田竜二 54.0 1.37.6 34.6 ------15-15 3 8.7 ディープインパクト / ランウェイ 栗) 高橋亮  420 15 8
11 クビ 太宰啓介 55.0 1.37.7 35.4 -------8--7 15 157.9 ザファクター / タイムピース 栗) 松永幹夫 494 17 8
12 クビ 富田暁 54.0 1.37.7 35.6 -------5--3 7 21.9 ドゥラメンテ / ビッグクィーン 栗) 庄野靖志 448 16 8
13 クビ 秋山真一 54.0 1.37.8 34.7 ------16-15 11 51.6 ドゥラメンテ / スズカシャーマン 栗) 藤沢則雄 444 2 1
14 藤岡佑介 54.0 1.38.8 36.2 ------14-12 8 23.5 ドレフォン / ビニャデルマール 栗) 高橋義忠 478 10 5
15 国分恭介 54.0 1.39.7 36.1 ------17-17 13 60.3 グランプリボス / シャインワンハート 栗) 五十嵐忠 472 11 6
16 21/2 松若風馬 55.0 1.40.1 37.6 -------8--9 17 165.9 キングカメハメハ / クラウンロゼ 栗) 中竹和也 484 3 2
17 クビ 池添謙一 54.0 1.40.1 38.0 -------3--3 16 160.6 ドリームジャーニー / ショウナンアズサ 栗) 梅田智之 418 14 7
単勝 8番 (2人) 4.3 枠連 1-4 (5人) 18.2 複勝 8番(2人)
1番(6人)
7番(5人)
1.8
3.6
3.5
ワイド 1-8(8人)
7-8(7人)
1-7(25人)
10.5
8.7
25.0
3連複 1-7-8 (20人) 83.6 馬連 1-8 (11人) 33.0
3連単 8-1-7 (84人) 371.3 馬単 8-1 (9人) 39.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 レベレンシア(鮫島克駿騎手) 「現状は緩さもあります。正直調教の段階ではスッと動けない所があったのですが、外回りでゆったりした流れで、じんわりエンジンをかけられるコースに使ってもらえたことも良かったと思います。競馬に行った方が馬に気持ちが入って、調教よりレースで動けた印象があります」

3着 インザオベーション(藤岡康太騎手) 「スタートの一歩目自体は一息でしたが、二の脚でスッとスピードに乗ってくれてセンスの良さを見せてくれました。決め手のある馬に敗れる形になりましたが、反応もしてくれましたし、次が楽しみな内容でした」

4着 ミッキーフローガ(浜中俊騎手) 「気性は大人しくて素直です。良い馬ですが今日でも抱えられないというか持つところがない感じでした。調教でも促しても動かないという印象がありましたし、競馬もゆすりながらという感じでそのあたりがパワーというか動けるようになってきたらいいかなと思います」

5着 タガノタンゴ(酒井学騎手) 「スタートして2完歩で前脚を滑らせたのでじっくり運びました。口向きで右の口がかたい面があり、コーナリングで外に張る面がありました。直線は脚を使ってくれましたが、ふらつく面があり芯がしっかりはしていませんが、その中でラストは詰めています。スタートがスムーズにいって、あと2列ぐらい前で運べたら次が楽しみです」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する