ラピスラズリステークス(2021/12/05) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
芝・右外1200M
晴  
リステッド   サ3上(国)(特) / 別定
ラピスラズリステークス  
16 頭
15:20発走
本賞金) 2,500 - 1,000 - 630 - 380 - 250 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
image
直線 310 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.07.9
前半5F:
56.0
後半3F:
34.4
ペース:平均
-22 (30-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 亀田温心 55.0 1.07.9 33.8 -------7-10 1 4.4 ジャスタウェイ / ストライクルート 栗) 北出成人 470 +14 2 1
02 1/2 三浦皇成 57.0 1.08.0 33.6 ------11-10 6 14.3 ベーカバド / ハロードリーム 栗) 西村真幸 496 +10 3 2
03 ハナ 菅原明良 57.0 1.08.0 33.9 -------7--7 5 9.5 ディープインパクト / サミター 栗) 池江泰寿 484 -6 1 1
04 1/2 石川裕紀 54.0 1.08.0 34.5 -------1--1 4 7.3 ロードカナロア / キリエ 栗) 南井克巳 452 -6 11 6
05 アタマ 武藤雅 56.0 1.08.0 34.4 -------2--2 12 24.8 ローエングリン / パイクスピーク 美) 金成貴史 498 +2 5 3
06 クビ 菱田裕二 55.0 1.08.1 33.1 ------16-15 13 42.2 ハーツクライ / プレイガール 栗) 杉山佳明 486 -2 7 4
07 11/4 北村宏司 56.0 1.08.3 34.2 -------7--7 2 5.6 キンシャサノキセキ / シルヴァーカップ 美) 鹿戸雄一 516 +4 13 7
08 クビ 鮫島克駿 57.0 1.08.3 34.4 -------5--3 8 18.9 ロードカナロア / オーシュペール 栗) 浅見秀一 480 +16 9 5
09 クビ 丸山元気 54.0 1.08.4 34.2 -------7--7 10 21.0 エピファネイア / シーズンズベスト 美) 黒岩陽一 492 +4 6 3
10 アタマ 秋山稔樹 58.0 1.08.4 34.1 ------11-10 7 15.1 アグネスデジタル / ダイメイダーク 栗) 森田直行 530 +10 8 4
11 クビ 田中勝春 54.0 1.08.4 34.7 -------3--3 9 19.4 ロードカナロア / ディープインアスク 栗) 梅田智之 444 0 14 7
12 アタマ 大野拓弥 55.0 1.08.4 33.9 ------13-13 3 5.7 Shanghai Bobby / Maria's Dance 美) 菊沢隆徳 502 -12 16 8
13 1/2 津村明秀 57.0 1.08.5 34.0 ------13-13 11 21.6 エイシンフラッシュ / チャームアンサー 栗) 藤岡健一 496 0 10 5
14 1/2 丹内祐次 54.0 1.08.6 34.8 -------3--3 14 48.4 ダンカーク / コウヨウルビー 美) 杉浦宏昭 518 -4 4 2
15 ハナ 荻野琢真 54.0 1.08.6 33.8 ------15-15 16 135.3 タイキシャトル / ディープインアスク 栗) 梅田智之 472 +18 12 6
16 クビ 江田照男 57.0 1.08.7 34.8 -------5--3 15 97.0 ヨハネスブルグ / シーイズトウショウ 美) 土田稔  494 +10 15 8
単勝 2番 (1人) 4.4 枠連 1-2 (8人) 21.0 複勝 2番(1人)
3番(6人)
1番(5人)
1.9
4.0
3.2
ワイド 2-3(8人)
1-2(7人)
1-3(37人)
11.9
9.8
22.8
3連複 1-2-3 (26人) 91.6 馬連 2-3 (8人) 34.8
3連単 2-3-1 (82人) 416.6 馬単 2-3 (13人) 52.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複 全予想 140% 2240
レース後のコメント

1着 エーポス(亀田温心騎手) 「1400m、1600mでかかるところがあったので、1200mは良いと思っていました。ただ調教の時からテンションが上がりやすいのでどうかと思っていました。それがゲートでも大人しく、我慢していました。初めての距離にも戸惑うこともなく追走出来ました。最後も進路を取れましたし、そこから良い脚でした。1200mで強い勝ち方が出来ましたね」

2着 タイセイアベニール(三浦皇成騎手) 「内枠が良いわけではありませんが、この枠をどう活かすか考えて乗りました。馬自体、以前よりコントロールが効きますし、全ての面で良くなっています。良い競馬だったと思います」

3着 ダノンチェイサー(菅原明良騎手) 「距離短縮、初のブリンカーの効果か、良い感じで進めることが出来ました。ただ終いにもっとスムーズにさばけていれば良かったのですが......。距離は短い方が良いと思います」

4着 アスタールビー(石川裕紀人騎手) 「この馬の競馬に徹しました。最後の最後に坂が堪えました」

ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
リクエストの許可上限を超えたようです。通常17:00頃には復旧します。
画面の更新で取得できる場合があります。
予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する