市川ステークス(2021/12/05) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
ダート・右1800M
晴  
3勝クラス特別   サ3上(混) / ハンデ
市川ステークス  
16 頭
14:40発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.51.9
前半5F:
1.01.6
後半3F:
38.0
ペース:平均
17 (35-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大野拓弥 55.0 1.51.9 37.4 -9--7--8--6 6 13.6 パイロ / チャリティークエスト 美) 栗田徹  490 -10 9 5
02 武藤雅 53.0 1.52.8 38.7 -3--3--2--2 1 3.1 シニスターミニスター / クラシックチュチュ 美) 水野貴広 470 -4 11 6
03 1/2 鮫島克駿 52.0 1.52.9 38.3 10-10-10--9 10 33.1 Curlin / Love and Pride 栗) 中竹和也 454 -4 4 2
04 横山和生 54.0 1.53.0 37.8 16-15-15-15 2 4.5 オンファイア / デルマトモエゴゼン 美) 勢司和浩 480 -4 12 6
05 クビ 菊沢一樹 53.0 1.53.1 38.9 -3--3--2--2 15 129.2 ヨハネスブルグ / アイーンベル 美) 鈴木慎太 456 +8 7 4
06 1/2 菅原明良 53.0 1.53.2 38.8 -6--7--8-11 3 8.1 ドゥラメンテ / ドルドラムズ 美) 萩原清  458 +2 13 7
07 クビ 菱田裕二 55.0 1.53.2 38.6 11-12-10--9 4 9.2 ロードカナロア / サンコロネット 栗) 田中克典 506 +2 16 8
08 ハナ 小牧太 55.0 1.53.2 39.0 -6--6--2--4 9 17.2 トーセンジョーダン / コリエドペルル 栗) 吉田直弘 482 +6 5 3
09 クビ 野中悠太 53.0 1.53.3 39.0 -8--9--6--6 16 175.7 ゴールドアリュール / テイクザケイク 栗) 松下武士 522 +8 14 7
10 1/2 木幡育也 54.0 1.53.4 38.6 11-11-12-12 11 38.1 オルフェーヴル / ポジションリミット 美) 新開幸一 440 +6 2 1
11 1/2 丹内祐次 54.0 1.53.5 39.2 -3--3--6--6 12 55.7 ロージズインメイ / ベリーフ 栗) 梅田智之 500 +4 6 3
12 ハナ 斎藤新 52.0 1.53.5 38.6 13-13-12-12 13 73.9 ヴィクトワールピサ / キャンディネバダ 美) 中川公成 490 +8 3 2
13 21/2 吉田豊 54.0 1.53.9 39.1 14-14-12-14 7 14.4 シンボリクリスエス / グラスブロード 美) 牧光二  522 +2 15 8
14 永野猛蔵 52.0 1.54.2 40.3 -1--1--1--1 8 14.8 エスポワールシチー / サクラフォルトゥナ 美) 伊藤圭三 468 -6 1 1
15 黛弘人 53.0 1.54.9 39.4 15-15-16-16 14 123.0 アイルハヴアナザー / サクラコールミー 美) 尾関知人 454 +4 10 5
16 津村明秀 56.0 1.55.1 41.0 -2--2--2--4 5 9.6 パイロ / ギフトオブソング 栗) 野中賢二 502 +2 8 4
単勝 9番 (6人) 13.6 枠連 5-6 (6人) 13.8 複勝 9番(6人)
11番(1人)
4番(10人)
3.2
1.5
8.0
ワイド 9-11(8人)
4-9(50人)
4-11(26人)
9.0
42.0
23.3
3連複 4-9-11 (56人) 165.2 馬連 9-11 (5人) 21.3
3連単 9-11-4 (338人) 1,002.2 馬単 9-11 (16人) 50.5
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 ブランクチェック(栗田徹調教師) 「前走がいかにも長期休養明けという感じで、何か馬も精神的に戸惑っている面を見せていました。一度使ってそういったところが抜けてリラックスしていて、型通り良くなっていました。牝馬らしく冬場は冬毛が伸びるのですが、中身は良くなっていました。競馬でも良いところでしっかり脚が溜まって、一瞬で空いたスペースを抜けてきましたし、あそこまで良い決め脚を使えましたから、思った以上に強い勝ち方でした。1800mでこういう勝ち方が出来たというのは大きいですね。地方交流(重賞)なども考えつつレースも選べるので、本当に楽しみです」

2着 ノーブルシルエット(武藤雅騎手) 「落ち着いて返し馬が出来て雰囲気が良く、いつも通りくらい走れると思いました。今日は前半流れたこともあって、差し馬に良い切れ味を発揮されてしまいましたが、この馬も頑張ってくれました。前走の敗因はちゃんと分かっていましたし、今日は良かったです」

3着 ヴォワドアンジェ(鮫島克駿騎手) 「今まで揉まれない競馬で良い成績を残していた馬ですが、今日は準オープンということもあって周りも速くて、砂を被るような競馬になりました。それでもしっかり対応してくれました。以前乗った時より、気難しいところがだいぶなくなっています」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する