新馬 (サ2才) 中山 4R 2021/12/05 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
ダート・右1200M
晴  
新馬   サ2才(混) / 馬齢
 
16 頭
11:15発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.13.2
前半5F:
1.00.0
後半3F:
38.1
ペース:平均
7 (100-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山和生 55.0 1.13.2 38.1 -------1--1 1 1.9 Street Sense / Fenwick Hall 栗) 清水久詞 508 7 4
02 丸山元気 54.0 1.14.1 37.3 ------11-11 11 59.2 アジアエクスプレス / エステル 美) 土田稔  474 6 3
03 アタマ 黛弘人 55.0 1.14.1 37.0 ------12-12 8 41.1 マジェスティックウォリアー / ゼロカラノキセキ 美) 尾関知人 430 1 1
04 1/2 永野猛蔵 52.0 1.14.2 38.2 -------7--7 3 6.8 タイムパラドックス / インフィニート 美) 伊藤圭三 456 11 6
05 クビ 亀田温心 54.0 1.14.2 39.0 -------2--2 5 16.0 イスラボニータ / ダイナミズム 栗) 渡辺薫彦 494 4 2
06 1/2 吉田豊 54.0 1.14.3 38.8 -------5--5 6 19.6 ワールドエース / ルージュマジック 美) 高橋文雅 480 16 8
07 クビ 柴田大知 54.0 1.14.4 38.9 -------5--5 4 11.1 トゥザワールド / マストゥドウ 美) 南田美知 430 5 3
08 クビ 野中悠太 54.0 1.14.4 38.1 -------9--9 10 59.1 アメリカンペイトリオット / ミラクルピッチ 美) 小西一男 466 15 8
09 13/4 宮崎北斗 54.0 1.14.7 39.4 -------2--2 12 67.4 ワールドエース / ニホンピロルージュ 美) 石毛善彦 408 10 5
10 丹内祐次 54.0 1.15.2 39.0 -------8--7 13 119.6 ラニ / テイエムテンモン 美) 石栗龍彦 504 12 6
11 菊沢一樹 54.0 1.15.7 40.4 -------2--2 2 5.8 ミッキーアイル / インラグジュアリー 美) 菊沢隆徳 436 2 1
12 1/2 山田敬士 52.0 1.15.8 38.4 ------15-13 9 54.1 ドレフォン / セントフロンティア 美) 小桧山悟 506 8 4
13 岩部純二 54.0 1.16.3 39.1 ------13-13 16 298.3 ザサンデーフサイチ / クールグレース 美) 石毛善彦 426 14 7
14 21/2 嶋田純次 54.0 1.16.7 40.2 ------10--9 15 167.3 リオンディーズ / エグゼリーナ 美) 佐藤吉勝 480 9 5
15 江田照男 54.0 1.17.8 40.6 ------13-15 14 157.1 ロゴタイプ / ラガッツァカリーナ 美) 田中剛  434 3 2
16 秋山稔樹 54.0 1.18.6 41.0 ------16-16 7 40.0 アジアエクスプレス / チュロ 美) 池上昌和 488 13 7
単勝 7番 (1人) 1.9 枠連 3-4 (3人) 7.3 複勝 7番(1人)
6番(11人)
1番(9人)
1.3
8.9
7.4
ワイド 6-7(19人)
1-7(16人)
1-6(68人)
18.4
17.1
113.4
3連複 1-6-7 (92人) 386.3 馬連 6-7 (20人) 67.3
3連単 7-6-1 (314人) 1,325.0 馬単 7-6 (26人) 85.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 フロイトセンス(横山和生騎手) 「強いですね。良い意味で大人な馬でドッシリした感じです。1200mのレースを走ったことでピリピリしてくるかもしれませんが、パワーがありますし、まだ緩いところがありますから、そのあたりがしっかりしてくるとかなり上まで行けそうです」

2着 リンクスアイ(丸山元気騎手) 「ゲートを出ていかず、前半は流れについていけませんでした。直線で外に出すと、良い反応で伸びてくれました。この内容なら次はまだ良くなりそうです」

3着 キセキノセンシ(黛弘人騎手) 「ゴツゴツした感じがあってピッチ走法の馬で、体が温まるまで時間がかかる感じでした。レース前に入念にほぐしたのですが、スタートは遅れました。そこからハマるまでリズムをつけて行って、ハマってからは良い伸びでした。砂を被る経験もできましたし、初戦としては良い内容だったと思います」

4着 セイタード(永野猛蔵騎手) 「前向きな気性で、初戦は向いているタイプだと思います。全体に緩さがある馬ですから、これからの成長も期待できそうです」

ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
リクエストの許可上限を超えたようです。通常17:00頃には復旧します。
画面の更新で取得できる場合があります。
予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する