マイルチャンピオンシップ(2021/11/21) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
芝・右外1600M
曇  
GⅠ   サ3上(国)(指) / 定量
第38 回 マイルチャンピオンシップ    
16 頭
15:40発走
本賞金) 13,000 - 5,200 - 3,300 - 2,000 - 1,300 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
スローペース
直線 473.6 M
image
直線 473.6 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.32.6
前半5F:
59.3
後半3F:
33.3
ペース:スロー
-60 (-76+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 1.32.6 32.7 ------12--8 1 1.7 ディープインパクト / タピッツフライ 美) 藤沢和雄 506 +2 12 6
02 3/4 横山武史 56.0 1.32.7 32.9 -------8--8 2 4.6 Kingman / Serienholde 美) 手塚貴久 480 -2 3 2
03 1/2 川田将雅 56.0 1.32.8 33.0 -------8--8 5 16.1 ジャスタウェイ / エピックラヴ 栗) 安田隆行 528 +2 13 7
04 ハナ 福永祐一 57.0 1.32.8 33.2 -------5--5 6 16.7 ステイゴールド / ウィルパワー 栗) 音無秀孝 484 0 7 4
05 11/4 坂井瑠星 56.0 1.33.0 33.7 -------1--1 7 31.5 キングカメハメハ / ヒカルアマランサス 栗) 矢作芳人 510 +2 1 1
06 クビ 松山弘平 57.0 1.33.1 33.7 -------3--2 3 9.5 ハーツクライ / サロミナ 美) 堀宣行  546 +10 4 2
07 1/2 和田竜二 57.0 1.33.2 33.4 ------10--8 10 57.7 New Approach / Miss Kenton 美) 木村哲也 538 0 8 4
08 クビ 武豊 55.0 1.33.2 33.6 -------5--5 11 65.9 ディープインパクト / サウンドバリアー 栗) 安達昭夫 460 -6 5 3
09 クビ 戸崎圭太 57.0 1.33.2 33.1 ------14-13 8 35.2 ハーツクライ / アビラ 栗) 池添学  492 +10 11 6
10 クビ 岩田康誠 57.0 1.33.3 33.2 ------13-13 12 83.7 ロードカナロア / インダクティ 栗) 安田隆行 474 0 6 3
11 1/2 小崎綾也 57.0 1.33.4 33.1 ------16-16 16 326.9 ジャングルポケット / レインボーシーカー 栗) 小崎憲  466 -2 16 8
12 3/4 田辺裕信 55.0 1.33.5 33.9 -------7--5 9 48.5 Point of Entry / Little Miss Muffet 栗) 辻野泰之 466 -6 10 5
13 13/4 池添謙一 56.0 1.33.8 34.4 -------3--2 4 10.1 Frankel / ウェイヴェルアベニュー 栗) 中内田充 466 +6 9 5
14 クビ 岩田望来 57.0 1.33.9 34.4 -------2--4 14 175.0 スクリーンヒーロー / クリノビリオネア 栗) 藤沢則雄 494 +4 2 1
15 幸英明 56.0 1.34.7 34.9 ------10--8 13 159.2 リオンディーズ / サウスエンピリカル 栗) 大根田裕 490 +2 14 7
16 藤岡康太 57.0 1.35.2 35.1 ------14-13 15 308.9 ロードカナロア / ミッドナイトダンス 栗) 村山明  482 +6 15 8
単勝 12番 (1人) 1.7 枠連 2-6 (1人) 2.7 複勝 12番(1人)
3番(2人)
13番(6人)
1.1
1.4
3.0
ワイド 3-12(1人)
12-13(6人)
3-13(10人)
1.9
6.3
9.7
3連複 3-12-13 (4人) 19.6 馬連 3-12 (1人) 3.7
3連単 12-3-13 (10人) 54.6 馬単 12-3 (1人) 5.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
× ×2 全予想 123% 2400
3複×2 全予想 119% 2060
× 全予想 106% 120
レース後のコメント

1着 グランアレグリア(C.ルメール騎手) 「勝てて安心しました。1番大事なことはラストランで本当のグランアレグリアを見せることでした。走り方が他の馬とは違います。本当のグランアレグリアでした。道中は後ろになりましたが、気にしませんでした。直線では大外から伸びることができました。そしてゴールまでよく頑張りました。このメンバーを相手に素晴らしい競馬だったと思います。グランアレグリアは最初から特別な馬でした。2歳からトップレベルで、毎回毎回良い競馬をしました。ファンの皆さんもこの馬が好きだと思います。これから寂しくなります」

2着 シュネルマイスター(横山武史騎手) 「安田記念で上手くいかなかったゲートは今日は上手くいきました。スムーズに良い位置は取れましたが、結果的に言えば外差し(の馬場)だったので、外枠が欲しかったですね。与えられた枠でやるのが競馬なので、内枠なりにロスなく道中は運んで、直線は外に出すことができました。今日は相手が強かったですね」

(手塚貴久調教師) 「残念でした。枠順が厳しかったです。大外に出すイメージでしたが......。来年は取れるように頑張ります。ギリギリ良いところを走れたと思いますが、枠が厳しかったです」

3着 ダノンザキッド(安田隆行調教師) 「本当に状態が良く勝ち切りたかったのですが、力があると思いました。川田騎手も『来年が楽しみになった』と言っていました。2000mまではもってほしいと思いますが、今後の選択肢が広がりました」

4着 インディチャンプ(福永祐一騎手) 「前が流れてほしかったです。差し馬が強力で出し抜きたかったのですが......。決め手勝負になった中で脚は使っています。良い状態でした」

5着 ホウオウアマゾン(坂井瑠星騎手) 「状態はすごく良かったです。馬もまだ成長の余地を残した状態で、強いこの相手に頑張っていました。来年もまた頑張りたいですね」

6着 サリオス(松山弘平騎手) 「あまり行く馬がいなく、少し押し出されるような形になりました。上手く厩舎の方で仕上げてくださり、状態も上向いていました。なんとか結果を出したかったのですが、申し訳なかったです」

7着 ダーリントンホール(和田竜二騎手) 「ゲートは半馬身くらい遅れましたが、周りが行ってくれるので、良い感じのところにつけられました。切れ味勝負になると分が悪いですが、マイルは良いですね。見劣らない競馬をしていますし、重賞はすぐに勝てると思います」

8着 サウンドキアラ(武豊騎手) 「レースはスムーズにできましたが、決め手の差ですかね」

9着 カテドラル(戸崎圭太騎手) 「スタートが少し遅れてしまいました。いつもの形ではありましたが、上手く出したかったですね。後ろから運んでペースも落ち着いて、終始手応えはありましたが、外を回ってジリジリ伸びてくれました」

10着 ケイデンスコール(安田隆行調教師) 「岩田騎手によると『まだ本調子ではない』ということでした。短距離寄りなってきているようなので、短いところを使うかもしれません」

11着 レインボーフラッグ(小崎綾也騎手) 「終いまでしっかり脚を使っています。溜める作戦でしたが、ある程度作戦通り運べました。枠がもう少し内なら、楽にレースができたと思います」

13着 グレナディアガーズ(池添謙一騎手) 「壁を作れず、だいぶ力んでいました。ゲート裏までは良い雰囲気でしたが、力んでいてリラックスさせられませんでした。上手く乗れませんでした」

14着 クリノガウディー(岩田望来騎手) 「良い位置でレースができました。リラックスするタイミングが遅れたかなというところはありましたが、課題のゲートも決めてくれたので、今後のレースに繋がってくると思います」

15着 リプレーザ(幸英明騎手) 「この間よりも少し前で競馬をしました。4コーナーくらいから勝ち馬が横にいましたが、パワーがすごくて抵抗できませんでした」

16着 サウンドカナロア(藤岡康太騎手) 「陣営からも"控える競馬を"というオーダーで、これが良い経験になってくれればと思います」

ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
リクエストの許可上限を超えたようです。通常17:00頃には復旧します。
画面の更新で取得できる場合があります。
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する