もちの木賞(2021/11/07) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1800M
ダート・右1800M
晴  
1勝クラス特別   サ2才(混)(特) / 馬齢
もちの木賞  
13 頭
14:35発走
本賞金) 1,010 - 400 - 250 - 150 - 101 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.53.5
前半5F:
1.02.1
後半3F:
38.4
ペース:平均
10 (28-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 55.0 1.53.5 38.3 -2--2--3--2 4 7.2 リーチザクラウン / エミーズプライド 栗) 新谷功一 488 -6 13 8
02 松山弘平 55.0 1.54.0 38.7 -4--4--4--4 1 3.1 サトノアラジン / レジェンドトレイル 栗) 池江泰寿 492 -4 1 1
03 池添謙一 55.0 1.55.3 39.9 -4--4--4--4 5 7.5 ワンアンドオンリー / シャンパンルージュ 美) 武藤善則 510 -6 9 6
04 クビ 亀田温心 55.0 1.55.4 40.3 -1--1--1--1 3 6.5 コパノリッキー / ソフィアルージュ 栗) 宮徹   518 +16 3 3
05 11/4 小沢大仁 54.0 1.55.6 40.0 -4--7--6--6 10 38.8 オルフェーヴル / ロイヤルライン 栗) 石坂公一 460 +4 8 6
06 クビ 藤岡康太 55.0 1.55.7 39.8 -8--8--6--9 7 18.8 Curlin / ガリレオズソング 栗) 藤岡健一 506 -10 4 4
07 アタマ 松若風馬 55.0 1.55.7 40.1 -9--8--6--6 8 18.9 シニスターミニスター / ファーストレディ 栗) 音無秀孝 516 +10 6 5
08 和田竜二 54.0 1.56.0 40.3 -9--8--6--6 13 115.0 ブラックタイド / ピュアシンフォニー 栗) 清水久詞 478 -4 7 5
09 21/2 武豊 55.0 1.56.4 40.4 13-12-12--9 2 5.2 ストロングリターン / ステファニーラン 栗) 吉村圭司 502 0 10 7
10 11/4 丸田恭介 55.0 1.56.6 40.5 12-12-12-11 11 67.6 ブラックタイド / アドマイヤアモーレ 美) 大江原哲 528 +4 12 8
11 21/2 坂井瑠星 55.0 1.57.0 41.8 -2--2--2--2 6 17.0 ケープブランコ / アニムス 美) 畠山吉宏 506 0 5 4
12 藤岡佑介 55.0 1.58.2 41.6 11--8--6-13 9 27.6 キズナ / コンポステラ 栗) 河内洋  580 +8 11 7
13 角田大和 55.0 1.59.2 43.2 -4--4--6-12 12 109.3 ヘニーヒューズ / フェミニンガール 栗) 寺島良  500 -6 2 2
単勝 13番 (4人) 7.2 枠連 1-8 (4人) 11.1 複勝 13番(3人)
1番(1人)
9番(5人)
1.8
1.5
2.1
ワイド 1-13(4人)
9-13(10人)
1-9(3人)
5.2
9.0
4.6
3連複 1-9-13 (6人) 27.6 馬連 1-13 (4人) 12.2
3連単 13-1-9 (32人) 163.6 馬単 13-1 (8人) 26.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単 全予想 221% 10640
レース後のコメント

1着 クラウンプライド(幸英明騎手) 「今日も強かったです。前回ほどではありませんでしたが、ハミがかりが良すぎるくらいでした」

2着 ウェルカムニュース(松山弘平騎手) 「逃げ馬の後ろで、良い形の競馬が出来ました。向正面で外から来られた時も、内にいた分、ジッとして脚を使わずに済みました。直線もスムーズでしたし、この馬も力を出していますが、予想以上に勝ち馬が強すぎました」

3着 アトラクティーボ(池添謙一騎手) 「クラスが上がって周りも速く、少し忙しい感じがしました。大トビの馬で、距離はもっと長くても良いくらいです。体もまだまだ良くなると思います」

4着 コパノニコルソン(亀田温心騎手) 「血統も良いですし、今日は強いメンバーの中でよく頑張ってくれました。軽い、少し湿った馬場の方が良いかもしれません」

5着 コンスタンティン(小沢大仁騎手) 「今日は初めて揉まれる形で、馬群を気にしたり、砂を被るとそれを気にしたりしましたが、レースの中で慣れてくれて、最後まで脚を使ってくれました。レースの内容も、成長していると思います」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
操作メモ
当ページを共有する