新馬 (サ2才) 東京 6R 2021/10/30 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
ダート・左1400M
晴  
新馬   サ2才(混) / 馬齢
 
16 頭
13:05発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.26.0
前半5F:
1.01.2
後半3F:
37.3
ペース:平均
-42 (26-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 55.0 1.26.0 36.6 -------8--7 6 11.0 マクフィ / バイカターキン 美) 高木登  468 10 5
02 3/4 福永祐一 54.0 1.26.1 37.2 -------3--3 3 5.1 Frosted / Meets Expectations 栗) 藤原英昭 472 15 8
03 内田博幸 55.0 1.26.8 37.7 -------5--4 5 9.2 フリオーソ / バルフューレント 美) 岩戸孝樹 500 16 8
04 ルメール 55.0 1.27.6 38.9 -------1--1 2 4.3 Iffraaj / Sacre Coeur 美) 池上昌和 494 6 3
05 1/2 武豊 54.0 1.27.7 39.0 -------2--2 4 8.6 American Freedom / Lakefront 栗) 森秀行  490 13 7
06 13/4 武士沢友 55.0 1.28.0 38.2 ------12--9 11 79.1 ホッコータルマエ / チェリーシェル 美) 蛯名利弘 478 11 6
07 11/2 柴田大知 55.0 1.28.2 38.9 -------5--5 1 4.2 ヘニーヒューズ / セラフィックロンプ 美) 武藤善則 492 14 7
08 野中悠太 54.0 1.29.1 38.9 ------13-12 8 33.7 ダイワメジャー / ニイガッタメール 美) 竹内正洋 442 1 1
09 松山弘平 54.0 1.29.3 39.1 ------13-12 7 12.4 パイロ / エミーズスマイル 美) 中川公成 426 2 1
10 3/4 山田敬士 52.0 1.29.4 38.9 ------15-15 16 253.4 ラブリーデイ / エリンズハープ 美) 深山雅史 452 3 2
11 21/2 木幡巧也 54.0 1.29.8 39.8 -------9-10 10 42.9 ザファクター / フレンチムスメ 美) 新開幸一 462 12 6
12 クビ 石川裕紀 55.0 1.29.9 38.7 ------16-16 14 125.0 ダイワメジャー / パワフルノンコ 美) 中舘英二 546 4 2
13 13/4 永野猛蔵 52.0 1.30.2 40.3 -------9-10 12 80.4 サトノアラジン / ティーアイディップ 美) 小島茂之 478 7 4
14 13/4 江田照男 54.0 1.30.5 40.9 -------5--8 9 41.3 ザファクター / ユキノヴィーナス 美) 本間忍  484 8 4
15 クビ 吉田豊 54.0 1.30.6 41.3 -------3--5 13 111.5 トランセンド / コグノセンティ 美) 田島俊明 454 9 5
16 大差 武藤雅 55.0 1.32.4 42.0 -------9-14 15 194.5 ベーカバド / マリーシャンタル 美) 田島俊明 466 5 3
単勝 10番 (6人) 11.0 枠連 5-8 (7人) 14.2 複勝 10番(6人)
15番(2人)
16番(5人)
2.8
1.9
2.7
ワイド 10-15(10人)
10-16(12人)
15-16(9人)
9.4
10.3
8.9
3連複 10-15-16 (22人) 61.5 馬連 10-15 (9人) 21.3
3連単 10-15-16 (141人) 398.1 馬単 10-15 (18人) 44.0
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 ヴァルツァーシャル(三浦皇成騎手) 「道中は砂を被って嫌がっていて、1400mも忙しく走りのバランスが取れませんでした。ただ、直線でキックバックがなくなると一気に走りが変わって、楽に前を捉えられました。距離が延びても良さそうですし、まだ奥がありそうです」

2着 シラキヌ(福永祐一騎手) 「勝った馬は強いですね。それでも上手に走ってくれました。馬の後ろに入れて砂を被らせる経験もできましたし、上手に競馬をしてくれました。反応が良いタイプで追い出しを待っていましたが、差されましたね。でも初戦としては良い内容でした」

3着 バルミュゼット(内田博幸騎手) 「外枠が良かったのではないでしょうか。砂を被らずにスムーズに競馬ができました。パドックで馬っ気を出したり、ピリピりする面があったので、そのあたりがこれからどうかでしょう。その状態で走れた訳ですから、能力はあります。もうちょっと大人になってくれれば良いと思います」

4着 モンスマルティス(C.ルメール騎手) 「走り方がまだ重たく、手前の替え方もあまり上手ではありませんでした。まだこれから良くなる馬でしょう」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
mirei
当ページを共有する