エルムステークス(2021/08/08) のレース情報

基本情報
函館ダート・右1700M
ダート・右1700M
曇  
GⅢ   サ3上(国)(指) / 別定
第26 回 エルムステークス    
14 頭
15:35発走
本賞金) 3,600 - 1,400 - 900 - 540 - 360 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 260 M
image
直線 260 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.44.5
前半5F:
1.00.3
後半3F:
38.2
ペース:平均
30 (68-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松田大作 56.0 1.44.5 37.6 -3--4--5--4 4 9.3 ハーツクライ / ベイトゥベイ 栗) 須貝尚介 480 0 4 3
02 1/2 横山和生 56.0 1.44.6 37.4 -8--8--8--4 7 16.6 アイルハヴアナザー / ワイキューブ 栗) 安田翔伍 460 +2 13 8
03 11/4 坂井瑠星 58.0 1.44.8 37.4 -8--8--9--9 11 29.2 ダノンバラード / ミステリューズ 栗) 奥村豊  504 -10 11 7
04 1/2 藤岡佑介 56.0 1.44.9 37.0 14-14-13-11 3 8.2 ネオユニヴァース / ユーアンミー 栗) 佐々木晶 488 -10 6 4
05 3/4 横山武史 57.0 1.45.0 38.4 -3--4--3--3 5 9.4 ヘニーヒューズ / ランニングボブキャッツ 美) 堀宣行  554 +2 10 6
06 3/4 団野大成 58.0 1.45.2 38.3 -6--6--5--4 12 42.8 アドマイヤマックス / ケイティローレル 美) 清水英克 528 +8 2 2
07 21/2 幸英明 56.0 1.45.6 39.2 -2--2--2--2 9 18.2 カジノドライヴ / スペシャルクイン 栗) 大根田裕 488 -2 9 6
08 3/4 武豊 57.0 1.45.7 38.1 13-13-11--9 6 14.6 ハーツクライ / タイムトラベリング 栗) 橋口慎介 484 +2 5 4
09 1/2 菱田裕二 56.0 1.45.8 38.3 11-10--9-11 8 17.8 ルーラーシップ / ダンツクインビー 栗) 谷潔   480 -6 1 1
10 3/4 戸崎圭太 56.0 1.45.9 38.9 -6--7--5--4 2 3.9 トビーズコーナー / ラヴソースウィート 栗) 高柳大輔 478 -4 7 5
11 ハナ 吉田隼人 56.0 1.45.9 38.2 11-10-11-13 13 98.8 ハーツクライ / サッカーマム 栗) 藤岡健一 466 -4 12 7
12 13/4 和田竜二 56.0 1.46.2 39.9 -1--1--1--1 10 28.5 バゴ / トップアクトレス 栗) 鈴木孝志 464 +2 8 5
13 岩田康誠 57.0 1.46.7 38.7 10-12-13-14 14 124.9 パイロ / カリビアンロマンス 美) 戸田博文 502 +1 14 8
14 ルメール 56.0 1.47.9 41.3 -3--3--3--4 1 3.1 Tapit / Sweet Talker 栗) 藤岡健一 484 +10 3 3
単勝 4番 (4人) 9.3 枠連 3-8 (5人) 12.5 複勝 4番(4人)
13番(6人)
11番(10人)
3.2
4.1
7.7
ワイド 4-13(16人)
4-11(43人)
11-13(59人)
12.8
33.3
55.8
3連複 4-11-13 (134人) 406.1 馬連 4-13 (16人) 42.9
3連単 4-13-11 (639人) 1,944.3 馬単 4-13 (32人) 77.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複 全予想 1485% 41560
3複3単 全予想 395% 25980
レース後のコメント

1着 スワーヴアラミス(松田大作騎手) 「渋い馬でずっと追い続けないといけませんが、人間の指示に頑張って応えてくれます。今日はブリンカーがついていて、効いている感じはありました。外に出せばいいなと思っていましたが、3コーナーで外に出せて良かったです。(長所は)しぶとさですね。他がバテても止まらないところを活かせたのかなと思います。6歳でピークを迎えたくらいかなと思いますが、馬と一緒に成長して行けたらと思います。関係者やオーナーの皆さんに感謝しています」

2着 オメガレインボー(横山和生騎手) 「早目に抜け出す形になってしまいました。馬は力をつけていますし、よく頑張ってくれています」

3着 ロードブレス(坂井瑠星騎手) 「毎日この馬の調教に乗っていて、特徴は分かっていました。急かさずにこの馬のリズムで行きました。少しモタモタしましたが58kgを背負ってこのレース内容ですし、重賞でもやれるところを見せてくれました」

4着 ウェスタールンド(藤岡佑介騎手) 「前走より動けそうな態勢でしたが、3コーナーから4コーナーで動いて行く雰囲気や、前半で取り付くのに時間が掛かるなど、まだいい頃に戻りつつある段階かと思います」

5着 レピアーウィット(横山武史騎手) 「スタートはそうでもありませんでしたがこの脚で良いポジションを取れました。3コーナーからずっとファイトさせる形の競馬でしたが最後まで頑張っています。久々で少し重かったのかもしれません。次はもっとやれると思います」

10着 ソリストサンダー(戸崎圭太騎手) 「道中は良いポジションにつけて、良い感じで運べました。ただ、3コーナー手前くらいから前に取りついて行くのがやっとで、そこからは反応なく下がっていってしまいました」

14着 アメリカンシード(C.ルメール騎手) 「3番手で良いところで運べましたが、3コーナーで突然やめてしまう感じで、苦しくなってしまいました」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する