新馬 (サ2才) 福島 5R 2021/07/18 のレース情報

基本情報
福島芝・右1800M
芝・右1800M
晴  
新馬   サ2才(混) / 馬齢
 
16 頭
12:35発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.50.8
前半5F:
1.02.4
後半3F:
36.3
ペース:平均
-2 (-32+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 54.0 1.50.8 35.7 13-13--7--5 1 3.1 ハービンジャー / メガン 美) 菊沢隆徳 476 6 3
02 M.デム 54.0 1.51.3 36.6 -6--6--3--3 6 23.4 マクフィ / ミヤコマンハッタン 美) 土田稔  540 2 1
03 菅原明良 53.0 1.52.3 37.8 -2--2--1--1 2 4.5 イスラボニータ / ティンバレス 美) 田中博康 524 11 6
04 ハナ 木幡巧也 54.0 1.52.3 37.2 11--9--7--7 9 30.6 エイシンフラッシュ / タッチアス 美) 尾形和幸 464 1 1
05 1/2 江田照男 54.0 1.52.4 37.5 -5--5--5--5 4 6.8 ドゥラメンテ / ニシノビギン 美) 中野栄治 474 15 8
06 13/4 田辺裕信 54.0 1.52.7 38.0 -2--3--3--4 3 5.9 ルーラーシップ / ツボミ 美) 奥村武  500 12 6
07 11/4 津村明秀 54.0 1.52.9 38.4 -1--1--2--2 5 8.5 ルーラーシップ / アルーリングハート 栗) 佐々木晶 510 10 5
08 永野猛蔵 51.0 1.53.2 38.3 -2--4--5--7 11 66.6 ワールドエース / ボロブドゥール 美) 小笠倫弘 400 16 8
09 ハナ 柴田大知 54.0 1.53.2 37.9 11-11-10-11 10 48.9 ゴールドシップ / ブーケドロゼブルー 美) 畠山吉宏 470 7 4
10 13/4 石川裕紀 54.0 1.53.5 38.0 15-15-12--9 12 118.7 トーセンラー / アンカジャポニカ 美) 池上昌和 458 14 7
11 11/4 丸田恭介 54.0 1.53.7 37.9 16-15-15-12 15 141.7 マジェスティックウォリアー / インコンパス 美) 本間忍  480 4 2
12 原優介 51.0 1.54.0 38.4 -7--9-12-12 13 123.5 トーセンラー / トーセンフリージア 美) 小桧山悟 482 9 5
13 ハナ 小林脩斗 51.0 1.54.0 38.6 13-14-11--9 16 177.3 パイロ / タガノシムナ 美) 和田雄二 458 13 7
14 11/2 内田博幸 54.0 1.54.3 38.5 -9-11-15-12 8 29.8 エピファネイア / リンネ 美) 久保田貴 498 8 4
15 三浦皇成 54.0 1.55.2 40.2 -7--7--7-12 7 26.0 ペルーサ / バラッドローズ 美) 矢野英一 540 5 3
16 13/4 木幡育也 53.0 1.55.5 40.0 -9--8-12-16 14 129.8 ミュゼスルタン / ピンクキャンドル 美) 大江原哲 394 3 2
単勝 6番 (1人) 3.1 枠連 1-3 (8人) 18.3 複勝 6番(1人)
2番(6人)
11番(2人)
1.6
3.6
1.7
ワイド 2-6(11人)
6-11(1人)
2-11(16人)
13.2
3.7
14.5
3連複 2-6-11 (12人) 58.0 馬連 2-6 (13人) 44.7
3連単 6-2-11 (89人) 330.8 馬単 6-2 (22人) 66.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
× 3複3単 全予想 732% 55620
レース後のコメント

1着 ミッキーブンブン(石橋脩騎手) 「金曜日に乗せてもらって、しっかりしている馬だと思いました。ゲート練習にも乗って、感じを掴んでいましたが、出遅れてしまいました。慌てずにじっくりと内からポジションを上げて行きました。ゆっくり行った分、3,4コーナーの手応えは良かったです。何より乗り込まれていましたし、何も気にする所はありませんでした。このままいってくれれば良いですね」

(菊沢隆徳調教師) 「上手に上がっていって、理想的な競馬でした。気持ちが優しいというか、臆病なところがあるので、経験しないとなと思っていました。まだ緩く、跳びもリズムを取るのに時間がかかりますが、一回経験したから違ってくるでしょう。距離はもっとあっても良いと思います。次は2000mぐらいを走らせたいです」

2着 ミヤコプレジール(M.デムーロ騎手) 「勝った馬が強かったです。真面目な馬で、スタートは上手くいきました。徐々に外に出せて、3,4コーナーではズブかったのですが、他の馬が来たらまた頑張ってくれました。気持ちもありますし、今後も楽しみです」

3着 パーカッション(菅原明良騎手) 「調教の時はおっとりとしていましたが、ゲートが開くと前向きでハミを取ってくれました。番手から進めましたが、勝ち馬に目標にされた分、交わされてしまいました」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
mirei
mirei
当ページを共有する