宝塚記念(2021/06/27) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2200M
芝・右2200M
晴  
GⅠ   サ3上(国)(指) / 定量
第62 回 宝塚記念    
13 頭
15:40発走
本賞金) 15,000 - 6,000 - 3,800 - 2,300 - 1,500 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
image
直線 356.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.10.9
前半5F:
1.00.0
後半3F:
34.7
ペース:平均
2 (-46+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 56.0 2.10.9 34.4 -4--4--3--4 1 1.8 バゴ / クロノロジスト 栗) 斉藤崇史 478 7 5
02 21/2 坂井瑠星 58.0 2.11.3 35.1 -1--1--1--1 7 27.8 No Nay Never / Muravka 栗) 矢作芳人 524 -4 1 1
03 クビ 川田将雅 56.0 2.11.4 35.0 -2--2--2--2 2 3.5 ディープインパクト / シェルズレイ 栗) 高野友和 432 +10 2 2
04 戸崎圭太 56.0 2.11.7 35.2 -5--6--6--4 3 6.7 ディープインパクト / ソラリア 美) 国枝栄  480 0 10 7
05 21/2 福永祐一 58.0 2.12.1 35.7 -2--2--3--2 5 16.6 ルーラーシップ / ブリッツフィナーレ 栗) 辻野泰之 508 +4 13 8
06 クビ 岩田望来 56.0 2.12.2 34.9 12-12-11-12 9 79.6 タニノギムレット / サンデーメモリー 栗) 寺島良  460 0 12 8
07 クビ 浜中俊 58.0 2.12.2 34.9 13-13-13-10 8 74.0 ディープインパクト / フレンチリヴィエラ 栗) 中竹和也 482 +2 8 6
08 ハナ 池添謙一 58.0 2.12.2 35.7 -8--9--6--4 6 23.5 ディープブリランテ / ハーランズルビー 栗) 森田直行 486 0 11 7
09 11/4 武豊 58.0 2.12.4 35.7 -7--6--6--8 4 9.5 エピファネイア / ブルーダイアモンド 栗) 音無秀孝 470 -4 9 6
10 21/2 和田竜二 58.0 2.12.8 36.3 -5--4--3--4 13 246.8 ダイワメジャー / ナミダガキラリ 栗) 加用正  526 -6 4 4
11 アタマ 幸英明 56.0 2.12.8 35.7 10-10-10-10 10 153.9 オルフェーヴル / メーヴェ 栗) 森田直行 344 -2 3 3
12 31/2 酒井学 58.0 2.13.4 36.1 11-11-11-12 12 213.8 ハーツクライ / エリドゥバビロン 美) 柄崎孝  462 -6 5 4
13 11/4 松若風馬 58.0 2.13.6 36.7 -8--6--6--9 11 195.3 キングカメハメハ / シラユキヒメ 栗) 池江泰寿 510 +8 6 5
単勝 7番 (1人) 1.8 枠連 1-5 (10人) 30.3 複勝 7番(1人)
1番(7人)
2番(2人)
1.1
3.5
1.4
ワイド 1-7(12人)
2-7(1人)
1-2(14人)
9.2
2.0
11.7
3連複 1-2-7 (8人) 22.0 馬連 1-7 (9人) 27.8
3連単 7-1-2 (44人) 133.4 馬単 7-1 (12人) 39.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複3単×2 全予想 551% 51400
3複3単 全予想 370% 23780
レース後のコメント

1着 クロノジェネシス(C.ルメール騎手) 「今日のコンディションは良かったです。とても綺麗でした。返し馬も良い感じでした。道中も完璧でした。レイパパレの後ろにつけて、良いところで我慢して直線を待ち、良い脚を使いました。だんだん加速していって、ラスト200mも楽でした。 クロノジェネシスはヨーロッパ血統で、柔らかい馬場でも良いパフォーマンスができます。海外、特にフランスでは良い結果を出せると思います。宝塚記念を初めて勝てて、すごく嬉しいです」

2着 ユニコーンライオン(坂井瑠星騎手) 「悔しいですね。ペースも想定内でイメージ通り運べて、3コーナーから早めに動かしていって、直線は(レイパパレに)出られながらも差し返す脚を見せてくれました。このメンバーの中で本当によく頑張ってくれました」

3着 レイパパレ(川田将雅騎手) 「チャレンジカップに比べたら、遥かに我慢しながら道中進んでくれていたので、良い雰囲気でレースを進めることができました。直線も頑張る中で3着という結果になりましたが、よくここまで我慢して走ってくれたなと思います」

4着 カレンブーケドール(戸崎圭太騎手) 「(位置取りが)もう一列前でも良かったかなと思います。外からキセキも来ましたし、ペースは落ち着いていて、その中でリズム良く行けました。4コーナーは少し我慢したかったところですが、外から(他馬が)来ていたので、動かしていきました。あのペースですから、来られるのは仕方ありません。もう少し内枠が欲しかったですね」

5着 キセキ(福永祐一騎手) 「イメージ通りのレースはできました。早めに動きたかったのですが、頭が上がってしまい、コーナーの加速が今ひとつでした。直線はよく盛り返しているのですが」

6着 ミスマンマミーア(岩田望来騎手) 「馬のリズムを大切に行きました。直線は外に出して、坂上からもうひと伸びしてくれました。このメンバーでこれだけやれる力を見せてくれましたし、重賞でも結果を残してくれると思います」

7着 カデナ(浜中俊騎手) 「前半はあまり進まなかったのですが、終いを活かすタイプですからね。最後も強い相手によく追い上げています」

9着 アリストテレス(武豊騎手) 「狙ったポジションは取れましたが、4コーナー手前あたりから馬場の悪くなるところで、手応えが悪くなってしまいました。綺麗な馬場の方が良さそうです」

11着 メロディーレーン(幸英明騎手) 「もう少し馬場が良くなってくれた方が、この馬には良かったと思います。よく頑張ってくれました」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
mirei
当ページを共有する