鳴尾記念(2021/06/05) のレース情報

基本情報
中京芝・左2000M
芝・左2000M
曇  
GⅢ   サ3上(国)(特) / 別定
第74 回 鳴尾記念    
13 頭
15:35発走
本賞金) 4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
スローペース
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.00.7
前半5F:
1.02.9
後半3F:
34.1
ペース:スロー
-71 (-100+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 坂井瑠星 56.0 2.00.7 34.1 -1--1--1--1 8 20.6 No Nay Never / Muravka 栗) 矢作芳人 528 -4 3 3
02 31/2 池添謙一 56.0 2.01.3 34.4 -2--2--2--2 9 24.1 キングズベスト / バノヴィナ 栗) 松下武士 448 +4 8 6
03 3/4 岩田康誠 57.0 2.01.4 34.0 -8--9--9--8 5 8.1 ハービンジャー / ツルマルワンピース 美) 大竹正博 548 +2 1 1
04 幸英明 57.0 2.01.6 34.2 -8--8--9--8 7 11.3 ハービンジャー / オリエントチャーム 栗) 池江泰寿 492 -6 4 4
05 ハナ 松若風馬 56.0 2.01.6 34.5 -4--4--4--3 12 162.6 ダイワメジャー / ナミダガキラリ 栗) 加用正  532 -4 5 4
06 1/2 鮫島克駿 56.0 2.01.7 34.3 -8--9--4--8 1 3.7 ジャングルポケット / アドマイヤパンチ 栗) 高橋義忠 472 0 13 8
07 クビ 川田将雅 56.0 2.01.7 34.4 -4--4--7--6 3 5.3 ディープインパクト / アイランドファッション 美) 堀宣行  494 -12 7 5
07 同着 松山弘平 56.0 2.01.7 34.6 -2--2--2--3 4 7.5 キングカメハメハ / ジュモー 栗) 池江泰寿 506 +8 11 7
09 ハナ 武豊 56.0 2.01.7 34.5 -4--4--7--5 6 9.1 キングカメハメハ / ヴィルシーナ 栗) 友道康夫 492 +4 6 5
10 3/4 藤岡康太 56.0 2.01.9 34.2 12-12-13-13 11 88.0 ステイゴールド / ブリクセン 栗) 西園正都 474 +4 2 2
11 3/4 福永祐一 56.0 2.02.0 34.5 11-11--9-11 2 4.6 ハービンジャー / マハーバーラタ 栗) 斉藤崇史 474 -4 9 6
12 31/2 富田暁 56.0 2.02.6 35.0 12-13--9-12 10 50.4 ワークフォース / ペプチドヒノトリ 栗) 武英智  486 -8 10 7
13 31/2 西村淳也 56.0 2.03.2 35.9 -4--4--4--6 13 256.7 マンハッタンカフェ / ベガスナイト 栗) 音無秀孝 454 +4 12 8
単勝 3番 (8人) 20.6 枠連 3-6 (20人) 54.2 複勝 3番(9人)
8番(8人)
1番(7人)
6.8
6.1
4.3
ワイド 3-8(36人)
1-3(38人)
1-8(41人)
36.6
39.1
44.1
3連複 1-3-8 (153人) 890.1 馬連 3-8 (41人) 184.2
3連単 3-8-1 (908人) 6,356.4 馬単 3-8 (82人) 364.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
全予想 792% 18000
レース後のコメント

1着 ユニコーンライオン(坂井瑠星騎手) 「状態がとても良かったので、この状態でどれだけやれるか、楽しみでした。結果を出せて嬉しいです。(ハナに立つことについて)"他に行く馬がいれば行ってもらって、その後ろでも"と考えていました。ゲートも速かったですし、特に主張してくる馬もいなかったので、ハナに立つ形になりました。瞬発力勝負だと分が悪いので、3,4コーナー早めから動かしていって、直線もしっかり反応してくれていたので、あとは後続が来ないように思っていました。(所属である矢作厩舎の重賞50勝目ということで)勝てて良かったです。あとはオーナーにもお世話になっていたので少しは恩返しができたかなと思います」

2着 ショウナンバルディ(池添謙一騎手) 「折り合いに気をつけて進めていきました。我慢は利いていたと思います。まさか逃げ切られるとは思わなかったので、一瞬追い出しを待ちました。その分もあって離されてしまいました」

3着 ブラストワンピース(大竹正博調教師) 「スローだったのでどうかと思っていましたが、枠を利して対応してくれました。惨敗が続いていたので、きっかけはできたと思います。この後は馬と相談して決めることになると思います」

4着 ペルシアンナイト(幸英明騎手) 「最後は伸びてくれましたが......。ペースが落ち着いたかなと思います」

6着 サンレイポケット(鮫島克駿騎手) 「人気に応えることができず申し訳なかったです。超スローな展開で、早めに動いていきたかったのですが、動いていけば目標にされるので、動くに動けませんでした。展開が向きませんでした」

7着同着 サトノソルタス(川田将雅騎手) 「スローな流れの中、辛抱してくれました。直線も動いていますが、あまりにも上がりが速くなりすぎました」

9着 ブラヴァス(武豊騎手) 「馬の雰囲気は良かったです。力のいる馬場で伸び切れませんでした」

11着 ヒンドゥタイムズ(福永祐一騎手) 「返し馬でも元気がなく、追ってからもいつもの伸びがありませんでした。暑い時期はこたえるタイプで、最終追い切りで判断できず、かわいそうなことをしました」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する