灘ステークス(2021/04/25) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右2000M
ダート・右2000M
晴  
3勝クラス特別   サ4上(混) / ハンデ
灘ステークス  
16 頭
15:01発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.06.1
前半5F:
1.03.4
後半3F:
38.4
ペース:平均
33 (27+6)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 56.0 2.06.1 38.4 -3--3--2--1 1 2.9 マジェスティックウォリアー / オーパスクイーン 栗) 羽月友彦 540 0 9 5
02 ハナ 藤懸貴志 54.0 2.06.1 38.3 16-12--4--2 11 31.6 ステイゴールド / ワイルドゲッツ 栗) 小崎憲  470 -2 4 2
03 福永祐一 55.0 2.06.3 37.4 -9--9--9--8 7 14.8 ワークフォース / シャムローグ 栗) 岡田稲男 478 -2 1 1
04 宮崎北斗 54.0 2.06.6 37.3 14-15-11-10 6 13.8 クロフネ / ハマナス 美) 中川公成 500 -6 14 7
05 1/2 小牧太 56.0 2.06.7 38.9 -1--1--2--4 4 7.9 ストロングリターン / サザンレイスター 栗) 宮徹   494 +4 2 1
06 アタマ 松若風馬 55.0 2.06.7 37.1 14-15-14-14 3 6.9 マンハッタンカフェ / チャリティークエスト 栗) 角田晃一 506 +8 8 4
07 3/4 岩田望来 54.0 2.06.9 39.2 -2--2--1--2 13 50.2 エンパイアメーカー / グレイスティアラ 栗) 千田輝彦 562 +8 3 2
08 クビ 国分優作 53.0 2.06.9 37.4 13-14-14-10 15 85.5 ゴールドアリュール / バラシング 栗) 新谷功一 522 +8 10 5
09 11/2 藤岡康太 55.0 2.07.2 38.6 -7--7--7--6 2 6.1 キンシャサノキセキ / ワスレナグサ 栗) 武幸四郎 468 -2 12 6
10 ハナ 団野大成 54.0 2.07.2 38.9 -4--4--5--5 5 13.6 エスポワールシチー / ヤマトマリオン 栗) 安達昭夫 510 +4 15 8
11 1/2 古川吉洋 53.0 2.07.3 39.0 -4--4--5--6 16 174.7 スズカマンボ / ルックアミリオン 栗) 松永幹夫 504 0 6 3
12 鮫島克駿 55.0 2.07.8 38.8 -7--7--9-10 8 16.2 ハーツクライ / スプリングマンボ 栗) 橋田満  488 -2 11 6
13 北村友一 52.0 2.08.2 38.6 12-12-14-15 10 28.9 キングカメハメハ / ジェンティルドンナ 栗) 石坂公一 440 +10 5 3
14 中井裕二 54.0 2.08.9 40.0 -4--6--7--9 12 38.7 ゴールドアリュール / テイクザケイク 栗) 今野貞一 504 -6 16 8
15 クビ 坂井瑠星 54.0 2.09.0 39.7 10-11-11-10 9 16.6 アポロキングダム / タマモマナムスメ 栗) 五十嵐忠 518 +12 13 7
16 11/4 浜中俊 55.0 2.09.2 39.6 10-10-11-16 14 61.9 サマーバード / キングズラヴ 栗) 小崎憲  480 +2 7 4
単勝 9番 (1人) 2.9 枠連 2-5 (16人) 32.2 複勝 9番(1人)
4番(10人)
1番(8人)
1.6
6.0
5.0
ワイド 4-9(17人)
1-9(12人)
1-4(68人)
15.4
11.8
81.8
3連複 1-4-9 (107人) 328.1 馬連 4-9 (19人) 52.1
3連単 9-4-1 (385人) 1,231.8 馬単 9-4 (27人) 79.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 サンライズホープ(幸英明騎手) 「力はもっと突き抜けてもいいくらいなんですが、直線で1頭になってフワッとされてしまいました。相手が一瞬ではなくジワジワと来てくれたのが良かったです。能力は上に行ってもやれるものがあります」

2着 エクスパートラン(藤懸貴志騎手) 「流れが落ち着いたところで動いていこうと思いました。1コーナー過ぎで落ち着いた流れになって、自分の競馬はできましたが、相手がしぶとかったです」

3着 パトリック(福永祐一騎手) 「ダートはこなす程度ですね。上手に立ち回って上位に来てくれました。芝の方が良い感触があります。能力はあります」

5着 キーフラッシュ(小牧太騎手) 「4コーナーでフワッとされてしまいました。逃げるより好位が良いですね」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する