福島民報杯(2021/04/18) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外2000M
芝・左外2000M
雨   不良
リステッド   サ4上(国)(特) / ハンデ
福島民報杯  
16 頭
15:20発走
本賞金) 2,600 - 1,000 - 650 - 390 - 260 (万
予想
コース・ラップ
超ハイペース
直線 659 M
image
直線 659 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.03.7
前半5F:
58.9
後半3F:
39.6
ペース:超ハイ
148 (119+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丹内祐次 54.0 2.03.7 39.3 -------4--4 5 11.8 スクリーンヒーロー / マイネボヌール 栗) 宮徹   476 +2 1 1
02 大差 勝浦正樹 54.0 2.05.5 40.0 ------13-13 11 30.4 ディープインパクト / オンワードミシェル 美) 相沢郁  436 +10 4 2
03 1/2 藤井勘一 56.0 2.05.6 40.3 ------10-10 7 16.4 ハーツクライ / トゥーピー 栗) 池江泰寿 472 +4 5 3
04 11/4 泉谷楓真 53.0 2.05.8 40.8 -------7--8 9 20.5 メイショウサムソン / ビューティアイ 栗) 本田優  534 -4 10 5
05 11/2 富田暁 56.0 2.06.0 41.3 -------7--6 12 37.8 ハーツクライ / クレバースプリント 栗) 吉村圭司 474 -2 6 3
06 杉原誠人 56.0 2.06.8 42.1 -------4--5 8 16.9 ハーツクライ / ラグジャリー 美) 藤沢和雄 516 -2 2 1
07 クビ 荻野極 54.0 2.06.8 41.6 ------10-10 16 84.3 ハービンジャー / サクセスシルエット 栗) 杉山佳明 446 -6 7 4
08 31/2 横山和生 56.0 2.07.4 42.8 -------3--2 1 4.1 ローエングリン / トーセンガラシャ 美) 小野次郎 484 -4 13 7
09 アタマ 西村淳也 57.0 2.07.4 42.8 -------2--2 3 6.8 ジャスタウェイ / フェリス 栗) 杉山晴紀 476 0 8 4
10 1/2 丸田恭介 54.0 2.07.5 41.6 ------15-15 15 71.0 ドリームジャーニー / カレイメモワール 栗) 渡辺薫彦 486 +6 3 2
11 クビ 武藤雅 56.0 2.07.6 42.6 -------6--6 2 4.3 マンハッタンカフェ / イクスキューズ 美) 鈴木伸尋 498 -2 9 5
12 ハナ 酒井学 56.0 2.07.6 42.3 -------7--8 10 22.3 ジャスタウェイ / アドマイヤテレサ 栗) 須貝尚介 514 +4 12 6
13 13/4 津村明秀 56.0 2.07.9 42.4 ------10-10 4 8.2 ルーラーシップ / アンフィルージュ 栗) 藤岡健一 476 +6 14 7
14 ハナ 鮫島良太 55.0 2.07.9 41.8 ------16-16 14 42.5 ルーラーシップ / サンデースマイル2 栗) 斉藤崇史 496 +8 15 8
15 クビ 亀田温心 53.0 2.07.9 42.0 ------13-13 13 42.4 ディープインパクト / アスクコマンダー 栗) 野中賢二 474 -2 16 8
16 鮫島克駿 54.0 2.08.4 44.3 -------1--1 6 12.4 キングズベスト / バノヴィナ 栗) 松下武士 456 +6 11 6
単勝 1番 (5人) 11.8 枠連 1-2 (25人) 64.3 複勝 1番(5人)
4番(11人)
5番(7人)
3.6
7.3
4.8
ワイド 1-4(61人)
1-5(36人)
4-5(69人)
54.4
29.9
64.4
3連複 1-4-5 (250人) 944.2 馬連 1-4 (64人) 219.2
3連単 1-4-5 (1251人) 4,737.1 馬単 1-4 (126人) 429.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 マイネルウィルトス(丹内祐次騎手) 「この馬場がこの馬には良かったです。手応えが全然違っていました。先頭に立ってフワフワしていたぐらいですから」

3着 サトノクロニクル (藤井勘一郎騎手) 「不良馬場で、道中あまりこなしてる感じがありませんでした。前走の方が手応えが良かったです。ブリンカーを2戦続けてつけて走ってくれましたし、良い内容でした」

4着 ツーエムアロンソ(泉谷楓真騎手) 「直線に入った時は前に壁があって、伸びるかなと思っていました。しかし、外に出したら、風もこの馬場もあって苦しくなってしまいました。それでも頑張ってくれました」

5着 インビジブルレイズ(富田暁騎手) 「あまりこの馬場は良くないと聞いていました。3コーナーで手応えが復活した時はオッと思いましたが、最後はバタバタになってしまいました。具合が良さそうでしたし、しっかりと走れていました。力をつけていると思いますし、良馬場でこの条件なら見直せると思います」

8着 トーセンスーリヤ(横山和生騎手) 「(敗因は)馬場、それしかありません。参考外と見て欲しいです」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する