ラジオ福島賞(2021/04/17) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1800M
ダート・左1800M
雨  
2勝クラス特別   サ4上 / 定量
ラジオ福島賞  
15 頭
15:20発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 354 M
image
直線 354 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.50.9
前半5F:
1.02.3
後半3F:
36.4
ペース:平均
-46 (-28-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山和生 57.0 1.50.9 36.2 -5--5--4--4 2 3.6 ハーツクライ / アルシッペ 栗) 昆貢   510 +6 13 7
02 11/4 吉田隼人 57.0 1.51.1 36.3 -3--3--4--4 1 3.6 メイショウサムソン / クロンヌドール 栗) 鈴木孝志 488 +10 4 3
03 中井裕二 57.0 1.51.6 36.4 -7--7--9--7 5 7.6 パイロ / アドマイヤジュエル 栗) 川村禎彦 510 +4 1 1
04 クビ 西村淳也 57.0 1.51.6 37.1 -2--2--2--2 7 14.9 ゴールドアリュール / アグネスパサー 栗) 杉山晴紀 486 0 6 4
05 丸田恭介 57.0 1.51.8 37.2 -3--3--3--3 6 13.8 ゴールドシップ / プレトリアン 美) 中舘英二 530 +6 8 5
06 1/2 黛弘人 57.0 1.51.9 36.5 10-10-11-11 11 65.8 ジャングルポケット / マイネランデブー 美) 清水英克 508 0 2 2
07 ハナ 勝浦正樹 57.0 1.51.9 36.4 12-12-13-13 12 91.3 エスケンデレヤ / インクレセント 美) 田村康仁 528 +2 10 6
08 1/2 丹内祐次 57.0 1.51.9 37.1 -6--5--4--4 8 27.7 ロージズインメイ / ツクバオトメ 美) 畠山吉宏 462 -6 3 2
09 11/4 秋山稔樹 57.0 1.52.1 36.9 10-11--9-10 10 38.9 エスケンデレヤ / ラフォルトゥナ 美) 加藤士津 484 -2 11 6
10 11/2 津村明秀 57.0 1.52.4 37.9 -1--1--1--1 9 27.8 ゴスホークケン / パッションロード 美) 松山将樹 524 +2 12 7
11 11/2 吉田豊 57.0 1.52.6 37.6 -7--8--7--7 3 6.8 タートルボウル / ホワイトペッパー 美) 武藤善則 494 -8 5 3
12 13/4 亀田温心 57.0 1.52.9 37.6 13-12-11-11 14 106.8 ルーラーシップ / ハートスプリンクル 栗) 茶木太樹 476 -2 14 8
13 アタマ 菊沢一樹 57.0 1.52.9 37.1 14-14-14-13 15 212.5 トーセンファントム / トーセンベルファム 美) 小桧山悟 468 +2 9 5
14 クビ 藤井勘一 57.0 1.53.0 36.3 15-15-15-15 13 95.8 アイルハヴアナザー / コスモコルデス 美) 小野次郎 474 +4 15 8
15 11/4 菱田裕二 57.0 1.53.2 38.2 -7--8--7--7 4 7.2 パイロ / レッドフェザー 栗) 岡田稲男 482 0 7 4
単勝 13番 (2人) 3.6 枠連 3-7 (1人) 4.6 複勝 13番(1人)
4番(2人)
1番(3人)
1.4
1.6
1.8
ワイド 4-13(1人)
1-13(2人)
1-4(3人)
3.0
4.4
4.6
3連複 1-4-13 (1人) 16.4 馬連 4-13 (1人) 8.6
3連単 13-4-1 (1人) 69.6 馬単 13-4 (1人) 14.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 マテンロウスパーク(横山和生騎手) 「厩舎の方も父(横山典弘騎手)もすごく期待している馬で、このメンバーならこのくらいの勝ち方をしないと、と思っていました。しっかり結果を出してくれましたし、この時計ですから、ポテンシャルは高いです。ただ、少し気が弱いところがあって、かぶされずに運べたのが良かったと思います。馬が自信を持ってくれれば、上でも通用するでしょう」

3着 ゴールデンライオン(中井裕二騎手) 「今日はゲートをしっかり出て、前走のことを馬がしっかり学んでくれていました。1800mで前残りの展開、不得意な馬場でも3着に追い上げてくれたように地力はあります。あとは少しの助けがあれば、というところだと思います」

5着 ジーマックス(丸田恭介騎手) 「良い感じで、直線も余裕がありましたが、1、2着馬に左右から寄られてしまって...。それで着順が落ちたという面はあると思います。それがなければ3着はあったのではないでしょうか。ただ、まだ余裕がある中であわや3着でしたし、まだまだ良くなります」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する