根岸ステークス(2021/01/31) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
ダート・左1400M
晴   稍重
GⅢ   サ4上(国)(指) / 別定
第35 回 根岸ステークス    
16 頭
15:45発走
本賞金) 3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.22.3
前半5F:
58.4
後半3F:
36.0
ペース:平均
-25 (43-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 56.0 1.22.3 35.1 -------9-10 1 2.5 ロードカナロア / フレンチノワール 栗) 安田隆行 494 +2 3 2
02 アタマ 田中勝春 56.0 1.22.3 34.6 ------15-16 10 45.7 スタチューオブリバティ / アストレアピース 栗) 安田翔伍 532 +8 1 1
03 1/2 ルメール 57.0 1.22.4 35.5 -------8--7 2 5.0 ハーツクライ / タイムトラベリング 栗) 橋口慎介 486 +4 6 3
04 クビ 田辺裕信 59.0 1.22.5 35.8 -------6--4 6 10.8 アドマイヤオーラ / ホシニイノリヲ 美) 栗田徹  544 0 14 7
05 13/4 大野拓弥 56.0 1.22.8 35.3 ------13-12 12 49.0 キンシャサノキセキ / シルクシンフォニー 栗) 杉山晴紀 490 -8 5 3
06 クビ 武豊 55.0 1.22.8 35.6 ------11-10 14 56.2 シニスターミニスター / ヤマニンエリプス 栗) 長谷川浩 496 -5 7 4
07 1/2 三浦皇成 56.0 1.22.9 35.5 ------13-12 8 21.4 ストーミングホーム / レディオブパーシャ 美) 田中博康 464 +2 15 8
08 クビ 北村宏司 56.0 1.22.9 36.3 -------4--4 5 10.6 オルフェーヴル / アンジュシュエット 栗) 寺島良  466 +2 9 5
09 ハナ 森泰斗 59.0 1.22.9 35.9 -------9--7 15 97.4 サウスヴィグラス / サブノイナズマ 地) 堀千亜樹 532 0 11 6
10 3/4 横山武史 58.0 1.23.1 35.7 ------15-12 3 9.5 ロードカナロア / ラルケット 美) 岩戸孝樹 500 +6 16 8
11 11/2 内田博幸 56.0 1.23.3 35.9 ------11-12 11 46.5 エンパイアメーカー / スマートオーシャン 栗) 石橋守  502 +2 2 1
12 アタマ 酒井学 57.0 1.23.3 37.0 -------2--1 13 52.5 キンシャサノキセキ / サクセスアイニー 栗) 北出成人 550 -6 13 7
13 3/4 石橋脩 55.0 1.23.4 36.8 -------4--4 4 10.2 サウスヴィグラス / ムービングアウト 栗) 飯田雄三 546 +2 12 6
14 31/2 柴田大知 56.0 1.24.0 37.1 -------6--7 16 151.1 アグネスデジタル / ダイメイダーク 栗) 森田直行 524 0 4 2
15 蛯名正義 55.0 1.24.8 38.4 -------2--2 9 23.9 ダンカーク / フラワーガイア 栗) 南井克巳 514 -6 10 5
16 戸崎圭太 56.0 1.25.5 39.2 -------1--2 7 17.2 ヘニーヒューズ / スマートオーシャン 栗) 矢作芳人 498 -10 8 4
単勝 3番 (1人) 2.5 枠連 1-2 (12人) 24.9 複勝 3番(1人)
1番(10人)
6番(2人)
1.3
6.0
1.9
ワイド 1-3(17人)
3-6(1人)
1-6(31人)
15.4
3.6
25.3
3連複 1-3-6 (23人) 81.1 馬連 1-3 (19人) 53.7
3連単 3-1-6 (121人) 441.6 馬単 3-1 (26人) 70.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
× 全予想 320% 13620
全予想 112% 400
レース後のコメント

1着 レッドルゼル(川田将雅騎手) 「手応えが抜群で、しっかりと脚を使ってくれました。1200m、1400mで良い競馬をしていたので、1600mにつながるレースができればと思っていました。着差は僅かで勝ち負けは分かりませんでしたが、負けた感触はありませんでした。今回良い競馬ができたので、次につながる準備をしていきたいです」

(安田隆行調教師) 「調教ではグッと行きたがるところがありますが、競馬に行くとスムーズに走ってくれます。ロードカナロア産駒がダートの重賞を勝っていませんでしたが、これはうちの厩舎で勝たないと、と思っていました。ダートで勝っていないのは、たまたまですね。オーナーサイドの意向で芝を使っていましたが、元々ダートは向いていると思っていました。(本番はあと200m長くなるが)不安もありますが、楽しみもあります」

2着 ワンダーリーデル(田中勝春騎手) 「良い脚でしたが、最後の最後で止まってしまいました。残念です」

3着 タイムフライヤー(C.ルメール騎手) 「すごくスムーズな良い競馬ができました。直線はいつものこの馬の脚を使ってくれました。1400mでも大丈夫だと思いますが、ベストではないです」

5着 ブルベアイリーデ(大野拓弥騎手) 「内枠で脚が溜めやすかったです。(脚を)溜めれば使えると厩舎から聞いていたので、その通りしぶとく頑張ってくれました」

7着 デザートストーム(三浦皇成騎手) 「スタートが決まって自分のリズムで脚を溜めることができ、最後までジリジリと伸びています。ただコーナーでスッと動いていくタイプなので、ヨーイドンという流れに対応できませんでした。力のある馬ですが、東京1400mだと、脚の使いどころが難しくなりました」

9着 サブノジュニア(森泰斗騎手) 「59kgは堪えましたが、それほど他の馬との差は感じませんでした」

15着 メイショウテンスイ(蛯名正義騎手) 「最後は止まってしまいましたが、よく分からないです」

16着 スマートセラヴィー(戸崎圭太騎手) 「最近揉まれる競馬をしていなかったので、そのような形になるのは嫌だなと思って運びました。ここのところ右回りばかり使っていたので、右に張って走っていました」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する