KBS京都賞ファンタジーステークス(2020/11/07) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
芝・右1400M
曇  
GⅢ   サ2才(国) 牝 (指) / 馬齢
第25 回 KBS京都賞ファンタジーステークス    
12 頭
15:45発走
本賞金) 2,900 - 1,200 - 730 - 440 - 290 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
image
直線 356.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.20.1
前半5F:
56.6
後半3F:
34.8
2歳日本レコード
ペース:平均
19 (28-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 54.0 1.20.1 34.5 -------4--4 1 2.5 ミッキーアイル / シロインジャー 栗) 武英智  458 -2 10 7
02 3/4 横山典弘 54.0 1.20.2 33.5 ------12-12 7 27.8 ヴィクトワールピサ / コパノマルコリーニ 栗) 昆貢   436 +12 6 5
03 11/4 川田将雅 54.0 1.20.4 35.0 -------2--2 5 10.6 カレンブラックヒル / ダームドゥラック 栗) 高柳大輔 438 +8 9 7
04 ハナ 藤井勘一 54.0 1.20.4 34.2 ------11--9 11 122.6 リーチザクラウン / カノヤザミラクル 栗) 石坂公一 420 0 12 8
05 クビ 福永祐一 54.0 1.20.5 34.7 -------5--5 2 4.0 スクワートルスクワート / ハニーダンサー 栗) 谷潔   450 +4 3 3
06 クビ 藤岡康太 54.0 1.20.5 34.5 -------8--7 4 8.6 ミッキーアイル / アイランドファッション 栗) 武幸四郎 502 +16 5 5
07 11/4 藤岡佑介 54.0 1.20.7 34.9 -------5--5 10 105.5 スピルバーグ / マスターマイン 栗) 五十嵐忠 442 +14 1 1
08 北村友一 54.0 1.20.9 34.9 -------7--7 6 20.9 Frankel / フォエヴァーダーリング 栗) 須貝尚介 444 +24 7 6
09 21/2 小牧太 54.0 1.21.3 35.1 ------10-10 12 156.9 パイロ / ボストンサクラ 栗) 服部利之 430 -2 11 8
10 3/4 幸英明 54.0 1.21.4 36.0 -------2--2 3 5.5 ダイワメジャー / リップスポイズン 栗) 鈴木孝志 456 -4 4 4
11 アタマ 和田竜二 54.0 1.21.5 36.2 -------1--1 8 31.1 No Nay Never / Arctic Freedom 栗) 西園正都 486 +4 2 2
12 池添謙一 54.0 1.22.0 35.8 -------8-10 9 61.0 メイショウボーラー / メイショウマンボ 栗) 飯田祐史 424 -4 8 6
単勝 10番 (1人) 2.5 枠連 5-7 (3人) 5.7 複勝 10番(1人)
6番(7人)
9番(4人)
1.4
4.3
2.1
ワイド 6-10(11人)
9-10(3人)
6-9(18人)
10.0
3.9
16.7
3連複 6-9-10 (15人) 54.0 馬連 6-10 (11人) 33.1
3連単 10-6-9 (78人) 256.2 馬単 10-6 (17人) 47.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
全予想 113% 820
全予想 111% 640
レース後のコメント

1着 メイケイエール(武豊騎手) 「だいぶ掛かっていたというか、前半から力んで夢中になって走っていました。なだめても抑えが利かなくて、普通ならダメになるパターンでしたが能力がありますね。前半あれだけロスがあっても最後までもつのは凄いと思いました。折り合いさえつけば1600mでも大丈夫です。能力はありますが明確な課題があるのでそこですね」

2着 オパールムーン(横山典弘騎手) 「出負けしたというより、口が敏感であのような形になりました。それがあるので、ラストにかけたらいい脚を使ってくれました」

3着 ラヴケリー(川田将雅騎手) 「進み過ぎてしまうところで我慢が苦手なので、全体的にオーバーペースになりますが、その中でもよく頑張ってくれています。もう少し精神的な成長が伴えばと思います」

4着 オプティミスモ(藤井勘一郎騎手) 「頑張ってくれました。今日は大外枠、外に馬がおらずフワッとゲートを出たので、道中内で我慢しました。折り合いもつきましたし、収穫のあるレースでした」

5着 ヨカヨカ(福永祐一騎手) 「勝ち馬が動くことも予測していましたし、良い形でした。あとは勝ち馬を交わすだけ、伸びるだけと思いましたが、最後はフラフラになってしまいました。時計も速かったですし、頑張ってはいるのですが」

6着 ミニーアイル(藤岡康太騎手) 「良い感じで進めましたし、道中我慢できていました。追い出した時もスッと動けましたが、最後坂で苦しくなってしまいました。ポテンシャルが高いのは間違いありませんし、これから良くなると思います」

8着 モンファボリ(北村友一騎手) 「レース前のテンションが高く、道中もフラフラしたり気性面が難しいですね」

9着 セレッソフレイム(小牧太騎手) 「内枠だったら入着はあったかもしれません」

10着 サルビア(幸英明騎手) 「前目の競馬になりましたが、結果的に溜める競馬の方が良かったですね」

11着 フリード(和田竜二騎手) 「良馬場だったのでテンからスピードに乗りました。早めに来られたのもありますが、少し息遣いが気になります。1400mも止まってしまいました。坂もしんどかったのかもしれません」

12着 メイショウイチヒメ(池添謙一騎手) 「まだ体が小さいですね。これから体力をつけていってもらいたいですね」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
リクエストの許可上限を超えたようです。通常17:00頃には復旧します。
画面の更新で取得できる場合があります。
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する