北國新聞杯(2020/11/01) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1600M
第04回 京都 08日目
9 R
芝・右外1600M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
北國新聞杯  
10 頭
14:15発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
image
直線 404 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.35.7
前半5F:
1.01.1
後半3F:
34.6
ペース:平均
-53 (-69+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 団野大成 52.0 1.35.7 34.2 -------2--2 4 12.4 ジャスタウェイ / ショウリュウムーン 栗) 佐々木晶 484 0 7 7
02 アタマ 幸英明 52.0 1.35.7 33.9 -------3--3 2 4.9 ワークフォース / マルモセーラ 栗) 木原一良 512 0 1 1
03 アタマ 松山弘平 55.0 1.35.7 33.9 -------3--3 1 1.4 キンシャサノキセキ / ミスティックリップス 栗) 大久保龍 476 0 5 5
04 11/4 松若風馬 53.0 1.35.9 34.8 -------1--1 8 60.8 タニノギムレット / クロネコ 美) 稲垣幸雄 490 +6 3 3
05 11/2 和田竜二 54.0 1.36.1 34.0 -------5--5 7 46.1 ヴィクトワールピサ / ダンシングブルーム 栗) 荒川義之 480 +4 8 7
06 11/4 田中健 54.0 1.36.3 34.3 -------5--5 5 13.0 ジャスタウェイ / ウインアンジェラス 栗) 浅見秀一 474 +2 4 4
07 ハナ 岩田望来 52.0 1.36.3 33.8 -------7--7 6 26.3 ローエングリン / レイナクーバ 美) 矢野英一 476 -2 9 8
08 11/2 浜中俊 52.0 1.36.5 33.8 -------8--8 3 8.1 Daiwa Major / Perivale 栗) 吉村圭司 488 +14 6 6
09 酒井学 54.0 1.37.3 33.9 -------9--9 10 92.4 タイキシャトル / セトノウインド 栗) 鈴木孝志 522 +2 2 2
10 竹之下智 53.0 1.38.0 34.3 ------10-10 9 79.0 モンテロッソ / シャッツ 栗) 千田輝彦 532 +6 10 8
単勝 7番 (4人) 12.4 枠連 1-7 (8人) 24.2 複勝 7番(5人)
1番(2人)
5番(1人)
1.8
1.4
1.1
ワイド 1-7(8人)
5-7(4人)
1-5(1人)
6.3
2.8
1.9
3連複 1-5-7 (3人) 9.7 馬連 1-7 (8人) 27.5
3連単 7-1-5 (47人) 155.5 馬単 7-1 (17人) 59.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 483% 18400
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ショウリュウハル(団野大成騎手) 「スムーズなレースができて、直線に向く時の雰囲気も良さそうでした。道中何度も自分で手前を替えていましたが、バランスを崩すようなことはなかったです。厩舎のスタッフの方々が、良い状態に仕上げてくれていましたし、馬もよく凌いでくれました」

3着 チュウワノキセキ(松山弘平騎手) 「良いところで流れに乗れました。ただ、外回りだと、どうしても最後に甘くなってしまいます」

4着 シベリアンタイガー(松若風馬騎手) 「スタートも良かったですし、良いペースで逃げられました。坂の下りでセーフティーリードを取るような形にできればと思いましたが、その通りに運べました。手応えもありましたし、最後に交わされても、着差はわずかでしたから、悪くないレースだったと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する