新馬 (サ2才) 東京 4R 2020/10/24 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第04回 東京 05日目
4 R
ダート・左1600M
晴   稍重
新馬   サ2才[指] / 馬齢
 
16 頭
11:45発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.39.7
前半5F:
1.01.9
後半3F:
37.8
ペース:平均
-17 (22-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩部純二 55.0 1.39.7 37.7 -------3--2 8 17.5 タイムパラドックス / レオフォーレンス 美) 萱野浩二 480 12 6
02 クビ 吉田豊 55.0 1.39.8 37.9 -------1--1 6 10.6 アジアエクスプレス / プリンセスノワール 美) 高柳瑞樹 502 3 2
03 クビ 嶋田純次 55.0 1.39.8 37.6 -------4--3 3 6.6 アジアエクスプレス / マストバイアイテム 美) 手塚貴久 520 1 1
04 21/2 ルメール 55.0 1.40.2 37.7 -------8--9 2 5.2 マジェスティックウォリアー / クインズメンテ 美) 加藤征弘 466 2 1
05 クビ 和田竜二 55.0 1.40.2 37.9 -------6--8 10 39.2 スマートファルコン / ヤマイチシキブ 栗) 中竹和也 490 6 3
06 クビ 江田照男 55.0 1.40.3 37.9 -------8--9 1 3.5 パイロ / プリンセスキナウ 美) 竹内正洋 466 11 6
07 3/4 横山和生 54.0 1.40.4 37.5 ------14-12 5 9.2 スクリーンヒーロー / ドリーボヌール 美) 田村康仁 486 8 4
08 1/2 津村明秀 55.0 1.40.5 38.4 -------4--3 9 37.0 ロージズインメイ / ヒカルダイヤモンド 美) 宗像義忠 450 13 7
09 M.デム 55.0 1.41.0 38.8 ------11--3 7 17.3 ディスクリートキャット / ペイドリン 美) 水野貴広 452 10 5
10 21/2 宮崎北斗 55.0 1.41.4 38.5 ------13-12 15 258.1 アイルハヴアナザー / ドリームデュネット 美) 伊藤伸一 466 14 7
11 大野拓弥 55.0 1.41.6 37.4 ------15-15 4 7.7 キズナ / オールドパサデナ 美) 林徹   480 16 8
12 石橋脩 54.0 1.42.7 37.8 ------16-16 11 46.3 パイロ / デザートオブムーン 美) 奥村武  436 5 3
13 アタマ 野中悠太 55.0 1.42.7 39.8 ------10-12 12 73.3 アイルハヴアナザー / コスモネモシン 美) 清水英克 466 4 2
14 原優介 52.0 1.43.1 40.9 -------6--3 13 93.3 エスケンデレヤ / イルバチオ 美) 小桧山悟 468 15 8
15 大差 嘉藤貴行 54.0 1.44.8 42.2 ------11-11 16 258.8 シンボリクリスエス / ビッププリマステラ 美) 田島俊明 460 9 5
16 ハナ 武士沢友 55.0 1.44.8 42.6 -------2--3 14 198.1 マジェスティックウォリアー / ティアップアーリー 美) 武市康男 468 7 4
単勝 12番 (8人) 17.5 枠連 2-6 (4人) 11.4 複勝 12番(8人)
3番(5人)
1番(4人)
4.0
2.8
2.7
ワイド 3-12(23人)
1-12(20人)
1-3(10人)
19.4
16.6
9.1
3連複 1-3-12 (31人) 91.5 馬連 3-12 (21人) 54.9
3連単 12-3-1 (236人) 684.7 馬単 12-3 (52人) 125.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3連複  全予想 1307% 16900
レース後のコメント

1着 レオカクテル(岩部純二騎手) 「調教も良かったですし、センスも良い馬です。まだちょっと太い感じもあったので、またこれから良くなると思います。根性もあって、最後に手前を替えてまた伸びてくれました。勝てて良かったです」

2着 ジュンゼロ(吉田豊騎手) 「ゲートはそれほど速くなかったのですが、二の脚で行けました。ペースも遅く行けましたし、粘れるかと思いましたが......。でも、まだこれからの馬です。あとは砂を被ったり、違う形の競馬になった時に、どうかでしょう」

5着 ミルトボス(和田竜二騎手) 「まだ緩さはありますが、思った以上に競馬で走ってくれました。狭いところでは気を遣っていましたが、ばらけてからは脚を使ってくれました。上積みもありそうです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する