新潟牝馬ステークス(2020/10/24) のレース情報

基本情報
新潟芝・左2200M
第04回 新潟 05日目
11 R
芝・左2200M
雨  
オープン特別   サ3上(国) 牝 (特) / 別定
新潟牝馬ステークス  
13 頭
15:25発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 359 M
image
直線 359 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.15.3
前半5F:
1.02.3
後半3F:
35.6
ペース:平均
-12 (-60+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山武史 56.0 2.15.3 35.6 -8--7--1--1 3 6.3 ルーラーシップ / アメジストリング 美) 斎藤誠  504 0 6 5
02 藤岡佑介 55.0 2.16.5 36.1 -2--2--6--7 1 3.3 オルフェーヴル / スカーレット 栗) 角居勝彦 480 +6 2 2
03 丸山元気 54.0 2.16.7 36.2 11-12--9--7 2 4.4 ワークフォース / リビアーモ 美) 池上昌和 496 +2 9 6
04 アタマ 藤田菜七 54.0 2.16.7 35.8 13-13-13-12 4 8.3 タニノギムレット / サンデーメモリー 栗) 寺島良  468 0 13 8
05 菅原明良 54.0 2.17.2 37.0 -8--9--3--2 13 137.2 ディープインパクト / カンビーナ 美) 戸田博文 408 -8 12 8
06 クビ 吉田隼人 54.0 2.17.2 36.9 -4--4--6--4 5 8.3 ディープインパクト / シーズアタイガー 栗) 池添学  442 +2 3 3
07 アタマ 勝浦正樹 54.0 2.17.2 36.9 -6--6--6--4 11 40.9 ルーラーシップ / ローザブランカ 美) 尾関知人 466 +2 5 4
08 クビ 木幡巧也 54.0 2.17.3 36.6 11-10-11-11 8 17.0 ジャスタウェイ / シングライクバード 美) 牧光二  472 -2 1 1
09 クビ 岩田望来 54.0 2.17.3 37.3 -2--2--2--2 7 15.6 ホワイトマズル / ファーストチェア 美) 小島茂之 476 -2 10 7
10 11/4 丹内祐次 54.0 2.17.5 37.0 -6--7--9--7 6 12.1 ステイゴールド / ピノブラン 美) 相沢郁  434 +6 8 6
11 11/2 西村淳也 55.0 2.17.7 37.5 -4--4--3--4 10 31.5 ディープインパクト / ヒアトゥウィン 栗) 角居勝彦 474 -2 11 7
12 13/4 菊沢一樹 54.0 2.18.0 37.3 10-10-11-12 9 23.3 ハービンジャー / プリンセスカメリア 美) 菊沢隆徳 460 +10 4 4
13 大差 鮫島克駿 55.0 2.23.4 43.2 -1--1--3--7 12 64.3 オルフェーヴル / ララア 栗) 西村真幸 532 +2 7 5
単勝 6番 (3人) 6.3 枠連 2-5 (3人) 10.8 複勝 6番(3人)
2番(2人)
9番(1人)
1.8
1.4
1.4
ワイド 2-6(2人)
6-9(5人)
2-9(1人)
4.5
6.1
4.5
3連複 2-6-9 (1人) 21.0 馬連 2-6 (1人) 11.0
3連単 6-2-9 (7人) 104.5 馬単 6-2 (5人) 27.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 390% 17960
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ウラヌスチャーム(横山武史騎手) 「120点の競馬ができました。迷いましたし賭けでしたが、内ラチ沿いを選択して、本当に馬が頑張ってくれました」

2着 エスポワール(藤岡佑介騎手) 「雨馬場も気にすることなく、前向きな面も戻って、気持ちも入って、良い走りをしてくれました。ただ勝った馬のジョッキーが、大胆な競馬をしましたね」

3着 パルティアーモ(丸山元気騎手) 「折り合いも良かったですし、馬は頑張っています」

4着 ミスマンマミーア(藤田菜七子騎手) 「こういう馬場もこなしてくれました。最後もしっかり脚を使ってくれていますが、結果的に内を突く競馬でも良かったかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき

右上のからチャンネルに移動できます

当ページを共有する