札幌2歳ステークス(2020/09/05) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
芝・右1800M
晴  
GⅢ   サ2才(国)(特) / 馬齢
第55 回 札幌2歳ステークス    
14 頭
15:25発走
本賞金) 3,100 - 1,200 - 780 - 470 - 310 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
ハイペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.48.2
前半5F:
59.2
後半3F:
36.9
2歳コースレコード
ペース:ハイ
72 (42+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 54.0 1.48.2 36.7 -4--4--3--1 2 4.7 クロフネ / ブチコ 栗) 須貝尚介 474 +2 13 8
02 クビ 戸崎圭太 54.0 1.48.2 36.6 14-14--5--3 5 10.6 ゴールドシップ / マイネテレジア 美) 手塚貴久 478 +20 8 5
03 13/4 坂井瑠星 54.0 1.48.5 37.2 -2--2--2--2 1 3.9 キズナ / バスラットアマル 栗) 矢作芳人 462 0 6 4
04 1/2 団野大成 54.0 1.48.6 37.0 -6--9--5--4 12 42.5 ゴールドシップ / ボンビバン 美) 和田雄二 456 +8 14 8
05 クビ 大野拓弥 54.0 1.48.7 37.1 -6--6--5--7 9 26.0 ゴールドシップ / プレシャスライフ 栗) 須貝尚介 454 -2 2 2
06 11/2 池添謙一 54.0 1.48.9 37.1 12-11-10--5 10 29.3 キズナ / ヴァイセフラウ 栗) 松永幹夫 454 +2 12 7
07 11/4 丹内祐次 54.0 1.49.1 37.3 10-10-10--9 11 41.3 ゴールドシップ / チアフルドーラ 美) 中野栄治 484 0 7 5
08 21/2 和田竜二 54.0 1.49.5 38.1 -2--3--3--7 4 10.4 ロージズインメイ / コスモフォーチュン 栗) 宮徹   464 +2 11 7
09 クビ 横山武史 54.0 1.49.5 37.8 -6--6--5-10 6 10.7 ゴールドシップ / コスモエルデスト 美) 青木孝文 436 -2 9 6
10 柴山雄一 54.0 1.49.7 37.9 12-13-10-13 14 146.2 ネオユニヴァース / ドリームピーチ 栗) 池添兼雄 484 0 10 6
11 ルメール 54.0 1.50.2 38.3 -6--6-10-10 7 15.8 エピファネイア / プレシャスベガ 栗) 杉山晴紀 472 0 3 3
12 11/4 江田照男 54.0 1.50.4 38.3 10-11-14-10 13 44.9 エイシンフラッシュ / ジーントウショウ 美) 萱野浩二 446 -2 4 3
13 3/4 武豊 54.0 1.50.5 39.2 -1--1--1--5 3 5.6 リオンディーズ / タバサトウショウ 栗) 森秀行  458 +20 1 1
14 13/4 石川裕紀 54.0 1.50.8 39.2 -4--4--5-14 8 21.6 オルフェーヴル / ビジョナリー 美) 相沢郁  430 -2 5 4
単勝 13番 (2人) 4.7 枠連 5-8 (6人) 15.6 複勝 13番(2人)
8番(6人)
6番(1人)
1.6
2.9
1.5
ワイド 8-13(9人)
6-13(1人)
6-8(7人)
9.0
4.1
8.3
3連複 6-8-13 (2人) 30.6 馬連 8-13 (9人) 23.6
3連単 13-8-6 (18人) 176.7 馬単 13-8 (11人) 39.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
3複×2 全予想 1224% 11240
× 全予想 167% 4180
× ×2 全予想 115% 1840
レース後のコメント

1着 ソダシ(吉田隼人騎手) 「ホッとしています。瞬発力勝負になるよりは、長く脚を使わせたいと思っていましたが、外枠からスムーズに並んで行く競馬ができました。2着馬も外から来たので、その分早目に動かされる展開になりましたが、よく押し切ってくれました。1度使って思った以上にハミ掛かりが良くなっていましたし、口向きに難しいところもあるので、そのあたりは注意していかないといけませんが、連勝するだけに力はありますし、順調にいって欲しいです。(吉田隼人騎手はこの夏重賞3勝)たくさん良い馬に乗せて頂いて、チャンスを頂いたおかげです」

2着 ユーバーレーベン(戸崎圭太騎手) 「精神面で成長が欲しいです。気持ちにオンとオフがあって、オフの時は流れに乗れません。今日は大雑把な競馬になりましたが、それでも頑張ってくれたと思います」

3着 バスラットレオン(坂井瑠星騎手) 「馬は落ち着いていて、ゲートの出も速かったです。新馬戦と違い、持久力勝負になりました。最後まで頑張ってくれましたし、良い馬なので、今後も期待できると思います」

4着 アオイゴールド(団野大成騎手) 「外枠が良かったです。スムーズに動けました。大人し過ぎるところがあり、もう少し反応すれば、もっと良いと思います」

5着 ヴェローチェオロ(大野拓弥騎手) 「思ったよりも上手く立ち回れました。枠も良く、ロスなくレースをすることが出来ました。連闘でも力を出してくれたと思います」

13着 ピンクカメハメハ(武豊騎手) 「向正面で息を入れたかったのですが、早目に来られて厳しくなり、最後は止まりました」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する