オホーツクステークス(2020/08/29) のレース情報

基本情報
札幌芝・右2000M
第02回 札幌 05日目
11 R
芝・右2000M
雨  
3勝クラス特別   サ3上(混) / 定量
オホーツクステークス  
16 頭
15:35発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.01.5
前半5F:
1.01.1
後半3F:
36.5
ペース:平均
31 (2+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大野拓弥 57.0 2.01.5 35.8 11-11--9--8 8 25.1 ハービンジャー / ダノンフローラ 美) 池上昌和 450 +2 6 3
02 クビ 川島信二 57.0 2.01.5 35.9 10-10--9--4 6 14.0 ドリームジャーニー / ドナフュージョン 栗) 庄野靖志 524 +8 5 3
03 1/2 池添謙一 57.0 2.01.6 36.1 -8--7--7--4 5 11.0 ロードカナロア / ミスティックリップス 美) 木村哲也 456 +4 14 7
04 1/2 武豊 55.0 2.01.7 36.2 -8--7--7--8 2 4.3 ディープインパクト / レッドエルザ 美) 国枝栄  450 +16 16 8
05 13/4 横山和生 57.0 2.02.0 35.8 14-14-16-13 16 125.6 ネオユニヴァース / ホーマンピクシー 美) 戸田博文 512 -14 10 5
06 アタマ 勝浦正樹 55.0 2.02.0 36.1 16-16-13-13 15 96.2 スクリーンヒーロー / メイクデュース 美) 和田勇介 416 -4 3 2
07 クビ ルメール 57.0 2.02.1 36.8 -5--5--4--4 1 3.2 ロードカナロア / レッドシェリール 美) 藤沢和雄 544 +18 8 4
08 3/4 吉田隼人 57.0 2.02.2 36.5 14-14--9-10 10 33.3 ハービンジャー / コードネーム 栗) 吉村圭司 468 -2 1 1
09 11/4 水口優也 55.0 2.02.4 37.3 -3--4--3--2 9 27.8 ディープインパクト / ウィンターコスモス 栗) 池江泰寿 466 -2 15 8
10 1/2 藤岡佑介 57.0 2.02.5 36.5 12-11-15-10 4 6.8 ルーラーシップ / ラルケット 美) 堀宣行  488 -8 11 6
11 3/4 山田敬士 55.0 2.02.7 37.1 12-11--9-10 14 83.8 ドリームジャーニー / カルトマリーヌ 美) 小桧山悟 440 +10 4 2
12 13/4 柴山雄一 57.0 2.03.0 37.7 -5--5--4--4 3 6.0 ディープインパクト / キトゥンカブードル 美) 藤沢和雄 534 -8 13 7
13 横山武史 55.0 2.03.7 38.7 -1--1--1--1 7 19.4 ステイゴールド / レディイン 栗) 橋口慎介 474 +8 9 5
14 石川裕紀 57.0 2.04.0 39.0 -2--2--2--2 11 37.0 ハービンジャー / ラブリネスオブパリ 栗) 中尾秀正 520 +12 7 4
15 大差 団野大成 57.0 2.06.0 40.7 -3--2--4-13 12 62.2 マンハッタンカフェ / アドマイヤハッピー 栗) 友道康夫 488 +10 2 1
古川吉洋 57.0 - - -7--7-13-16 13 - ローエングリン / アイーンベル 美) 和田正一 430 0 12 6
単勝 6番 (8人) 25.1 枠連 3-3 (25人) 74.0 複勝 6番(8人)
5番(6人)
14番(5人)
5.7
3.5
3.3
ワイド 5-6(20人)
6-14(26人)
5-14(24人)
16.8
22.2
19.1
3連複 5-6-14 (79人) 240.2 馬連 5-6 (26人) 76.0
3連単 6-5-14 (476人) 1,601.0 馬単 6-5 (56人) 169.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 1540% 28800
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ワセダインブルー(大野拓弥騎手) 「直前の一雨も良かったです。前走に比べて、体がパンとしていました。終始手応えが良く、良い競馬をしてくれました。口向きなど精神的に不安定なところがありましたが、今は心身ともに良いですね。背中が良いので、(オープンでも)慣れればやれると思います」

2着 ドンアルゴス(川島信二騎手) 「惜しかったです。それでも馬が安定してきました。(自分が)調教をずっとつけていますからね」

5着 ネイビーブルー(横山和生騎手) 「具合が良かったです。調教を強めにビシッとやって、体が絞れていました。こういう馬場も良かったです」

7着 レッドアルマーダ(C.ルメール騎手) 「早めに忙しくなってしまいました。馬場がすぐに柔らかくなったので、バランスが悪くなって、進んで行きませんでした。頑張ってくれましたが、伸びることが出来ませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき

右上のからチャンネルに移動できます

当ページを共有する