駒場特別(2020/07/19) のレース情報

基本情報
函館ダート・右1700M
ダート・右1700M
曇  
2勝クラス特別   サ3上[指] / 定量
駒場特別  
12 頭
14:50発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 260 M
image
直線 260 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.44.3
前半5F:
1.00.1
後半3F:
38.2
ペース:平均
34 (72-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山武史 57.0 1.44.3 37.6 -4--4--3--2 4 7.1 トビーズコーナー / ラヴソースウィート 栗) 高柳大輔 482 -4 8 6
02 31/2 団野大成 55.0 1.44.9 38.8 -1--1--1--1 2 3.6 ブラックタイド / ビシャーラ 美) 中舘英二 536 +2 9 7
03 山田敬士 55.0 1.45.1 38.1 -8--6--6--5 7 17.6 サウスヴィグラス / ママキジャ 美) 蛯名利弘 442 +6 1 1
04 11/4 ルメール 54.0 1.45.3 38.0 -8--9--9--8 1 3.3 ゴールドアリュール / テスティコ 美) 金成貴史 470 -2 6 5
05 クビ 横山和生 54.0 1.45.3 37.7 12-12-12-10 10 41.0 トーセンファントム / トーセンベルファム 美) 小桧山悟 456 -2 2 2
06 菱田裕二 57.0 1.45.5 38.1 10-10-10-10 9 26.7 マンハッタンカフェ / タイムトラベリング 栗) 岡田稲男 464 -2 12 8
07 31/2 柴山雄一 57.0 1.46.1 39.3 -4--4--5--4 12 90.4 シニスターミニスター / ロメラ 栗) 高柳大輔 516 +2 3 3
08 11/4 国分恭介 57.0 1.46.3 39.3 -7--6--6--5 3 4.6 ベルシャザール / アイノココロ 栗) 木原一良 490 +2 4 4
09 13/4 坂井瑠星 57.0 1.46.6 40.4 -2--2--2--3 5 14.2 キングカメハメハ / ガールオンファイア 栗) 矢作芳人 480 -4 11 8
10 ハナ 松田大作 57.0 1.46.6 39.2 11-10-10-12 11 87.7 プリサイスエンド / メイショウアリス 栗) 本田優  446 +6 7 6
11 21/2 吉田隼人 57.0 1.47.0 39.9 -6--6--6--8 8 19.5 ゼンノロブロイ / バリーバーン 栗) 鈴木孝志 472 -4 5 5
12 古川吉洋 54.0 1.47.3 40.7 -3--3--3--5 6 16.9 ローレルゲレイロ / ブラックウィッチ 栗) 昆貢   448 -2 10 7
単勝 8番 (4人) 7.1 枠連 6-7 (5人) 11.4 複勝 8番(4人)
9番(2人)
1番(6人)
2.3
1.8
3.6
ワイド 8-9(6人)
1-8(25人)
1-9(9人)
6.3
19.6
9.7
3連複 1-8-9 (31人) 80.0 馬連 8-9 (6人) 14.2
3連単 8-9-1 (143人) 389.5 馬単 8-9 (14人) 39.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
レース後のコメント

1着 ソリストサンダー(横山武史騎手) 「初めて乗りましたが、能力はあると思っていました。折り合いが難しいところがあると聞いていたので、そこだけは気を付けていましたが、馬と喧嘩しないようにしていたら、そこまで苦労はしませんでした。抜けてから遊んでいるような感じもありましたし、3馬身半の着差以上に強い内容だったと思います。昇級して楽しみです」

2着 シャルロッテミノル(団野大成騎手) 「したいレースはできました。昇級戦で減量なしでも良いレースをしてくれました。厩舎スタッフの方々が良い状態にキープしてくれていました。今日は勝った馬が強かったですが、もう少し馬場が悪くなっていれば、面白かったかもしれません」

4着 ヤウガウ(C.ルメール騎手) 「ゲートの中でうるさく、良いスタートを切れませんでした。反応はしていますが、速い脚を使うことができませんでした」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する