戎橋特別(2020/07/18) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
第04回 阪神 05日目
9 R
芝・右1400M
晴  
2勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
戎橋特別  
15 頭
14:25発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
image
直線 356.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.22.6
前半5F:
58.2
後半3F:
36.2
ペース:平均
38 (47-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村友一 57.0 1.22.6 36.0 -------3--4 2 3.9 キングヘイロー / リビングプルーフ 栗) 池添学  494 -2 4 3
02 11/2 和田竜二 55.0 1.22.8 36.1 -------7--7 3 6.1 アサクサキングス / ハッシュバンバン 栗) 荒川義之 456 +4 11 6
03 クビ 松若風馬 52.0 1.22.9 36.5 -------1--1 1 3.4 ヴィクトワールピサ / アワーオアシス 栗) 西村真幸 430 +2 6 4
04 クビ 松山弘平 57.0 1.22.9 36.1 -------7--7 7 17.9 ディープインパクト / エーシンスペリアー 栗) 西園正都 476 -6 12 7
05 11/4 福永祐一 57.0 1.23.1 36.6 -------2--2 6 10.8 ディープインパクト / ゴーカロライナ 栗) 清水久詞 460 0 8 5
06 1/2 中井裕二 55.0 1.23.2 36.3 ------10--9 5 8.9 ディープブリランテ / ナックオフィス 栗) 今野貞一 476 -2 14 8
07 1/2 浜中俊 55.0 1.23.3 36.6 -------5--4 8 21.2 ヴィクトワールピサ / サラフィナ 栗) 松永幹夫 440 -2 1 1
08 クビ 幸英明 54.0 1.23.3 36.6 -------5--4 4 7.7 キズナ / ビーチアイドル 栗) 加用正  470 -4 13 7
09 11/4 秋山真一 57.0 1.23.5 36.1 ------12-12 13 101.2 ネオユニヴァース / ピサノプリヴェ 栗) 石橋守  530 +4 7 4
10 川須栄彦 57.0 1.23.7 37.2 -------3--2 11 48.5 ダイワメジャー / ヒガシリンクス 栗) 宮徹   498 -4 9 5
11 アタマ 小牧太 55.0 1.23.7 36.3 ------14-12 15 227.6 ナカヤマフェスタ / コルチカ 栗) 田所秀孝 442 -2 3 2
12 11/2 太宰啓介 57.0 1.23.9 35.8 ------15-15 10 45.2 フリオーソ / ポレモス 栗) 高橋亮  448 +8 5 3
13 クビ 国分優作 55.0 1.24.0 37.0 ------10-11 14 160.2 タイキシャトル / オールブランニュー 栗) 松下武士 446 +4 15 8
14 13/4 斎藤新 57.0 1.24.3 37.4 -------9--9 12 75.5 ヘニーヒューズ / プントバンコ 栗) 池添学  488 -2 10 6
15 21/2 岩田望来 57.0 1.24.7 37.2 ------12-14 9 30.5 キングカメハメハ / ホクセツダンス 栗) 昆貢   438 +4 2 2
単勝 4番 (2人) 3.9 枠連 3-6 (2人) 8.6 複勝 4番(2人)
11番(3人)
6番(1人)
1.5
1.7
1.4
ワイド 4-11(4人)
4-6(1人)
6-11(3人)
5.0
2.9
4.6
3連複 4-6-11 (1人) 13.6 馬連 4-11 (2人) 12.5
3連単 4-11-6 (6人) 66.9 馬単 4-11 (4人) 21.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 セプタリアン(北村友一騎手) 「去勢して成績が安定したように、メンタル面で落ち着いてゲートまで臨めるのが良いことだと思いました。レースは良いスタートから良い流れで運べましたし、追ってからも反応して強い内容だったと思います」

3着 ルガーサント(松若風馬騎手) 「自分の競馬はできましたし、馬場に走りずらそうにしていましたが、このクラスでもやれる力があることを示してくれました。この馬のポテンシャルでよく粘ってくれたと思います。毎回、一生懸命走ってくれる馬です」

4着 エイシンスレイマン(松山弘平騎手) 「スタートも出ましたし、内回り、差してこられるような馬場ではないので、あの位置から運びました。最後甘くなってしまいましたが、これを使って良くなればと思います」

5着 マジックバローズ(福永祐一騎手) 「良い時と比べると、トモの踏み込みが良くなくて、4コーナーを回る時滑ってしまいました。それでも5着ですから能力は上位です。トモの感じが気になります」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する