ウッドバイン競馬場賞パラダイスステークス(2020/06/28) のレース情報

基本情報
東京芝・左1400M
第03回 東京 08日目
11 R
芝・左1400M
曇   不良
リステッド
サ3上(国) / ハンデ
ウッドバイン競馬場賞パラダイスステークス  
16 頭
15:30発走
本賞金) 2,500 - 1,000 - 630 - 380 - 250 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
-10
内枠好走:
4
勝タイム:
1.23.4
前半5F:
58.3
後半3F:
36.8
ペース:平均
53 (62-9)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 戸崎圭太 54.0 1.23.4 35.5 ------12--6 5 8.5 ディープインパクト / ザズー 美) 藤沢和雄 450 +8 1 1
02 1/2 岩田望来 54.0 1.23.5 35.3 ------11-11 9 16.9 ジャングルポケット / レインボーシーカー 栗) 小崎憲  468 0 5 3
03 13/4 田辺裕信 56.5 1.23.8 36.1 -------5--4 1 4.5 アドマイヤムーン / リーベストラウム 美) 斎藤誠  552 0 6 3
04 ハナ 城戸義政 52.0 1.23.8 36.3 -------2--3 2 6.5 メイショウボーラー / リミッターブレイク 栗) 清水久詞 488 -2 14 7
05 クビ 蛯名正義 53.0 1.23.8 36.4 -------2--2 6 9.2 ダイワメジャー / ジプシーハイウェイ 栗) 牧田和弥 468 -10 3 2
06 クビ 三浦皇成 55.0 1.23.8 37.2 -------1--1 4 8.0 ダイワメジャー / クールネージュ 栗) 鈴木孝志 498 -2 12 6
07 クビ 北村宏司 54.0 1.23.9 35.5 ------12-13 11 30.4 アドマイヤムーン / エキゾチックエレガンス 美) 武市康男 472 -4 11 6
08 クビ 秋山真一 57.0 1.23.9 35.2 ------15-15 7 9.5 ダノンシャンティ / レディアップステージ 栗) 池江泰寿 504 -8 16 8
09 11/4 菅原明良 53.0 1.24.1 35.9 -------7-11 14 69.9 スクリーンヒーロー / インシステント 美) 清水英克 450 +6 9 5
10 クビ 木幡巧也 55.0 1.24.1 36.4 -------4--4 3 7.0 ダイワメジャー / バイモユリ 栗) 池添学  484 -4 4 2
11 ハナ 武士沢友 55.0 1.24.1 36.2 ------14--6 8 14.2 リーチザクラウン / ショウナンアネーロ 栗) 宮本博  454 -2 8 4
12 菊沢一樹 51.0 1.24.3 35.6 ------15-15 15 98.3 ワークフォース / メイショウアキシノ 栗) 南井克巳 434 +12 7 4
13 11/4 内田博幸 55.0 1.24.5 36.5 -------7--6 10 20.4 ダイワメジャー / ゴーカロライナ 美) 上原博之 466 -10 10 5
14 13/4 江田照男 53.0 1.24.8 36.8 -------7--6 13 68.7 ヨハネスブルグ / シーイズトウショウ 美) 土田稔  490 +6 2 1
15 田中勝春 54.0 1.25.1 36.6 ------10-13 16 168.3 ダイワメジャー / デフィニット 栗) 宮本博  514 -10 13 7
16 クビ 木幡育也 56.0 1.25.2 37.3 -------5--6 12 38.7 アドマイヤムーン / リッチダンサー 美) 藤沢和雄 518 +6 15 8
単勝 1番 (5人) 8.5 枠連 1-3 (7人) 16.4 複勝 1番(5人)
5番(9人)
6番(1人)
2.9
4.1
1.8
ワイド 1-5(37人)
1-6(7人)
5-6(18人)
26.2
10.0
16.0
3連複 1-5-6 (52人) 143.7 馬連 1-5 (37人) 84.5
3連単 1-5-6 (329人) 918.0 馬単 1-5 (57人) 128.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アルーシャ(戸崎圭太騎手) 「内枠だったので、ギリギリ馬場の良いところを選んで、前半はじっくりと急がせずに行きました。3コーナーからジリジリと上がって、4コーナーでは馬場の良いところに出せたので、そこからはしっかりと伸びてくれました。良い形で競馬ができました」

2着 レインボーフラッグ(岩田望来騎手) 「3、4コーナーからできるだけ馬場の悪くないギリギリを通って行きました。出して行ったので、内目を攻めて行きましたが、最後は止まってしまいました」

3着 ストーミーシー(田辺裕信騎手) 「良い競馬をしていました。最後はもうひと伸びしてくれると思いましたが、ノメッて走っていました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する