STV杯(2020/06/20) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
第01回 函館 03日目
11 R
芝・右1200M
曇  
2勝クラス特別
サ3上(混) / 定量
STV杯  
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
ペース平均:
10
内枠好走:
4
勝タイム:
1.08.5
前半5F:
56.7
後半3F:
35.0
ペース:平均
-2 (50-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 55.0 1.08.5 34.2 -------8--7 3 5.4 ダイワメジャー / ラプターセイハート 栗) 武幸四郎 510 +4 14 7
02 13/4 坂井瑠星 55.0 1.08.8 35.1 -------2--4 7 14.7 ブラックタイド / ハンドスター 美) 岩戸孝樹 436 +4 3 2
03 1/2 黛弘人 55.0 1.08.9 35.2 -------2--2 15 82.6 スクリーンヒーロー / ステルスエミオ 美) 伊藤伸一 454 0 8 4
04 アタマ 丸山元気 55.0 1.08.9 34.9 -------6--5 6 11.2 エイシンフラッシュ / デヴェロッペ 美) 金成貴史 442 +4 2 1
05 1/2 大野拓弥 57.0 1.09.0 34.3 ------13-12 4 8.7 ヨハネスブルグ / ダイワエタニティー 美) 中川公成 462 +4 5 3
06 アタマ 横山和生 57.0 1.09.0 34.5 ------10-11 12 33.6 マンハッタンカフェ / モンターニュドール 栗) 昆貢   474 +2 13 7
07 ハナ 団野大成 55.0 1.09.0 35.3 -------2--2 5 10.0 ディープインパクト / ベアフットレディ 栗) 中竹和也 412 +4 16 8
08 アタマ 池添謙一 55.0 1.09.0 34.8 -------8--7 1 4.2 Temple City / Spirited Away 美) 田中博康 492 +2 6 3
09 クビ 吉田隼人 55.0 1.09.0 35.0 -------6--5 2 4.2 アドマイヤムーン / イリデ 栗) 上村洋行 462 0 10 5
10 1/2 古川吉洋 57.0 1.09.1 34.6 ------10-12 8 24.7 エイシンフラッシュ / ミヤコレッドローズ 栗) 浜田多実 484 -4 7 4
11 ハナ 藤岡康太 57.0 1.09.1 34.6 ------10--9 14 75.7 ノヴェリスト / ホッコーマスタング 栗) 西浦勝一 510 -2 4 2
12 クビ 松田大作 57.0 1.09.2 34.3 ------15-15 9 26.0 ワークフォース / タガノガルーダ 栗) 本田優  458 0 12 6
13 11/2 荻野琢真 55.0 1.09.4 34.4 ------15-15 11 33.3 キンシャサノキセキ / ゴーファイトウィン 栗) 宮徹   450 0 1 1
14 1/2 菱田裕二 55.0 1.09.5 34.8 ------13-14 16 108.5 ダノンシャンティ / ミルトス 栗) 安達昭夫 474 +6 9 5
15 21/2 丹内祐次 55.0 1.09.9 36.4 -------1--1 10 28.8 タイキシャトル / ミスマーマレード 美) 高橋祥泰 476 +28 15 8
16 柴山雄一 55.0 1.10.4 36.5 -------5--9 13 65.6 ハーツクライ / ココナッツパルム 美) 田島俊明 466 +6 11 6
単勝 14番 (3人) 5.4 枠連 2-7 (15人) 34.4 複勝 14番(2人)
3番(7人)
8番(15人)
2.2
4.6
17.6
ワイド 3-14(14人)
8-14(60人)
3-8(83人)
14.6
57.9
94.0
3連複 3-8-14 (220人) 763.9 馬連 3-14 (13人) 40.6
3連単 14-3-8 (890人) 2,940.4 馬単 14-3 (22人) 67.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アリア(武豊騎手) 「前走でも落ち着きがありましたし、函館も合うのでしょう。4コーナーの反応が特に良かったです。出来の良さと相性のいい函館で力を発揮してくれました」

2着 カステヘルミ(坂井瑠星騎手) 「良いポジションでスムーズに運べました。しっかりと脚を使ってくれましたが、勝ち馬が強かったです」

3着 シルヴェーヌ(黛弘人騎手) 「返し馬でのめっていましたが、競馬に行ったら大丈夫でした。体が伸びきってしまうところがあるので、起こして走れるように意識して調整しました。その効果もあって状態は悪くありませんでした。意思疎通はできたのかなと思います」

4着 イルヴェントデーア(丸山元気騎手) 「滞在が合うのか、具合は良かったです。しかし、残り数ハロンしか追えませんでした。とびの大きい馬ですし、もう少し勢いをつけて行ければ良かったです」

5着 プレトリア(大野拓弥騎手) 「最後は進路がなく追えなかったのは残念ですが、函館は相性がいいことが再確認できました。テンションが高いので、滞在は良かったのかなと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する