鳳雛ステークス(2020/05/24) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
第03回 京都 10日目
10 R
ダート・右1800M
晴  
リステッド
サ3才(国) / 別定
鳳雛ステークス  
16 頭
14:50発走
本賞金) 1,900 - 760 - 480 - 290 - 190 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 329 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
4
勝タイム:
1.51.0
前半5F:
59.9
後半3F:
38.6
ペース:ハイ
62 (80-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 56.0 1.51.0 37.6 -6--6--5--3 1 4.1 ヴィクトワールピサ / エミネントシチー 栗) 川村禎彦 500 +4 13 7
02 池添謙一 56.0 1.51.5 38.9 -2--2--2--2 5 7.5 エスケンデレヤ / ミラクルフラッグ 栗) 森田直行 480 0 11 6
03 アタマ 酒井学 56.0 1.51.5 37.9 -8--7--7--6 8 22.1 ロージズインメイ / サマーロコガール 栗) 石坂公一 508 0 8 4
04 13/4 古川吉洋 56.0 1.51.8 38.1 10-11--7--6 9 24.4 トランセンド / エメラルドタワー 栗) 松永昌博 468 +2 9 5
05 11/2 小崎綾也 56.0 1.52.0 37.7 13-13-14-13 15 103.6 ヴィクトワールピサ / ベイトゥベイ 栗) 田所秀孝 540 -2 7 4
06 クビ 藤岡佑介 56.0 1.52.1 37.6 15-15-15-14 2 5.3 シニスターミニスター / マキシムカフェ 栗) 高柳大輔 482 +4 3 2
07 1/2 北村友一 56.0 1.52.2 38.6 -8--9--7--9 4 5.7 パイロ / ミステリアスオーラ 栗) 武幸四郎 476 0 15 8
08 クビ 武藤雅 56.0 1.52.2 37.4 16-16-16-16 13 58.5 キズナ / ナスケンアイリス 栗) 宮本博  492 -2 12 6
09 1/2 斎藤新 56.0 1.52.3 39.2 -3--3--3--5 11 35.4 ゴールドアリュール / テスティコ 栗) 須貝尚介 480 -2 14 7
10 3/4 江田照男 56.0 1.52.4 38.4 -6--7-11-10 7 15.4 スクリーンヒーロー / ドリーボヌール 美) 田村康仁 482 +6 6 3
11 川須栄彦 54.0 1.53.1 39.2 10-10-10-10 14 90.1 スピルバーグ / ブレンダ 栗) 森田直行 434 +2 5 3
12 ハナ 国分優作 56.0 1.53.1 39.0 14-14-11-12 10 28.6 ハービンジャー / アルティメイトラブ 栗) 中竹和也 470 0 16 8
13 クビ 富田暁 54.0 1.53.2 39.7 -3--3--5--6 16 220.0 ヘニーヒューズ / ファシネートダイア 栗) 平田修  454 0 2 1
14 クビ 坂井瑠星 56.0 1.53.2 40.2 -3--3--3--3 3 5.6 American Pharoah / クリスプ 栗) 矢作芳人 520 0 4 2
15 クビ 北村宏司 56.0 1.53.3 40.9 -1--1--1--1 6 15.2 ブラックタイド / エアラホーヤ 栗) 清水久詞 466 -2 1 1
16 松若風馬 56.0 1.53.8 39.5 12-12-13-14 12 57.8 ディープインパクト / ミセスリンゼイ 栗) 宮本博  468 -1 10 5
単勝 13番 (1人) 4.1 枠連 6-7 (7人) 21.3 複勝 13番(1人)
11番(5人)
8番(9人)
1.6
3.0
5.0
ワイド 11-13(10人)
8-13(30人)
8-11(22人)
11.6
23.8
18.2
3連複 8-11-13 (58人) 154.9 馬連 11-13 (9人) 30.1
3連単 13-11-8 (249人) 731.3 馬単 13-11 (17人) 54.0
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ミヤジコクオウ(幸英明騎手) 「良い馬です。ゲートは怪しいところがあるものの、しっかり出てくれて、あの位置(中団)になりました。終いまでしっかり走ってくれました。力が上ですね」

2着 ダイメイコリーダ(池添謙一騎手) 「自分のリズムで走って、勝負どころで追いかけて行きました。長く良い脚を使ってくれる馬です。よく頑張ってくれました。力があります」

3着 バンクオブクラウズ(酒井学騎手) 「器用さに欠けるところがあるので、出して行きました。強かった前走のイメージでレースを運びました。勝ち馬に早めについて行かせて、最後まで切れています。緩いところがありながらこれだけ来ていますから、まだまだ伸びしろがありそうです」

4着 メイショウダジン(古川吉洋騎手) 「よく頑張ってくれました。終いは脚を使っていて、それほど差はありません。まだまだ伸びる馬です」

6着 テーオーケインズ(藤岡佑介騎手) 「ゲートで待たされて、中でガチャガチャして、大きく躓くような形になりました。ラストで差をつめているだけに、あれがなければもっと違った結果になったと思います」

7着 ミステリオーソ(北村友一騎手) 「前走が強い内容だったので、ここでどれくらいやれるかというイメージがありましたが......。ペースが速いということがあったかもしれませんが、向正面の手応えの悪さがラストまで続いた感じです。脚抜きの良い馬場の方が合っているのでしょうか」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する