渡月橋ステークス(2020/05/17) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
第03回 京都 08日目
10 R
芝・右外1400M
晴   稍重
3勝クラス特別
サ4上(混) / 定量
渡月橋ステークス  
15 頭
14:50発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
6
勝タイム:
1.21.7
前半5F:
58.0
後半3F:
35.2
ペース:平均
2 (11-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 城戸義政 55.0 1.21.7 35.2 -------1--1 8 11.9 メイショウボーラー / リミッターブレイク 栗) 清水久詞 490 +16 6 4
02 13/4 浜中俊 57.0 1.22.0 34.7 ------13-11 4 7.7 ディープインパクト / スイープトウショウ 栗) 須貝尚介 516 +6 5 3
03 11/4 鮫島克駿 55.0 1.22.2 35.6 -------2--2 6 9.9 キンシャサノキセキ / アリー 栗) 寺島良  468 -4 8 5
04 ハナ 幸英明 57.0 1.22.2 35.0 -------8--7 10 19.0 アドマイヤムーン / アポセカリー 栗) 石橋守  454 -2 1 1
05 クビ 太宰啓介 57.0 1.22.2 34.7 ------13-15 9 13.4 ハーツクライ / サラトガヴィーナス 栗) 昆貢   494 0 10 6
06 11/4 坂井瑠星 57.0 1.22.4 35.5 -------4--4 3 7.2 ディープインパクト / クロウキャニオン 栗) 中内田充 482 -6 4 3
07 11/4 藤岡佑介 55.0 1.22.6 35.6 -------4--7 1 4.8 ヴィクトワールピサ / アクアリング 栗) 吉村圭司 424 +6 9 5
08 ハナ 秋山真一 57.0 1.22.6 35.3 -------8-11 12 38.5 エイシンフラッシュ / チャームアンサー 栗) 藤岡健一 490 +6 7 4
09 1/2 小崎綾也 55.0 1.22.7 35.5 -------8-10 15 142.9 メイショウボーラー / マルカデスティニー 栗) 新谷功一 464 +4 2 2
10 クビ 国分恭介 57.0 1.22.8 35.9 -------4--4 13 42.9 ロードカナロア / ショウサンミーベル 栗) 牧田和弥 532 0 3 2
11 11/4 北村友一 55.0 1.23.0 36.0 -------8--7 2 6.0 ロードカナロア / エピセアローム 栗) 石坂正  448 -2 15 8
12 11/4 藤井勘一 57.0 1.23.2 35.9 ------13-14 14 65.7 エイシンフラッシュ / モエレオープンヒメ 栗) 清水久詞 464 -4 13 7
12 同着 松若風馬 57.0 1.23.2 36.4 -------4--4 7 10.7 オルフェーヴル / トウカイミステリー 栗) 長谷川浩 478 +6 14 8
14 1/2 川須栄彦 57.0 1.23.3 36.2 -------8-11 5 9.1 ステイゴールド / アルーリングボイス 栗) 矢作芳人 508 0 12 7
15 クビ 鮫島良太 57.0 1.23.3 36.7 -------2--3 11 37.1 ディープブリランテ / サンクイーン2 栗) 長谷川浩 494 -8 11 6
単勝 6番 (8人) 11.9 枠連 3-4 (10人) 21.8 複勝 6番(8人)
5番(3人)
8番(5人)
3.8
2.5
2.9
ワイド 5-6(32人)
6-8(30人)
5-8(17人)
18.0
17.4
13.7
3連複 5-6-8 (59人) 144.0 馬連 5-6 (29人) 51.3
3連単 6-5-8 (430人) 966.8 馬単 6-5 (62人) 111.6
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アンリミット(城戸義政騎手) 「休養の効果で、この馬本来の行きっぷりが戻っていましたし、リズム良く行って最後までしっかり脚を使ってくれました」

2着 スイーズドリームス(浜中俊騎手) 「後ろからになってペースもゆっくりだったので、折り合い重視で運びました。ラストは内にスペースがあいて、そこしかなかったので、そこを突いてよく伸びてくれました。頑張ってくれています」

3着 ジュランビル(鮫島克駿騎手) 「(3コーナーの坂の)下りを使って、メリハリを利かせた競馬をしたかったのですが、思ったより馬自身手応えがずっと無いような感じの中でのレースになってしまいました」

4着 コンパウンダー(幸英明騎手) 「控えるような競馬で、終いはしっかり伸びてくれました。行き過ぎるよりは、控える競馬の方が、この馬には良いと思います」

5着 インスピレーション(太宰啓介騎手) 「前がゴチャついて、ポジションが悪くなりながら、終いは確実に伸びてくれます。もう少し流れてくれればと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する