1勝 (サ3才) 東京 7R 2020/04/25 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第02回 東京 01日目
7 R
ダート・左1400M
晴  
1勝クラス
サ3才(混) / 馬齢
 
16 頭
13:35発走
本賞金) 730 - 290 - 180 - 110 - 73 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.23.6
前半5F:
58.1
後半3F:
37.6
ペース:平均
35 (103-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 54.0 1.23.6 37.6 -------1--1 1 1.5 Uncle Mo / My Fast One 美) 藤沢和雄 486 +2 10 5
02 三浦皇成 56.0 1.25.0 38.7 -------3--3 4 12.7 サウスヴィグラス / シーノットラブユー 美) 相沢郁  490 0 3 2
03 ハナ レーン 56.0 1.25.0 38.9 -------2--2 2 3.9 メイショウボーラー / グッドイヴニング 美) 高木登  510 +2 14 7
04 クビ 田辺裕信 56.0 1.25.1 36.7 ------12-10 3 6.5 キンシャサノキセキ / オートキュイジーヌ 美) 金成貴史 454 -2 12 6
05 11/4 江田照男 56.0 1.25.3 37.5 -------7--6 13 152.6 タイムパラドックス / ピンクサプライズ 美) 佐藤吉勝 444 -4 6 3
06 クビ 村田一誠 56.0 1.25.3 37.5 -------6--6 14 178.4 ウォーターリーグ / トーアシシイ 美) 藤原辰雄 472 -10 5 3
07 11/2 大野拓弥 56.0 1.25.6 38.7 -------4--4 5 47.4 アーネストリー / クロエチャン 美) 杉浦宏昭 452 -2 2 1
08 石川裕紀 56.0 1.25.9 37.3 ------15-13 10 127.0 ノヴェリスト / ティンクルチャーミ 美) 中舘英二 462 -4 15 8
09 クビ 北村宏司 56.0 1.25.9 37.8 -------8--8 7 75.9 ダンカーク / ゾイゾイ 美) 池上昌和 440 -6 11 6
10 1/2 武士沢友 54.0 1.26.0 37.4 ------14-13 6 59.1 アイルハヴアナザー / フローラルパレス 美) 星野忍  434 -2 13 7
11 21/2 内田博幸 56.0 1.26.4 37.8 ------12-13 9 118.9 ダイワメジャー / ゼラスキャット 美) 大和田成 498 -14 8 4
12 31/2 野中悠太 56.0 1.27.0 39.8 -------4--5 11 134.3 カレンブラックヒル / オープニングベル 美) 根本康広 454 +4 7 4
13 クビ 武藤雅 54.0 1.27.1 38.9 -------8--8 12 148.5 ベルシャザール / キャンディームーン 美) 堀井雅広 442 +4 1 1
14 アタマ 山田敬士 51.0 1.27.1 38.7 ------10-10 15 243.2 ノヴェリスト / レンデフルール 美) 林徹   434 +2 4 2
15 1/2 石橋脩 56.0 1.27.2 38.2 ------16-16 8 98.3 ヘニーヒューズ / ヤヤラーラ 美) 小野次郎 438 -6 9 5
16 11/2 宮崎北斗 56.0 1.27.5 39.1 ------10-10 16 410.0 プリサイスエンド / ゴールドルージュ 美) 根本康広 484 -4 16 8
単勝 10番 (1人) 1.5 枠連 2-5 (4人) 7.7 複勝 10番(1人)
3番(4人)
14番(2人)
1.1
1.6
1.2
ワイド 3-10(3人)
10-14(1人)
3-14(5人)
2.7
1.5
4.1
3連複 3-10-14 (2人) 6.6 馬連 3-10 (3人) 7.7
3連単 10-3-14 (4人) 23.5 馬単 10-3 (4人) 9.4
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 レッチェバロック(C.ルメール騎手) 「最初からフットワークが速くて、スピードが出ていました。テンションは高かったですが、リラックスして、プレッシャーがかからずに自分のリズムで行ければ、1600mぐらいは行けるでしょう。凄いですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する