ニュージーランドトロフィー(2020/04/11) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
第03回 中山 05日目
11 R
芝・右外1600M
晴  
GⅡ
サ3才(国) 牡・牝 (指) / 馬齢
第38 回 ニュージーランドトロフィー    
16 頭
15:45発走
本賞金) 5,400 - 2,200 - 1,400 - 810 - 540 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
33
内枠好走:
11
勝タイム:
1.33.0
前半5F:
57.6
後半3F:
35.4
ペース:平均
44 (28+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 56.0 1.33.0 34.2 ---11-12-10 2 4.6 キンシャサノキセキ / ハワイアンウインド 美) 堀宣行  482 -4 11 6
02 1/2 津村明秀 54.0 1.33.1 34.5 ---13--9--7 5 7.2 エピファネイア / シーズンズベスト 美) 黒岩陽一 472 -2 14 7
03 クビ 横山武史 56.0 1.33.1 34.3 ---11-12-10 7 13.8 スクリーンヒーロー / グレートキャティ 美) 青木孝文 490 +4 16 8
04 21/2 北村宏司 56.0 1.33.5 35.4 ----6--5--4 9 26.3 ダイワメジャー / ラドラーダ 美) 藤沢和雄 500 +2 12 6
05 アタマ 田辺裕信 56.0 1.33.5 35.4 ----4--5--4 8 15.5 レッドスパーダ / チラリ 栗) 西村真幸 464 +2 7 4
06 3/4 大野拓弥 56.0 1.33.6 35.8 ----2--2--2 3 6.2 ダイワメジャー / スターズアラインド 美) 牧光二  516 0 10 5
07 11/2 ルメール 54.0 1.33.8 35.2 ---10--9-10 1 4.3 Frankel / Squeeze 美) 藤沢和雄 456 +8 9 5
08 丸山元気 56.0 1.34.0 35.7 ----7--7--7 12 77.1 ヴィクトワールピサ / メジロコウミョウ 美) 中舘英二 518 -2 8 4
09 11/4 野中悠太 56.0 1.34.2 35.2 ---14-14-14 16 429.3 アルデバラン2 / タキオンメーカー 美) 根本康広 480 +2 15 8
10 11/4 国分優作 56.0 1.34.4 36.5 ----4--4--4 11 68.7 スクリーンヒーロー / マイネショコラーデ 栗) 吉田直弘 488 -4 3 2
11 11/4 山田敬士 56.0 1.34.6 35.0 ---16-16-16 13 102.4 リアルインパクト / ソウタツ 美) 小桧山悟 456 -2 13 7
12 1/2 木幡巧也 54.0 1.34.7 36.3 ----9--7--9 15 377.0 ブラックタイド / ジューンブライド 栗) 浜田多実 456 +10 4 2
13 クビ ヒューイ 54.0 1.34.7 37.1 ----1--1--1 4 7.0 エイシンフラッシュ / アルピナブルー 栗) 加用正  454 -4 2 1
14 21/2 川又賢治 54.0 1.35.1 36.1 ---14-14-14 14 150.7 マジェスティックウォリアー / ジュディソング 栗) 寺島良  410 -2 6 3
15 ハナ 北村友一 56.0 1.35.1 36.5 ----7--9-13 6 8.5 ダイワメジャー / アピール2 栗) 安田隆行 506 +14 5 3
16 クビ 内田博幸 54.0 1.35.1 37.3 ----2--2--2 10 41.7 ロードカナロア / カフェドマーニ 美) 古賀慎明 462 0 1 1
単勝 11番 (2人) 4.6 枠連 6-7 (4人) 13.0 複勝 11番(2人)
14番(4人)
16番(7人)
2.0
2.3
3.4
ワイド 11-14(4人)
11-16(18人)
14-16(20人)
6.7
12.9
13.5
3連複 11-14-16 (35人) 88.8 馬連 11-14 (4人) 17.7
3連単 11-14-16 (96人) 345.0 馬単 11-14 (6人) 29.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ルフトシュトローム(石橋脩騎手) 「ゲートをゆっくり出て、その後は流れましたし、自分が慌てなければと思っていました。4コーナーの手応えも良く、前も止まると思っていました。まだ良くなりますし、楽しみです」

2着 シーズンズギフト(津村明秀騎手) 「1コーナーまで引っ掛かりました。3コーナーから4コーナーは上手く捌けたのですが、最初に引っ掛かった分、最後にモタれる感じになりました。能力はすごく高い馬です」

(黒岩陽一調教師) 「マイルの流れでも行きっぷりが良すぎて道中力んでいました。その分上手く捌くことが出来たのですが、力んだ分最後は力のある馬にやられる形でした。力のある馬ですし、この後はケアを優先して本番に向かいたいと思います」

3着 ウイングレイテスト(青木孝文調教師) 「スタート良く良いポジションで内容あるレースでした。タラレバを言いたくなるような悔しいレースでしたが、上昇を証明できました。権利は取れましたし、マイルカップでの雪辱を期したいと思っています」

4着 アブソルティスモ(北村宏司騎手) 「課題のゲートを上手にクリアしてくれましたし、良い所で立ち回れました。ただ狙った所を両サイドから来られて切り返すロスがありました。その後は詰めてきています」

5着 ソウルトレイン(田辺裕信騎手) 「まだ緩いところがありますし、これからだと思います」

6着 ハーモニーマゼラン(大野拓弥騎手) 「すごく体調は良かったです。少しペースが速くなった分、最後は甘くなりました」

7着 オーロラフラッシュ(C.ルメール騎手) 「普段は流れに乗れるのですが、今日は少し忙しかったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する