コーラルステークス(2020/04/04) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1400M
第02回 阪神 03日目
11 R
ダート・右1400M
晴  
リステッド
サ4上(国)(特) / ハンデ
コーラルステークス  
16 頭
15:35発走
本賞金) 2,300 - 920 - 580 - 350 - 230 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
ペース平均:
12
内枠好走:
-6
勝タイム:
1.22.5
前半5F:
57.8
後半3F:
36.5
ペース:平均
-1 (67-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 55.0 1.22.5 36.2 -------3--3 1 1.9 ロードカナロア / フレンチノワール 栗) 安田隆行 490 +6 5 3
02 3/4 和田竜二 57.5 1.22.6 36.5 -------2--2 4 10.2 キンシャサノキセキ / サクセスアイニー 栗) 北出成人 540 +7 11 6
03 31/2 北村友一 55.0 1.23.2 36.7 -------6--5 6 16.4 キングカメハメハ / バプティスタ 栗) 池添学  488 -8 13 7
04 酒井学 54.0 1.23.5 36.7 -------7--7 11 46.2 ブラックタイド / ニホンピロヴィータ 栗) 大橋勇樹 500 -2 15 8
05 アタマ 藤岡佑介 55.0 1.23.5 35.9 ------10-10 15 97.6 ヘニーヒューズ / グロッタアズーラ 栗) 牧浦充徳 518 +32 9 5
06 1/2 浜中俊 56.0 1.23.6 36.7 -------7--8 5 11.2 ルーラーシップ / ナリタブルースター 栗) 須貝尚介 512 +8 4 2
07 ハナ 菱田裕二 54.0 1.23.6 36.3 -------9--9 16 144.4 スパイキュール / アーダーチャリス 栗) 杉山晴紀 492 +4 3 2
08 13/4 武豊 55.0 1.23.9 36.1 ------12-11 2 6.2 ベーカバド / パイクーニャン 美) 鈴木伸尋 518 0 6 3
09 ハナ 松若風馬 54.0 1.23.9 35.8 ------14-14 10 37.8 タートルボウル / ノンキ 栗) 音無秀孝 514 -4 1 1
10 21/2 荻野琢真 57.0 1.24.3 36.5 ------11-12 9 36.0 Fusaichi Pegasus / Reagle Mary 栗) 梅田智之 520 -2 8 4
11 13/4 藤岡康太 52.0 1.24.6 36.0 ------16-16 14 68.9 ヘニーヒューズ / チャームナデシコ 栗) 木原一良 490 +10 7 4
12 クビ 池添謙一 56.0 1.24.6 38.6 -------1--1 8 34.5 サクラバクシンオー / アポロジャスミン 美) 鈴木伸尋 482 +4 10 5
13 11/4 秋山真一 57.0 1.24.8 36.7 ------14-14 3 8.5 ダノンシャンティ / レディアップステージ 栗) 池江泰寿 504 0 12 6
14 13/4 岩田康誠 54.0 1.25.1 38.8 -------3--3 7 29.9 ステイゴールド / シャピーラ 栗) 須貝尚介 498 -2 16 8
15 31/2 幸英明 56.0 1.25.7 39.4 -------3--5 12 50.6 パイロ / サンフィールド 栗) 渡辺薫彦 476 +10 2 1
16 岩田望来 57.0 1.26.0 38.2 ------12-12 13 63.7 マツリダゴッホ / マツリダワルツ 美) 小島茂之 478 +18 14 7
単勝 5番 (1人) 1.9 枠連 3-6 (1人) 3.8 複勝 5番(1人)
11番(4人)
13番(5人)
1.2
2.3
2.4
ワイド 5-11(3人)
5-13(4人)
11-13(18人)
4.2
5.3
15.5
3連複 5-11-13 (6人) 30.9 馬連 5-11 (2人) 8.9
3連単 5-11-13 (11人) 79.9 馬単 5-11 (2人) 11.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 155% 1100
単複連ワ 全予想 244% 6900
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 レッドルゼル(川田将雅騎手) 「枠も良く、強い馬を前に見ながら、しっかりと走ってくれました」

(安田隆行調教師) 「まだ緩さがあって、その分伸びしろがあります。秋にはもっと良くなると思います。夏場は得意では無いので、夏前に1戦使って、秋はJBCへ向かいたいですね」

2着 サクセスエナジー(和田竜二騎手) 「良い枠でしたし、思った通りの展開でした。気持ちでやる気を無くさないように、馬の気持ちに任せて運びましたが、ハンデを背負いながら自力でよく頑張っています」

3着 バティスティーニ(北村友一騎手) 「勝ち馬の後ろから良い所で運べました。しっかりと脚を使っていますが、最後は同じ脚色になりました」

5着 ドンフォルティス(藤岡佑介騎手) 「久々の競馬でしたが、苦しくてもしぶとく伸びてくれました。復調の兆しが見えました。能力の高い馬ですし、これをきっかけにして頑張って欲しいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する